Home キャンプ場 山梨県

  • facebook
  • twitter
  • line

道志の森キャンプ場(山梨県)

場所:山梨県南都留郡道志村10701
料金:入場料1人800円 バイク一台500円、車・キャンピングカー1,000円、自転車300円
   ハイシーズンは車2,000円になる
期間:通年
お問合せ:現地管理棟 TEL 0554-52-2440
チェックイン:12:00〜 / チェックアウト:翌日12:00
e-mail:
関連サイト:道志の森キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:可能
お風呂:お風呂300円、コインシャワー200円。
    車で15分に道志の湯(600円10:00〜20:30受付終了)あり
買い出し:
備考:予約できない。管理棟で受付すると入場料が100円引き。
   ハイシーズンのチェックインは8:00より
   22:00〜翌7:00車両乗入れ禁止。
   4月-11月末頃まで以外も開場しているが水道施設・水洗トイレ等が使えない。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

道志の森キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

9/18に利用。 平日でしたが昼前に行ったら良い所はほぼ埋まってました。 まだ軽装でも大丈夫でしたけど夜は吐く息が白くなる程度には寒くなります。

2016年10月15日(土)に利用しました。バイクキャンプです。 着いたのは16時頃。ここ一ヶ月週末の天気が悪かったので、混んでるのは覚悟してましたが、やっぱり混んでました。 管理棟で受付して設営場所を探しました。「広大」といわれますが、設営可能な場所は限られます。 だいたいの場内図はあるのですが、蟻の巣のように複雑に枝分かれをしているので、初めての人にはわかりにくいです。 ある程度の広さがあるところはオート客が陣取ってます。あとは川沿い、道路沿い。川のそばは趣があっていいですが、プール付近の渓流の音はかなり大きいので、寝られない人は避けた方がいいと思います。道路沿いなら交通量の少なそうな場所(その先にテントがあまりない)が落ち着けていいです。 プールまで上って右に川を渡り、さらに150mくらい上がったところに、テント2張とバイクが置けそうな場所を見つけて設営しました。 他にないかと見に行っている間に取られてしまうこともあるので、適当なところで妥協しましょう。地面は基本的に砕石敷きで、どこでもそんなに変わりません。エアマットやコットが必須です。 設営場所の探索は、R413から来ると「これより道志の森キャンプ場」という緑の大きな看板があるので、そこを左折した方がいいでしょう。坂を下ると広場がありますが、突っ切ると渓流沿いをうねうね進んでいくことができます。そのまま進むと元の道に出るので、左折すれば管理棟の方へ行けます。

4月29日いわゆるGW初日に一泊しました キャンプサイトが予約不要との事で、混雑を覚悟していましたが、水場、トイレ近隣は確かに混雑していますが、離れれば離れるほど(笑)一人ぼっちになります。 さらに現在も開拓を進めているようで、行き止まりになりそうなところには重機があり、切り開いているのがよくわかります きっちり区切られていないと落ち着かない方には無理でしょう(笑) 地面も芝や小石、落ち葉など野営に似た場所もあるので、何度も訪れて好みの場所を探すのも楽しみの一つかもしれません とにかく広いので、混んでいない場所が必ずあると思います

4月末に1泊で利用。 バイクでソロキャンプの場合だと利用料1200円(HP見る限り、管理棟で受付せずに係員巡回時の支払だと1300円らしい)。設備も雰囲気も申し分無し。広い敷地内のどこに、どんなレイアウトでテントとタープを張るか非常に悩むレベル。 車両乗り入れ可能ですが、バイクは砂利道に注意。トイレに紙が無いのが最大の不満点。まあ、ウォシュレットなんで大丈夫です。 風呂もコインシャワーも完備してるので、食料をたっぷり買い出ししてから入場し、川のせせらぎを聞きながらゆっくりとリラックスすべきキャンプ場ですね。また来たいです。

バイクキャンプだと一人、1200円でした。 かなりの広さを持ってます。 広大すぎて設置場所に悩みますが、 11月の上旬でもまだまだ、人が多いなって感じたので もう少し真冬になってからきたいなと思いました。 景観と設備は申し分無しと思われますが、 上流の方では、設備がポットンになりますし トイレットペーパーも無いです。 水道も山の水をそのまま引いてきたような水です。 飲めるのか不安でしたが、飲めるのでしょう。 中流と下流のテントサイトがお勧めかな。 ただ、中流と下流の渓流サイトは、 家族連れが多いので、孤独を味わいたいキャンプ場では無いなと思いました。 食品の買出しは早めにしておくほうが良いです。 キャンプ場に着く前に、 温泉も近場に道志の湯がバイクで10分の所にあります。6km先です。 他にも12km先にもありますが、そっちは少し高いです。 道志の湯は、大人一名 580円です。 ココは早めの到着で、早めに陣取りをする所ですね。 12時前には、到着しておきたいかもしれません。

昨日、今日でバイクで初めて利用してきました。 紅葉の中、川の音を聞きながらのキャンプ。他の利用者も多数いらっしゃいましたがサイトが離れていたため静かで、夜は川の音だけで満天の星空を堪能できました。 到着が昼過ぎ、設営が完了してから山中湖、忍野方面までフラッと行き、帰りにキャンプ場近くのコンビニ(ヤマザキ)と温泉に寄って17時頃戻りました。 山あいなのと川の岸辺の森林サイトなので暗くなるのも早く、夜露もすごかったです。 トイレは男女兼用でキレイな水洗和・洋、紙なしです。場所によっては簡易トイレのようでした。 来週には凍結防止のため断水との事。行かれる方はご注意を。

8月15日に利用しました。 予約はなく、キャンプする場所にテントを設置してから受付します。料金はバイクで1200円です。 3時くらいに着いたのですが、ほとんどの場所がクルマの利用者で埋まっていました。 管理棟への道やサイト内の道は、砂利道に大きな石が転がっていたり、傾斜のきつい坂道が多く、クルマなら問題ないと思いますが、大きなバイクに乗ってる方は転倒に注意した方がいいと思います。 近くに道の駅があります。口コミにあったコンビニは閉店していて、遠くに行かないとありません。 キャンプサイトは真ん中に大きな川があって雰囲気は良いです。 湧き水があって食器洗いなどに利用できます。

10月8-9で行きました。 連休ということで、たくさんの方がいて、 12時過ぎには結構サイトが埋まってました。 連休などの時に来たのは初めてですが、以前と比べて、 犬と一緒のキャンパーの方が多く、朝早くの吠えは気になりました。

8月のお盆にバイクで行きました。 場内はめちゃくちゃ混み合っていて、奥のグラウンドで設営しました。 凄く良い所ですが、人気スポットだけあって次回はシーズンオフに利用したいと思います。

2009/5/30に一泊で利用しました。 天気が悪かったこともあり比較的空いていて、一番奥まった山の上の林間にテントを設営。 入場料700円+バイク一台500円=1200円でした。 コンビニ近し、風呂は道志の湯までバイクで15分くらい、水は「道の駅どうし」で湧水を汲めます。 山あり、川あり、森ありの広大なサイトでバイク乗り入れ可。 また利用したい場所です。

予約不要で朝8時からインできます。トイレ水洗紙なし。シャワー風呂あり近くに道志の湯あり。直火可能。近所に薪を売る商店多数あり。コンビ二 道の駅近く。川の流れる広大なサイト。バイク利用者多し。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*