Home キャンプ場 山形県

  • facebook
  • twitter
  • line

おらだの川公園(山形県)

場所:〒999-6215 山形県最上郡最上町大字大堀679
料金:無料 ※要申請
お問合せ1:大堀温泉 りんどう TEL 0233-44-2822
お問合せ2:最上町観光協会 TEL 0233-43-2233
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:最上町西公園エリア / 最上町西公園体育施設
ゴミ:
車両乗入れ:バイクは入れる?(要確認)
お風呂:おらだずの宿 りんどう(360円 5:30〜21:30)隣接
    徒歩15分・1km保養センター もがみ(400円 9:00~20:00)
備考:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

おらだの川公園のTips、近況、体験談をコメントしてください

2017.6.24にツーリングで利用しました。 我々三人組以外には、家族連れが1組、7~8台のバイクでやってきたグループが1団体、バイクのソロキャンが2組、車で来たと思われるソロキャンパーが2組と、比較的賑やかでした。 山や海の近くというわけではなく、どちらかといえば農村の公園といった感じです。しかし、サイトは平らで広くサイトの奥までアスファルトの通路があり、バイクであれば幕営時に近くまで入って行ってもいいようです。車両の乗り入れをしている人はいませんでした。 近くに簡易宿泊施設があり、そちらでキャンプ場使用の旨を伝えると、申込書に記名して無料でオッケーです。こちらの簡易宿泊施設には温泉があり、5:30~21:00まで360円で使用できます。 さて、サイトですが、水洗トイレ、炊事棟、共にそこそこきれいだと思います。炊事棟は20:10で消灯となりました。実際、あたりが暗くなり始めると、蛍光灯に集まる虫でとても炊事棟の中にはいられませんでしたが・・・ トイレはずっと灯りが付いていました。自然と閉まるドアのおかげで、トイレ内には巨大な虫もいなく、そこそこ快適に使用できます。大の方は使用しませんでしたが、水洗の洋式です。簡易宿泊所には洗浄機付きトイレがありますので、そちらの使用のほうが快適でしょう。 当日はマナーの良い方だけで、夜中騒ぐ輩もおらず快適な夜でした。 ちなみに、我々は情報を得たのが遅すぎていけませんでしたが、1キロほど離れた保養施設では、400円程度で露天風呂もあるそうな。こちらは9:00~21:00の利用時間らしいです。こちらのほうがおすすめの湯らしいですよ。

5月8日に、貸し切りで利用させていただきました。 食料品は、宮城県方向に数キロ走るとMAX VALUEがあります。 食料調達後、隣接する「おらだずの宿 りんどう」で入浴。 360円でお風呂も貸し切り状態! 周辺の地域とさほど離れていないので、寂しい感じは一切なし。 夕方、焼き肉しながらの一杯飲みは、サイトに隣接の畑仕事をしている おばあさんに気を遣いながらの夕食でした。 ぜひとも再利用したいキャンプ場です。

2014年7月20日(雨)利用しました。 すばらしい環境のキャンプ場でした。 47号線から脇道を入り5分ほど山の中を走ると目を疑うような景色が飛び込んでくる。野球場・体育館・温水プール 総合運動場 キャンプ場はその一部です。 その大堀温泉内・大堀温泉りんどうでまず受付。 受付の女の子(二十歳前後 慎重170超のモデルのような山形美人)に圧倒・・はおいといて。  受付を済ませ キャンプ場でテントを張り終え温泉に。保養地らしく380円の温泉は安すぎでしょ。 5分ほどの7-11で食事を購入。公園で食事した後キャンプ場に戻りました。 キャンプ場も大型駐車場・公衆トイレ(綺麗)・外灯もしっかりあり安心して過ごせます。誰もいなかったんでバイクは乗り上げましたが 車の乗り入れ可・不可は不明です。 小国川で釣りをされている方も多く、釣りを終えた後車中泊されている方も数人おられました。 温泉は朝5時からということで 早朝テントをたたみ再び入浴。できたら連泊したかった。連休中や夏休みはスポーツ団体客で賑わうとか。もしかしたら断られることをあるようで事前に連絡を入れた方が良いかもしれません。町を挙げての総合運動場(温泉キャンプ場含む)で整備・管理されているすばらしいキャンプ場です。お勧めです。

利用申請はすぐ近くの温泉で、おそらく営業の終わる21時までOKだと思います。 (私は利用当日の夕方に申請しました。温泉は350円、朝5時半から21時まで) 炊事場の明かりは煌々と灯っており、安心できるキャンプ場でした。照明は21時を過ぎた頃に消灯となり、トイレと国道の街灯を除きまっくらになります。トイレは水洗で綺麗なほうでした。またdocomoはLTEで、電波も強く快適に使えます。 無料にしてはかなりレベルの高いキャンプ場です。また機会があれば利用したいと思います。

大堀温泉りんどうに隣接する、小国川に面した河川敷公園です。 サイトは芝の平地で、自炊場(水道あり)・トイレ・東屋の設備があります。 日差しを遮る物が何も無いので、夏場はきついと思います。 (…が、それでも毎年 西公園で夏合宿する生徒が利用するそうなので、団体で行く場合には 予定がかぶっていないか確認した方がいいでし ょう。) 休日などは 地域の方が子供連れで遊びに来たりする場所なので、迷惑にならないように。 利用する場合、最上町役場、町営体育館(最上西公園内)、大堀温泉りんどうのいずれかで 申請書を出す必要があります。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*