Home キャンプ場 高知県

  • facebook
  • twitter
  • line

四万十川キャンプ場(高知県)

場所:〒787-0020 高知県四万十市入田
料金:無料
お問合せ:中村市都市整備課 TEL 0880-34-1111
期間:通年?
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:四万十市 / 四万十川キャンプ場情報
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:不可
お風呂:車で15分・2.5kmに中村温泉 (13:00〜22:00受付終了 5・15・25日は定休)
    車で17分・5km四万十温泉平和な湯(600円 10:00~22:30)
    住所:高知県中村大橋通6-2-27
備考:四万十市公園管理公社(TEL 0880-37-0608)に届け出をして使用の事。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

四万十川キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2017年11月利用。 秋晴れのキャンプ場は、静かな夜が過ごせました。 気に入ったので、連泊しました。

5月20日に利用しました キャンプツーリングで2泊 市街地から近く買い物に事欠きません トイレは移動式ぼっとんで 炊事場などありません 公園の中の蛇口3か所ほどで キャンプ中級者以上推奨w 朝夕 虫が多く 蚊・ブヨ(ブト)虫対策必須 カラスも常時食べ物狙ってます お風呂は 四万十温泉平和の湯600円へ行きました 木陰が少なく 真夏はタープ必携

2017/5/2に利用しました。 届け出が必須との事で16:30頃に中村市都市整備課に連絡したら、公園管理公社へと言われ再度電話、届け出た内容は名前と電話番号、どこから来たのか(県名)程度で書類申請等はありませんでした。 入口が分かりにくいのと簡単にアクセスできる経路が一般車両通行禁止の土手道路のため、不法通行するライダーを何人か見かけました。 場内は芝で設備はトイレと水道程度のみ。 市街から直近ですが土手の高さのせいか街灯の光が届くほどでもなく暗くて静かなキャンプができました。

中村温泉はキャンプ場から徒歩で約30分(キャンプ場→赤鉄橋10分、赤鉄橋を渡るのに10分、赤鉄橋→中村温泉10分)。駐車場もありますので、番台の人に尋ねてください。私は居酒屋でお酒を飲みたかったので歩きました。 なお、毎月5日、15日、25日が定休日です。

自転車でのキャンプツーリングでしたが、お盆のど真ん中で利用しました。 水場は2箇所、トイレは移動式です。 芝生なので寝心地は良いですが、街灯が一切無いのでライト必須です。 夏場は虫が凄く、日没以降に自転車で市街地への買い出しやお風呂へ行こうと思うなら、アイウェアが必要です。目に虫が入ります。 蚊もそこそこいるので刺されます。対策したほうが良いです。 日の出後の日当たりは良好です。テントは干せば直ぐに乾くでしょう。 キャンプ場への入り方は、自転車なら自転車道から入れます。 コンビニは近くの橋の両端に1店舗ずつあります。 ランドリーも自転車なら近場にありますが、どうせ市街地の温泉施設へ行くなら、そこの近所の大型ショッピングセンター近くのランドリーを利用しましょう。食料の買い出しも行えるので時間を効率的に使えます。

四万十川の土手の道路から キャンプサイトまでのアクセス道路が酷道(凸凹道で凄いです)水道は公園に在る感じの物 移動式トイレは 最悪でした サイトは芝生でかなりいい感じです 再度訪問は・・・です!!

2016年4月30日に利用しました。バイクツーリングです。 河川敷の公園の一角、という感じで、芝生の広大なサイトです。ペグも非常に刺さりやすいです。 設備はとてもシンプルです。移動式のトイレ(中に照明なし)と、手で捻っていないと水が出ない蛇口が数箇所。

2015/9/30.10/1バイク旅で利用、雨で足止めをくらい連泊しました。 キレイに手入れされた芝の河川敷、平日のためか常設?のブルーシートテントがひとつあるのみで他の旅人はおりませんでした。 雨のため一段高い芝の部分に設営、ペグの刺さりはいいんですが、途中から硬くなる仕様のようで、足で踏んだら一本曲がりました…。 皆さんレビューで書かれている通り、設備はシンプルですが芝は極上で、快適なキャンプができます。(雨が降っていなければ!) 街が近いのに夜は静かです。赤い橋が美しい。

