Home キャンプ場 滋賀県

  • facebook
  • twitter
  • line

海津大崎キャンプ場(滋賀県)

場所:滋賀県高島市マキノ町海津大崎
料金:バイク1台+テント1張500円、車1台1,000円、タープ500円
お問合せ:井上旅館 TEL 0740-28-1108
期間:通年
チェックイン:フリー / チェックアウト:14:00
e-mail:
関連サイト:
ゴミ:バイクの人は捨てさせてもらえる。
駐車場:サイト内乗入れ可能(混雑時は不可)
お風呂:現地になし。近隣にマキノ高原温泉さらさ(600円)、白谷温泉 八王子荘(500円)
備考:湖畔。固めの土

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

海津大崎キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2017年5月31日に自転車で利用しました。 まるで波音の聞こえる海辺のようなキャンプ場でした。もうとにかく素晴らしい場所です。近くの海津の街もいい感じでした。 近くにスーパーなどは無いので高島市内で買い物はすました方がいいでしょう。セブンイレブンはあります。 マキノ町側から行くと土崩に付き通行不可と書いてありますがキャンプ場までは行けます。キャンプ場過ぎてすぐのトンネルから通行止めになっていました。長浜市側から来る方は注意してください。通行できるのは夏過ぎになるようです 。

クマ出没により2016、6月いっぱいまで休業とのことです。 再開は2016、7月2日よりと女将が仰ってました。 混雑時を除き乗り入れ可、サイト硬めの土、ロケーション湖。 設備は簡素な水道と汲み取り式トイレのみ。 そういうのが大丈夫な方向け。 その分バイクソロなどは居心地◯です。

2016 4/29〜30家族で利用させていただきました。 下調べでは旅館の駐車場のような感じですが琵琶湖のすぐほとりでロケーションは最高です! 洗い場とトイレがありますが、ポットんトイレなので 小さいお子様と女性は抵抗があるかも、、 地面は土で、琵琶湖側は砂地です。 穴場ですが、時期がGW初日だったのか早めに行かないとキャンプツーの人や家族連れですぐ満杯になります。私は9時着で二番手でした。 私達の利用日は湖岸の風が強かったので、予備のペグとロープがあればよいかと、、 近くの高原のお風呂はなかなかよかったです! 広くはないので人混みはいやというひとにはオススメです。 ちなみに失敗談ですが、予想外に冷え込み、6度を下回りました。持参のシェラフで夜は寒くて寝れず連泊の予定を切り上げて帰着と同時に発熱という良い経験をしました、、

小さなサイトですが景色も良く管理人さんの対応も親切で良いキャンプ場です。 風呂は15分程でマキノ高原温泉に到着しますが途中にメタセコイヤ並木がありバイク乗りはみな写真撮影しています。 温泉は2つとも入りましたが露天風呂は小さく混んでいて今ひとつといった印象です。 スーパーは15分程のところに今津の平和堂があります。(コンビニでよければキャンプ場から5分ほどのところに2件あります。) 夜間にキャンプ場から奥琵琶湖パークウェイ方面の間を走行する場合は鹿の飛び出しに注意が必要です。2日間で3度衝突しそうになり本当に肝を冷やしました。バイクでまともに衝突した場合大事故につながる可能性もあります。スピードは控えめに十分注意して走行しましょう。 

キャンプツーリングで2015.05.30~31に利用しました。 連休ではない通常の週末でしたが、キャンプサイトはほぼ満杯でした。 地面が硬いという投稿が多いですが、ジュラルミンのVペグなら問題なく刺さります。(今は廃盤のスノーピークのジュラVペグを使用しました。) トイレはポットン、桜の木の下は季節によっては毛虫が落ちてきますが、道沿い・乗り入れ可かつ湖畔数メートルのロケーションに500円(バイク・テント1張の場合、タープを張ると追加で+500円)の良心的なサイトなので、文句を言っては罰が当たりそうです。

4月上旬、花見ツーリングのついでに下見。 旅館スタッフ曰く、シャワーは復旧させる予定無しとのこと、残念。最寄の風呂として、マキノ高原温泉の「さらさ」(¥600)or「白谷温泉 八王子荘」(¥500)を紹介されました。 あとは他の方のコメント通りですね、湖畔派には最高のロケーションです。 花見シーズンは駐車場になっているので、夕方以降の設営になりそう。朝も急かされると思うので、その時期の詳細は旅館へお問い合わせを。

10/11に利用させていただきました。 翌日にNHK貸切のためチェックアウトが早く300円でいいと言われラッキーでした。 14時にチェックインするも若者がとなりでバーベーキューしててうるさいか心配でしたがデイキャンプのようで夜は快適に過ごせました。 あまり広くないため、早めに行ったほうがいいと思われます。 琵琶湖ギリギリにテント張れてかなりいい場所です。 スーパーも10kmくらいのところに平和堂があり不自由しません。

