Home キャンプ場 徳島県

  • facebook
  • twitter
  • line

グリーンスポーツ施設 緑の広場(徳島県)

場所:〒771-1203 徳島県板野郡藍住町奥野字矢上前32-1※役場近く
料金:無料
お問合せ:藍住町教育委員会 TEL 088-637-3128
     ※要事前申請 8:30〜17:00(土・日・祝日を除く)
期間:通年(年始年末をのぞく)
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:藍住町 / 緑の広場の利用について
ゴミ:
車両乗入れ:不可。
お風呂:
備考:役場に申請して使用(夜間窓口でもOK)

   2015年10月閉鎖

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

グリーンスポーツ施設 緑の広場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2015年10月20日、電話で確認したところ町民センターを建てるため廃止されたそうです

2015/9/21バイク旅で利用しました。街中のキャンプ場ゆえ、普段全く役に立たないWiMAXが使えたのは便利でした。街中ゆえ、ワイルド感あふるるキャンプは期待しないほうが良いです。 皆が駐車場に整然とバイクを停めている中、ハーレーのおっさんが一人芝生に乗り入れしており、残念な気分になりました。近くに学校や保育所もある立地です、大人のダメなところを見せないようにしていきたいものです。

2015年9月21〜23 お風呂が遠いです。どちらも15分くらい!500円 と400円です。あと、前の人が書いてるように申請の時に役場の方が必ず書類を探すのに時間がかかります。笑いそうになりました。 町中なので周りの目が…と書いてありましたが自分は全然きになりませんでした。 2泊目にファミリー合同BBQをやってて、半端なくうるさかったです。 6:30にラジオ体操が始まるので必ず起きます(笑) 歩いて2分で居酒屋があります!ここの手羽先と骨付鳥は化学調味料満載!って感じですが、美味しかったです。

2015年9月上旬にバイクツーリングで使用しました。役場の人に工事について聞いてみたところ、9月いっぱいば使用可能で10月から工事が始まるようです。

2015年6月上旬に使用しました。 手続き、使い勝手などはみなさんの書いてある通りですが、2015年9月からは新施設建設のために緑の広場は使えなくなるそうです。 幕営を考えておられる方は事前に電話などで確認されたほうがよろしいかと思います。

■宿泊日=2014/9/13(土) ■買い物=市街地にあるキャンプ場なのでスーパーに事欠かない。近くにコンビニ有り。 ■風呂・シャワー=離れた所に銭湯 ■トイレ=あり ■水道=広い炊事場 ■混み具合=他に一人だけ、ガラガラ ■総合評価★★★★☆ ・役場で使用許可をもらう必要があるが、夜遅くについても警備員が対応してくれるので無問題。 ・屋根付き高床式のテントサイトがあってとても便利。ただし大きなテントは入りきらないので広い芝生に張る事になる。 ・朝6時半になると近所のお年寄りが集まってきてテントサイトの目の前で大音量でラジオ体操。 ・風光明媚な公園でとても気持ちがいい。 ・風呂が遠いので★一つマイナス ・特に職質なし

どんな施設かピンと来ないまま訪れたので、後の方のために解説を。 ・60m四方ほどの野外ステージ施設の観客席芝地の隅っこに、炊事のできる水場とファイアーサークルっぽい石畳、そして低い屋根付きで2m×4mほどのウッドデッキが3つあり、芝地のどこでも設営OKとのことでした(イベント開催時には制限がかかると思われます) ・キャンプ場、ではなく、空いてる時はキャンプしてもいいよ届けは出してね、という感じなので、説明はされませんでしたが、石畳以外での焚き火は直火でなくとも御法度でしょう。 ・役場の斜向かいという結構な町中なので、人目や傾斜地を避けてウッドデッキに幕営しましたが、夜中に二度警察が、かなり念入りに巡察に来ました。職質は受けませんでしたが、もし無届で野営していて職質されると、面倒なことになると思われます。 ・町中なので、余程遅くなければ食事買い物には困りません。1.5kmほど南下すれば、スーパー・ホームセンター・アウトドアショップもあります。24hのコインランドリーは見つけられませんでした。洗濯はお早めに。入浴は、8kmほどr122を北上する「あせび温泉やすらぎの郷」(~21時)が最寄りのようです。