中村には年に10数回20年以上行ってるヘビー四万十ナーです。今年からアウトドアキャンプに20年振りに復活し初めてここ四万十市の無料キャンプ場を9月下旬と10月上旬の2回利用しました。それまでは車中泊派だったのですが最近のアウトドアグッズの進歩に驚きながらテントをゲットして今回それのテストキャンプにここを選んだ次第で。 まずここのロケーションは最高で時期的にもキャンパーの少ない時期だったせいもあり当方以外、サイクリスト数人が夜遅くに来たくらいでほとんど静かな夜を過ごせました。10月上旬の時は2日連泊しましたがいずれも当方だけでした。 四万十市内から近いので買い出しも便利で銭湯も車で数分から10分圏内です、お勧め銭湯は中村温泉です、料金は360円で温泉ではないですが四万十川の水を浄水してお湯を沸かしているので雰囲気は味わえるのでは? 他の人が芝生が薄いとおっしゃってましたが、そこはバーベキューのエリアで小さい丘の上で皆さんテントを張ってらっしゃるようでした。そこはしっかりペグも刺さりしっかりテントを張ることができます。当方も初めての時バーベキューエリアでテントを張ってペグを一本曲げてしまいました。 ここのキャンプ場は当方のフェイバリットとなりました。 マナーとして電話で利用する旨を一本入れるのは当然ですが利用するときはマナーを守ってゴミなどは持ち帰りましょう。カラスやトンビが集まってくるので食べ残しなども一緒に持ち帰りましょう。

四国1周して、数カ所利用したのですがその中でも1番いいキャンプ場でした。 芝生が本当に整備されていて無料とは思えないほどでした。後虫もトノサマバッタ以外見なかったです。後サイトが広いので場所取りには全く困りませんでした。簡易なトイレ、水場、木製の椅子、机あります。夜も静かでかなり快適でした。ここでキャンプした時初めてキャンプするのって良いなって思いましたのでまた是非利用したいです。周辺施設もフジグラン、ホームセンター等、コンビニ等充実してました。ただ四万十に関してなんですが温泉があまりないので銭湯利用となってしまいました。シャンプー、ボディーソープが当然ないのでそれだけ近くにある100均で用意してから行ったほうがいいです。

2013年04月28日 バイクで四国一周中に利用しました 車乗り入れ禁止の看板がありましたが 車もバイクも複数駐車していました ものすごく綺麗なサイトです。 ゴルフのグリーンの様な芝生が整備されています 燃えカス等の火の跡もほとんどなく清掃されています トイレ有り デイキャンプの家族ずれが数組とツーリングソロキャンパーが4~5人 綺麗に利用しましょう。

連休中5/2、無料キャンプ場初利用でした。夜遅くに到着して寝るだけ、朝は軽く朝食をとってすぐ出発したのですが、広々として気持のよいところでした。コメントを読んでいたので水は持参しました。トイレはまあ、移動式トイレなのでキレイ度はこんなものかなという感じです。 管理局に連絡をしたときは駐車場に車を停めて荷物を運んでくださいとのことでしたが、結構みなさんテントの目の前に停めていました。また利用したいです。

いたってシンプルな設備です。移動式トイレに、水飲み用としか思えない水場(手で固定していないと閉栓してしまう蛇口)、東屋もありません。移動式トイレですが意外と奇麗です。後からHPで乗入れ禁止を知ったのでアレですが、工事用出入り口(特に進入禁止とかいうのはなかった)から入れちゃいました。サイトは薄い芝生で、ペグは刺さりません。岩がサイト内にあるのでそれで固定しましょう。 また中村市街に、「中村温泉」(¥400)という銭湯があります。場所は四万十川橋を渡って中村駅方面に走っていくと、「パチンコ平和」というのがあるので、右折するとあります。ちなみに温泉ではありませんのであしからず。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*