Home キャンプ場 山口県

  • facebook
  • twitter
  • line

青海島キャンプ村 (山口県)

場所:山口県長門市仙崎紫津浦2057
料金:1人利用500円、小サイト1,000円、大サイト1,500円
期間:通年(12月29日〜1月3日は休み)
チェックイン:13:00〜17:00 / チェックアウト:翌10:00
e-mail:
お問い合せ:青海島ミニビジターセンター TEL 0837-26-1357(8:30〜17:00まで)
関連サイト:長門市観光コンベンション協会 / 青海島キャンプ村
ゴミ:分別で捨てられる(シーズンオフは持ち帰り)
駐車場:サイト内乗入れ不可(荷運び用一輪車あり)
お風呂:7〜9月は冷水シャワーあり
備考:直火、車両乗り入れ禁止。22時以降は静かに。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

青海島キャンプ村 のTips、近況、体験談をコメントしてください

青海島キャンプ村には青海島ダイビングセンターがあっていつでもダイビングが出来ます。体験ダイビングも行っているのですごく楽しめると思います。そして毎年この時期には、あの有名な水中写真家・中村宏治さんがベンツのキャンピングカーで宿泊しながら青海島の水中写真を撮っていますよ。

2013年11月16日に利用・・・しませんでした!  かなり「上級者向け」だと思います。駐車場から管理棟まで、かなり遠い。管理棟から急斜面をを登っていき、その斜面から崖のような道を通ってサイトまでたどり着く。 荷物の運搬はかなり大変です。  水場、トイレは下にあるので夜中に「オシッコ」の場合、足元に気を付けながら下っていくことになります。  小さな子どもの居る家族連れ、バイクのいたずらが心配なライダー、アベック、頻尿の方、女性にはお勧めできません。  そういう事を管理人さんも駐車場のおじさんも分かっておられるとみえ、駐車場では「キャンプすることが決まってからお金は頂きます」。管理人さんも「現場を見て判断してください。キャンセルしてもよろしいですから」。と言われました。  妻と現場を見て「無理」との判断で東の田万川キャンプ場に変更しました。  管理棟の前に広い芝生広場がありました。ここならOKやったんですが・・・。管理人さんたちが親切だったので余計に残念に思いました。  

好みがはっきり分かれる所です。 ソロのサイトは色々な植物の混じった防風林をテント一つ分だけ刈り取ったサイトです。 防風林と言っても綺麗な松林では無く雑草の入り混じった林で自分の利用したサイトはドクダミだらけで幕内にまでドクダミ臭が…。 サイトは20箇所以上ありますが蜂の巣蜘蛛の巣色々あります。 またどのサイトも急勾配を登って行かなければならず、ロングのキャンプ装備を全て揚げるのは相当難儀します。(ネコは借りられますが運べるのは手前まで) サイトのみならず至る所にフナムシ&ゴキがいて幕内にいるとすぐ外でカサカサ動いてるのが分かります。 カサカサ音とドクダミ臭が酷いのでビーチの東屋で食事をしましたが今度はやたらと足の早いアシナガグモのようなモノに集られました…。 おまけに運悪くビーチで20名くらいのパーティーを開く団体とぶつかり24時くらいまで発電機と花火とドンチャン騒ぎでした。 団体は運ですがデフォでかなりの虫がいますので利用するならちょっと面倒でも千畳敷の方が無難かもしれません。 自分も元々千畳敷の予定だったのですがMTBのクロカンの大会と被り止むを得ずここにしました。 自分はここで寝るのを諦め国道316号の道の駅おふくで車中泊と混じり夜を明かしました。(とても静かで山あいなので夜は涼しいです) 駐車場の方とビーチの受付の方はとても親切でしたが700円どころか無料でも考えてしまう場所に思います。

北長門海岸国定公園の中にある,まさに風光明媚なところです。 観光地にもなってるし,ダイバーのメッカにもなっているようです。 10月8・9日に行きました。 駐車場が2日間で200円 料金所のおじちゃんと猫ちゃんは有名人です。 わずかでしたが,猫ちゃんとワンちゃんのために「エサ代」を置いていきました。 二輪用の駐車場からビジターセンターまで歩きます。 300歩~400歩 約200m 手続きが済んだら一輪車を借りて荷物を運びます。 水洗トイレ…きれいです。 温水シャワー有り? 一応直火禁止(国定公園なので…。でもすぐ目の前の海岸では可) ごみは分別して所定の場所に。 管理の方々がとても親切です。 仙崎まで買出しに行けます。やっぱり魚でしょう。 とにかく夕日がめちゃくちゃきれいです。 早めに入村して,ゆったりと過ごされることをおすすめします。 釣りもできます。 途中の仙崎には,有名な「金子みすず記念館」があります。 ちょっと先には「長門市くじら通資料館」もあります。 温泉は「湯本温泉」があります。ちょっと遠いですが。 乗り入れもできず横付けもできず,ちょっと不便さはありますが,とってもいいところです。 長門市内には,他にもいいキャンプ場がたくさんあるようです。 次の日,西に行かれるならぜひ「角島」へ


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*