Home 格安バンガロー 静岡県

  • facebook
  • twitter
  • line

Cycle:Ya(静岡県)

場所:静岡県賀茂郡河津町川津筏場610
料金:1人2500円。家族での利用の場合、中学生以下無料
お問合せ:現地 TEL & FAX0558-35-7888 (21:00まで)
チェックイン:15:00〜 / チェックアウト:翌10:00
e-mail:cycle-ya★mail.wbs.ne.jp (★を@に変更)
期間:通年
関連サイト:Cycle:Ya
ゴミ:
車両乗入れ:可能
お風呂:
買い出し:
備考:ティピーに宿泊できる。ペットは不可。バイクは21:00までに入場のこと
   薪無料。直火OK。Barあり。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

Cycle:YaのTips、近況、体験談をコメントしてください

このサイトで2年前に知り、ようやく今回行けました。 昔からキャンプツーリングしていた者からすると、気軽に利用出来る所だと思います。 テント内で焚き火が出来るのが良かったなぁ。 酒飲みながら眺めるのが又良いね。 朝少し早く起きて散歩したんだけど彼岸花がとてもキレイでした。

2016年1月4日に1人でお世話になりました。 他に誰かいなくて貸し切り状態で焚き火を楽しめました(^o^) 薪のチョイスを間違えると火の付きが悪く再度つけ直す時に大変です。細かい薪は取ってた方が良いかもしれません。朝方に苦労しました(^_^;) 後、衣服が燻製状態になりますので覚悟して下さい。 個人的には夏以外にまた行きたいです。

12月中旬、双子座流星群+新月の晩に利用。 雲もなかったので、凄まじい星空に感動。流星もたくさん見れました。 たまたま寒気団が伊豆半島まで降りてきてなかったので、薪は常備分だけで済みました。てか、かなり余った!管理人さんが心配して予備分も用意してくれたんだけど・・。 厚手の毛布(焦げ穴だらけ)もたくさん積んであるし、銀マット付きの敷き板もあるし、冬用の寝袋さえあれば冬でも問題ないと思います。しかし寝入って焚き火が消えた後、明け方辺りになるとかなり寒かった。毛布を何枚か掛けて凌ぎました。まあ管理人さんも冬は勧めない、と言ってましたがね。天井が開いてるので雨天時も勧めないとか。 受付時の管理人さんの説明がちょっと引くかもですが、実は凄い親切な人ですよ。サービスを押し付けない人なので、所々に配した気配りに気付くと、ちょっと感動します。ティピ内に電球、コンセントあり。洗剤とスポンジは持参が吉。食器、鍋は充分使えます。レンジ、コーヒーメーカーまであるんだから・・・!

ここは、バンガロー情報に入るのかもしれませんが、あえて、テント要らずのキャンプ場という感じです。TIPIと呼ばれてるテントで寝泊りするのですが、中で焚き火も出来たり、外での直火もOK。また、マキも無料で置いてありました(ただし、一束分で、もしかしたら、管理人さんに相談すれば、寒い時期など、追加で貰えるのかもしれません) また、包丁、まな板、鍋、網、まきに火をつける新聞紙、あおぐ為のうちわ、トングまでも無料で借りられますので、持って行く荷物を少なくすみます。 テーブル、イスも常備され、トイレは水洗です。 ただし、レンタル用品は貸してあるというより、置いてあるという感じなので、神経質な方は、利用しないか、使う前に洗ってからの利用がいいでしょう。 もちろん使用後は、綺麗にしてから返すように。ちなみに調味料もありましたが、保存状態に多少疑問を感じ、私たちは使いませんでした。 ファミキャンには、広場もありませんし、向きませんが、その分ライダー目線で運営されてるようで、値段は高いですが、お気軽、お手軽バイクキャンプにはいいかもしれません。 風呂は、近くの禅の湯の割引券を貰えます。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*