Home キャンプ場 高知県

  • facebook
  • twitter
  • line

四万十ひろばキャンプ場(高知県)

場所:高知県四万十市西土佐用井1111-11
料金:大人1人350円、子供210円
お問合せ:四万十・川の駅「カヌー館」TEL 0880-52-2121
期間:通年
チェックイン:8:30~17:30 / チェックアウト:
E-mail:
関連サイト:四万十・川の駅 カヌー館 / キャンプ場
ゴミ:ゴミ袋100円を買うと捨てられる
車両乗入れ:バイクのみ可能
お風呂:コインシャワーあり。隣接のホテル(??円 16:00~22:00)にお風呂あり
買い出し:
備考:直火不可。ランドリーあり。予約は受け付けていない

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

四万十ひろばキャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

8月2日にバイク2台でフリーサイトを利用しました。 四万十市から向かう途中には沈下橋がいくつかあり楽しめました。しかし、キャンプ場へのルートは、国道とは言うものの、クルマとのすれ違いが困難な狭い箇所があるので注意が必要です。 キャンプ場の数百メートル手前に魚屋があったので、カツオの刺身を作ってもらいました。魚屋なので肉類は置いてありませんが、酒類や缶詰、カップ麺等は手に入ります。 松山方面からの道は道幅もあり走りやすいと思います。 キャンプ場のカヌー館は、コインシャワーとコインランドリーが24時間使えたので助かりました❗ 夜は、小動物がゴミをあさりに来るので注意が必要です。蓋がついた金属製のゴミ箱が有るのでゴミはそちらに始末してから眠るようにしましょう。

2017年5月2日に利用。橋を渡ってすぐにあるカヌー館で受付。 バイクのみ芝生に乗り入れが可能で自然にファミキャンと区分けされやすくライダーが集まりやすいのがGood。 お隣さんとの間隔は約5mで連休ながら窮屈感はありませんでした。 芝生の手入れも良好でトイレも綺麗なほうかと思います。100円のゴミ袋購入でゴミ捨て可。 対岸にあるスーパーは田舎ながら刺身やフルーツも豊富にある店でここで全部揃えることが出来ます。風呂は近くに隣接するホテルにて入浴可。(16:00~22:00) 350円という価格でこの充実ぶりは本州のキャンプ場ではなかなか無いと思います。 おススメですよ。

2014/4/27一泊利用させて頂きました。 快適な芝地です。コインランドリー、コインシャワー、徒歩圏に温泉もあります。 私の他はカップル1組だけでした。当日は雨でしたが、サイトの上高く横切る橋の下にバイク、テントを設営で完全な雨よけとなり雨濡れ一切関係なしでした。橋を走る車も少なく騒音は気になりません。 買い物は川向いにお店がありますが、お値段は離島並の高さで、できれば買い物は済ませておくといいと思います。管理スタッフも親切です。

4/10~14に利用しました。 川向こうのスーパーは便利ですけどお値段が…少し走れば道の駅、スーパーがあります。 サイトも綺麗で水場も近くて、季節がら風の強いのには悩まされるところも… カヌー館のスタッフの方々には大変親切にしていただきました。 わんこと一緒のカヌー川下りはお薦めですよ!

50cc原付 日本一周中に利用させて頂きました。 利用時期は五月です。 きれいな四万十川沿いで、十分に整備の行き届いたキャンプ場です。 スタッフさんも優しい方ばかりでした。 洗濯機、乾燥機、シャワーあり。車の乗り入れは出来ませんが、近くまでは寄せて荷物は下ろせると思います。バイクは乗り入れ可能。 お風呂は、近くに2箇所。ホテル側のお風呂は、タオルやひげ剃りなどあり、キャンプ場のスタッフさんに言うと割引券もらえます! カヌー教室が、かなり好評のようでチャレンジしてみる価値あり! また、車で走れば比較的近くに沈下橋も見れます。買い物もスーパーがあります。 リピーターさんも多いキャンプ場のようで、スタッフさんもそのようです。 また行きたいキャンプ場です!

5/4利用。チェックインが17:30までだったので急いでギリギリ間に合った。受付はカヌーの利用客が多くてしばらく待たされる。料金は350円と格安。サイトは芝生できれい。近くの無料キャンプ場は川原で石が多くて寝づらそうだったので、有料でもこっちの方がいいかも。トイレも水洗できれい。目の前を四万十川が流れる。スーパー近く、買出し便利。備え付けのテーブルと椅子がいくつかあり便利でした。

芝生上に設営出来るので快適です、橋を渡って直ぐのトコでカツオのタタキと氷と酒を買えたので満足しました。温水シャワーがカヌー館3階に有るので便利です、カヌー館の受付嬢?が親切でした。

08年11月頃の利用です 管理人:有(1730まで) トイレ:水洗 風呂:徒歩10分  ¥350 携帯:FOMAバリ3 買い出し:スーパー/7時まで バイク5分弱 乗り入れ:可 東屋:有・閑散期設置場所は、常識の範囲内で わりと自由みたいです アクセス:アスファルト 受付は1730まで であまり融通はきかないようでした風呂は2100退場 ですが 私が行った日は 1930で貸し切り状態 管理のおじさんが2000位には締めるので早く済ませてくれ との事で 遅い風呂の時は要確認

収容規模 : テント50張り前後 利用時間 : 受付8:30~17:30 管理人 : カヌー館の受付時間以外には人は居ないようです。 トイレ : 水洗 炊事場 : 2口水道の流しのみ、ちょっと少ない 風呂 : シャワー有り(近くにヘルスセンター有るが風呂が小さい) 近くのホテル星羅四万十でも温泉が借りられます。 携帯 : FOMA バリ3 直火 : 不可 自動販売機 : 有り サイト乗入 : 不可(バイクはOKだが出入りはしにくいかも) ゴミの処理 : 4分類のゴミ箱有り(指定のゴミ袋貰えます) 【感想】 ここから南にも北にも四万十川の河原に無料でキャンプできるキャンプ場がありますが、設備よりも何よりも、河原の石の上にテントを張る形になりますので、寝心地に難がありそうとのレポートを見て、有料のこのキャンプ場にしました。 地面はペグも入りやすく、水平も出ています、バイクも乗り入れ可能ですが、入り込むところが狭く朝早く出発するなら駐車場に停めた方が良いでしょう。駐車場は道路から入り込んだサイト脇にありますから、いたずらとかの心配は少ないと思います。 ここは、ゴミの分別も、コイン洗濯機、乾燥機などもある、長期滞在でも洗濯が出来る。 川の対岸にはスーパーマーケットがあり、大体のものは揃います。 薪、炭は管理棟で手に入ります。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*