2014年9月13日バイクで3連休の初日に利用。 混んでおり駐車場にテントを張らせてもらった。 既出情報通り。地面は草か硬く締まった砂利。 設備は、トイレ(くみ取りだが清掃が行き届いている)と水場(水道水で屋根無し)。サイトは狭く区切り無し。 駐車場に張っているのも含めてファミリー2張、ソロ10張り程度で満杯。 乗り入れ可で、中に駐車スペースが決められている。 管理人(旅館の人)の対応は良い。 サイトが狭くソロが大半のためかのんびりまったりの雰囲気で、小さな子供は走る場所すら無く辛いと思う。 釣り好き多し。 朝焼け夕焼けが絶景で、これだけで行く価値がある。

4月28にキャンプしてきました。 GWで結構一杯でした。 ソロバイクも数台おられました。 横浜から来られた方と夜の宴を御一緒させて頂きました。この日は赤い月が琵琶湖から出てきて、二人で激写! 連絡先も聞かず・・・登山家さんでした。 またソロでお世話になります。姫路から

2013年4月16・17日にキャンプツーリングで泊まりました。 桜がまだ咲いてて桜の木の下でテントを張りました。 水辺まで5mのところで水も綺麗でしたので琵琶湖の水でコーヒーを沸かして飲みましたが美味しかったですよ。 近くにスーパーはなく10kmほど走らないといけないのと近くのお風呂が早く閉まってしまうので気をつけてください。 地面はやはり硬かったので鉄ペグを買って行って正解でした。前の方の書き込みに感謝です。 バイクは500円で泊まれますし、ロケーションは最高ですしまた行きたいキャンプ場です。

2012年6月29日利用しました。平日なので利用客はうちともう一組(釣り目的の方?)だけでした。前回は三組。とても静かで良いところです。道路沿いなのですが交通量も少なくほとんど気にならないです。こじんまりとしたキャンプ場でほかの方が書いてるとおりに駐車場代1000円だけ利用させていただけます。明け方になるとバス釣りのひとや漁船の音で4時から5時頃にかけて物音がしはじめますがあまり気にならないと思います。ま、キャンパー以外の方が通って行くのはちょっと無用心な感じもしましたが…前回は明け方に猿の群れがやってきました。これぞ大自然!といった感じのキャンプ地です。湖北なので水は澄んでて小魚がたくさん泳いでるのが見えます。ブラックバスの魚影も濃く小魚を追い掛け回しているのが見えます。地面は硬いのでアルミペグやプラスチックのペグは刺さりませんので鋳鉄製かジュラルミンの細いペグが必須です。←それでも刺さらない感じです。トイレ、洗い場は必要最低限な設備です。シャワーは旅館で借りられると一部情報でありますが現在は利用できないそうです。故障してるみたい。ほんと良いところなのでぜひ一度足を運んでみてください。

バイクツーリングで2012/4/29に利用しました。琵琶湖のほとりにある小さなキャンプ場です。利用客は私を含めてソロキャンパーが5人、まったりとした雰囲気のファミリーキャパーが1組でした。静かな環境ですが、すぐ側のトンネルを通過する車の音と琵琶湖の波音が気になる方がいらっしゃるかもしれません。 地面は既に書かれていますが、固めなのでアルミペグだと厳しいところがあります。ゴミの持ち帰りについては未確認。水道があるので飲料水の心配はありません。トイレは可もなく不可もなくといった印象でした。桜の樹がたくさんあったので、春先は夜桜を楽しみながらキャンプできそうですし、管理人さんの対応も含めて全体的に好印象なキャンプ場でした。

バイクで出かけ、5月8日に泊まりました。連休最終日ということもあり、私以外の人はいませんでした。静かなところで、湖の水際ギリギリでテントが張れました。夜は水の音が意外に大きかったですが、そのせいでいつもとは違う雰囲気でキャンプを楽しめました。鋳鉄ペグを打ち込んだので、風の強い時も不安を感じることはありませんでした。先の方の書き込みに感謝します。湖でコンビニ袋に包んだゼリーを冷やしておいたのですが、朝食べようとしたらカラスに食べられたいました。カラスってアタマいいんですね><;

2011年5月5日に利用しました。 琵琶湖の湖岸ぎりぎりにテントを張ることができます。 場所も静かですが、私が利用したときはキャンパーのマナーも良かったのか、とても快適に過ごせました。 なお、地面はかなり硬いので、鋳鉄製のペグを準備しましょう。私はバイクでのキャンプツーリングでしたので、荷物の軽量化のためにアルミペグとビバークシェルターしか持っていませんでした。アルミペグでは頭まで刺さらず、夜中にシェルターがぺしゃんこにならないかが心配でした。 なお、車の人はやはり鋳鉄製ペグを使用されていました。

2011年4月29日30日とソロツーリングで連泊しました。バイク500円、車1000円の駐車場代だけで利用できます。バイクの人のみ、ゴミを捨てさせていただけます。(おそらく自転車の人もOK)。車の方はゴミ持ち帰りのようです。最寄コンビニまでバイクで5分弱(マキノ方面のセブン)。最寄温泉はバイク15分マキノスキー場のさらさの湯(600円)10時~21時(土日祝は22時まで)。

滋賀県の桜の名所です。 なので春先はかなり混むかも。 車両の駐車代だけで利用できるようです。それ以上請求されたという話は今のところ聞きません。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*