Home キャンプ場 熊本県

  • facebook
  • twitter
  • line

若宮公園キャンプ場(熊本県)

場所:熊本県天草郡五和町御領大島
料金:無料
お問合せ:五和町企画情報課 TEL 0969-32-1111
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:熊本県天草観光ガイド 島旅 / 若宮公園海水浴場・キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:不可
お風呂:
備考:海水浴場隣接。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

若宮公園キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2019/5/1に利用しました。 下の方がコメントで2000円かもと記載されていますが、2019/5/1時点では無料でした。 GWなので10組以上ファミキャン、バイク含めて多くの人がいましたが、それでも少し場所の余裕がありました。 海が近く地面の状態も良く、とても良いキャンプ場でした。長崎に渡るフェリーも近く(バイクで1分くらい)、次の日に長崎に渡る人や、長崎から天草に渡ってきてキャンプ、などに最適ですね!

10/3~5日までお邪魔しました。(連泊) キャンプと釣りと妻の保養の為w IN当日が仕事終えてからなので23時半ごろ到着。 そう~テント&タープ張り予報ではお天気がご機嫌ナナメに なる予報なので100均の18㎝ペグを根元までw 垣根があるので当然垣根の中をロープ通してペグダウン。タープも同じようにペグダウン。 但し!タープが飛ばされるのが怖いので両サイドは100均の極厚輪ゴム4層掛けと100均のS字フックで止めてOK。 予報が的中w 最悪の風のコンディションでもテントとタープは頑丈でした。 私めんどくさがりなのでワンタッチテントで行きましたw(無謀~) 2泊めはさすがに!避難しました。 えっ! 何処に、行った人には解るシャワー室の前にテントorタープですよ~。 最強の風がヤシの木もどきにに当たる風を聞きながら(台風並み)焚火までしました。 内心は怖かったんですけど(小心者)です。 家内も翌日まで爆睡しておりました。 翌日は快晴亀島を渡る家内のムービー撮ってましたw 潮が引くと色んな海産物も取れます。 ぜひ!連泊をおすすめします。 のんびり~出来ますよ釣りや磯遊び。 近いうち一泊2000円かも 信じるか、信じないかは、あなた次第!

日中は良いのですが、夕方~夜中の2時まで若者が騒ぎ、禁止されている花火もしてました。寝れませんでした。 治安の面からももう使わないと思います (警察に通報しても来てくれませんでした)

5月1日に利用。 海、亀島が目の前。 フラットな芝生のサイト。眺望良し。ビールがすすみます。 側にJA直売所若宮。地元産品が揃う。 コンビニは本渡に向け約5分。使えるキャンプ場です。

2016.10.14 前日に利用申し込みTELをしたところ、前の方が書かれているように、申し込み不要で、綺麗に片付けて帰って下さいと案内があった。 利用の連絡を入れたからか判らないが、綺麗に草刈りがしてあり(明らかに草刈りしてすぐの様子)、ちょっと感動。 おもてなしを受けた感じがして嬉しかった。 ロケーションも良く、トイレも綺麗、外灯もあって快適に利用させていただきました。天草イイネッ!

10/9に利用しようと電話をかけたところ、特に受付とかも必要なく自由につかってよいとのこと。 きれいに使ってくれたらそれだけで良いそうです。

2016年6月2日に車中泊の予定で行きましたが、日陰がなく暑さをしのげそうになかったので下見だけにしました。 テントサイトと道路は30センチくらいの段差があり、乗り入れは車・バイクとも不可能です。 トイレは水洗で良く手入れされていて綺麗で、サイト内は一部バーゴラが設けられたところもあり日陰ができるようです。 地面は芝生でペグもよく効きそうな土質ですが、テント設営していないので確実ではありません。 海水浴場に隣接しており、海水浴客が海から上がって利用するような印象を受けました。 面積は狭くて10張程度で満杯でしょう。