年に何度もグリーンスポーツ施設 緑の広場(徳島)を利用しますが、 お爺ライダー さんがおっしゃるバンガローなんて見たことないです。 屋根つきのテント台(木製の張り台に屋根がついている)はいくつかありますが・・・。確認した方がよろしいとおもいます。そして、地元民さんがおっしゃるように、ひっきりなしに人が来るのは夏休みのほんのわずかな期間。ほかは、特に冬は22時過ぎればほとんど誰も来ません。お遍路さんたちには便利な場所なのでお勧めです。手続きは、夜に役場の夜間窓口へいったほうがいいです。明るいうちに行っても、役場の職員はほとんど必要書類がどこにあるのか知らずにたらいまわしにされ時間が掛かります。夜間受付のガードマンさんの方が詳しいのです。

地元民なのでキャンプしたわけではありません。 ここは役場、学校、図書館、公園が一体となった町営の施設ですが、 大型ショッピングセンター、家電量販店、ホームセンターが立ち並ぶ 県内一の郊外エリアで住民も多い地域です。 便利だとは思いますが、四六時中人が来るだろうし、 ゆっくり寝れるようには思えないですけど、どうなんでしょうね?

2011年8月利用させて頂きました。事前申し込みも県外者の私には、電話で親切に対応、FAXで書類を送って頂きました。利用しての感想ですが、屋根付バンガローにテントを張りましたが、街中のせいか思っていた以上に暑かった。(春秋シーズンには良いかも)キャンプ施設としては、水場、トイレ(ステージ裏でちょっと遠いが)有り、良いと思います。ただトイレットペーパーが無かった、利用する人は注意して。夏休みの為か、若者の花火が深夜までうるさかった。朝、若者の使用した花火が散乱していた。花火をするのは、まだ許せるがゴミは持って帰らんか、バカタレ!

2010年9月11日泊 キャンプ利用者は他にありませんでした。 申し込み場所の市役所は少し離れたところにあります。休日受付もできますから、必ず利用届けを出してください。 屋外ステージ裏側に水洗トイレがあります。広い水場もあります。 場内は車両乗入れできません。なだらかな斜面という感じの広場となっており、どこにテントを張ろうか迷います。 この日は土曜日でしたが、夕方から女学生数名がステージ上に集まり何時間も寝そべって雑談をしていました。またスポーツ少年団の帰りと思われる小学生達が、夜遅く公園を自転車で駆け抜けていきました。 朝方はラジオ体操が始まりましたので、その輪に加わりました。 街の人たちの公園だけあって人の出入りが多く、かといってキャンプを邪魔されるほどではない距離感があり、夜更けには静かな公園となる開放的なキャンプ場だと思いました。

07.6駐車場車中泊 近くの市役所で申し込み 周りに体育館や公園があり人通り多く この夜は駐車場で消防訓練あり職務質問(わが愛車に積載物多く聞かれた テント泊の遍路さん3人もキッチリ聞かれてた まあ雇ったガードマンと思えば頭にこないが)ありで二度と利用はしたくない しかし近くにコンビニ・図書館(ネット使用可 この無料ホテル情報も図書館で調べた)があるので地の利は良い

11月最初の連休に利用しました。チェックインが遅くなっても良い(あまりに遅いのは非常識ですが・・・)との事で、おおよその到着時間を連絡したら役場の方が、ご親切に待っていてくれました。ただ、連休初日とあってか、真夜中にバイクが公園内に侵入して来て煩かった。

11月に使用しました。マップには乗ってませんが現地の案内看板には「キャンプサイト」の場所もあるので、キャンプは問題ありません。それにバンガローの屋根だけの建物(壁なし)が数棟あり、人が立っても頭が触るか触らないかの高さなので、テントも張れます。勿論、水場もあるしトイレもあります。役場と中学校の隣ですが、静かな環境でいいキャンプ場でした。ただ6時半になると近所のおばさんたちのラジオ体操の会場となるので、突然大音量に起こされます。買出しもバイクで2,3分のところにコンビニもあるし、公園内はそこそこ広い。勿論無料です。

買出しには便利がよい。西日本有数の木製橋がある。町民憩いの場。夏の夜は、花火をする若者が来そう。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*