Home キャンプ場 道央

  • facebook
  • twitter
  • line

アルトリ岬キャンプ場(道央)

場所:北海道伊達市南有珠町
料金:無料
お問合せ:伊達市経済環境部商工観光水産課 TEL 0142-23-3331 / FAX 0142-23-1084
期間:GW〜10月
関連サイト:伊達市観光物産館ホームページ / アルトリ岬キャンプ場
備考:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

アルトリ岬キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2013年10月1日利用。 他の利用者ゼロで、貸切状態でした。 炊事場にテント張らせて頂いて、快適に一泊しました。 炊事場の電気はスイッチを自分でオンオフできるので、好きな時につけたり消したりできて便利です。 トイレは、、、まぁ、掃除はされてますが無料なので期待はしちゃいけません。夜中にトイレ行く場合は、ライト必須です。個室の中は電球はありましたが電気ついてなかったので、ドア閉めたら真っ暗でした。あと紙も必須。

海からの朝日、夕陽両方きれいでした。快晴ならば有珠山・羊蹄山・昆布岳が望めます。 カラスがごみを荒らしに来ますので、大量投棄される方特に注意。 国道沿いの「宇宙軒」の味噌ラーメンはうまかった。  温泉は伊達温泉。5キロ 

2013年6月15日 雨天のためデイキャンプでの飯盒炊爨のみの利用でしたけど、樹の生い茂った中で川の流れる音が聞こえ、なかなか趣のあるキャンプ場でした。

2011年の8月にて。 福岡から列島縦断の旅の途中に利用させて貰いました。こじんまりとしたキャンプ場ですが、地面は凹凸や傾斜している場所が多く、快適にテントを張れる場所は限られます。自分は二回利用しましたが、二回とも先に着た方が炊事場にテントを張っていました。先着一組の特権でしょう。トイレはキレイとは言えないかもしれませんが、地元のおばちゃんがボランティアで清掃されています。人の善意に感謝して綺麗に使いましょう。日によっては夕日がとても綺麗に見えます。

乗り入れOK。炊事棟立派。 マイナーな為か人が居ないが、消防車が朝晩来て転回していった (行った事ある人は分かると思うんですが、あの凹凸ダート坂を消防車がまさか登って来るとは思うまい) 昼間は地元の人がちょこちょこ足を運んでいて公園がわりに使われてる気がする。 景色を見に来てる人も居る。 もしかしたらキャンプ場としての認識があまり無いのかも。 ペグは少し刺さりにくい。 伊達温泉は東へ8kmぐらい離れたところにあります。 お風呂セット持込で420円でドライヤーも3分10円とかで 微妙な施設ですが。

車で乗り入れ可能で無料のキャンプ場。 無料というだけあって設備はイマイチだが、なにせキャンパーが少ない。。というよりほとんどいない(笑) 他のキャンパーがほとんどいないことから静かに過ごすことも、騒いで過ごすことも可能である。 余談だが自分は台風が接近している時に、このアルトリ岬でキャンプして大変スリリングなキャンプになってしまった。 テントの倒壊(?)を心配しつつ岬の高台から荒れる海と稲光を眺めるのも一度位はいいのでは!?

アルトリ岬先端にある無料キャンプ場。 地図上での国道37号線からの入り方が分かりにくいが、「アルトリ岬」を目指せばなんとかなる。岬の手前の砂浜にもキャンプ施設(炊事場、トイレ)もあるが、飛び砂が強く、行き止まりのアルトリ岬キャンプ場をお勧めする。砂浜から岬に上がる舗装された坂道は短いものの狭く急なので対向車が来ないことを確かめるように。 キャンプ場自体は天気のいい休日以外使われることはなさそうだが、夏のシーズンは毎日清掃・点検が行なわれている。 トイレは汲み取りで紙はない。 ゴミは有料ゴミ袋を買えばサイト内のゴミ収集所に捨てられるらしい。 サイトは砂利に雑草。 バイク乗り入れ可。 ちょっとした高台なので風が強いよ。 炊事場には箱テーブルが置かれており、風の強い日はそれを組み合わせればかなりの風除けが作れる(必ず元に戻そうね。) 夜中にカップルや地元の人が車で岬に来て、その音で起こされることがたまにある。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*