2016年4月にバイク1人旅で利用。ポールがないので乗り入れは多分不可。キャンプ場という表示がどこにもないので適当に芝生にテントを張った。 近くにコンビニ有り。上は道路なので若干音が気にならないこともないが、それほどでもない。トイレが芝生から若干遠いことを除けば、充分快適と言える。

2015/5/3に利用しました。 鬼池発のフェリーを利用する人には便利だと思います。 車止めの為サイトまで車の侵入はできませんが、バイクは入ることは可能です。ただ、入っていいかどうかは自己責任で…。 GW真っ最中だったので団体の利用者が多く、夜遅くまで隣で騒がれたのは閉口しましたが、ロケーションは悪くないのでそれ以外は特に不満は無かったです。 鬼池港と逆方面に少し行った所にスーパーがあるので、ソロキャンパーから団体利用での食料調達には便利だと思います。

2012年のお盆休み中に1泊。 googleMAPどおりの位置ではなく、国道の海側に取り付きの道があります。 奥には車止めらしきものはありますが、車両進入禁止の通知は特に出ていません。 奥の石碑の周囲の芝生テントサイトはちょっと炭の残骸が目に付きますが、 無料だと思えば受忍の範囲の芝の状態です。また、ここからだとまさにテント前から釣り竿を出すことも可能です。 また利用すると思います。

50cc原付 日本一周中に利用させて頂きました。6月に利用です。天草から雲仙にフェリーで渡る為、ルートになりました。 夜に着いた為、入口含め分かりづらかったです。 鬼池港に近く、本渡から走ってきたならば病院を過ぎて、たしか若宮海水浴場か亀島キャンプ場と書かれた看板を右折して行くとありました。 トイレと駐車場、車止めがあって、その先ですね。 石碑が建っているそのまわりって感じですね。 その前には亀島が、その左手には、おそらく雲仙普賢岳が見えます。 亀島へは干潮時に、徒歩で渡れます。 が、荷物を運ぶのが大変ですね。ログハウスがありますが 地元な方が言うには利用者がいなくて大変なようです。 買い物は本渡に行けば、幾らでも出来ますね(^^)

6月に利用。 他の方も指摘されていますが、何処にテントを張ってよいのか判らないので、自己判断でテントを張りました。 シャワーは海水浴客向けの塩水を洗い流す水だけ出るものですが、私は気持ちよく浴びれました。(コンクリート敷きに剥き出しの水が出る、市民プールなどによくあるようなものです) トイレも実に清潔で、24h利用可能です。 天井のツタのからまったベンチエリアがありましたので、 ツタが屋根の役目をしてくれるかな?と期待して、そこにテントを張ったのですが、夜雨が降ってきたら、そのツタからポトポトとナメクジが落ちてきて、ちょっと参りました・・・ 雨の日キャンプの方は、お気をつけ下さい。 干潮の時に渡れる「亀島」には、良さげな「あずまや」が見えましたので、時間のある方は、そちらの亀島キャンプ場に行ってみるのもありかもです。

どこでテントを張ったらいいのかイマイチわかりませんでした。 島に渡れるようでしたが、バイクと一緒には無理ですね。 シャワー室などがあり、近くにコンビニもありました。 バイクで20分くらいのところに、すばらしい温泉がありました。 名前は…ベルザだったかなぁ。。

もうかれこれ18年ほど前に、九州一周ツーリングの際に泊まりました。そのころはただの公園で、まだ一人のキャンプに慣れていなかったこともあり不安でした。ですが、近所の人が心配して見に来てくれたり、差し入れを持ってきてくれたり、人の温かさを感じたキャンプでした。また行ってみたいものです。

島原へ渡れる鬼池港の手前。 海水浴場となっておりシャワー、水洗トイレ、小さな炊事場完備。 サイトは広く無いので、大型テントやタープは控えるべき。ライダーにおすすめ。 目の前の亀島へは干潮時歩いて渡れる。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*