Home キャンプ場 広島県

  • facebook
  • twitter
  • line

野呂川ダム公園キャンプ場(広島県)

場所:広島県呉市安浦町大字中畑641
料金:無料
お問合せ1:呉市安浦まちづくりセンター TEL 0823-84-3636
お問合せ2:呉市安浦支所 TEL 0823-84-2261
期間:通年
チェックイン:フリー / チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト1:安浦町まちづくり協議会 / 野呂川ダム公園キャンプ場
関連サイト2:広島県 / 野呂川ダム ※下部PDFに少し掲載してある。
ゴミ:持ち帰り
駐車場:10台。車両はサイト内乗入れ不可。
お風呂:なし
備考:荷物搬入・搬出時のみゲートが空けてもらえる。
   キャンプファイヤーやグランド利用は要申請
   2018年9月の台風で周辺が被害を受けているため閉鎖中。
   再開など新しい情報をお持ちの方は口コミよりお知らせください。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

野呂川ダム公園キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018/09/22に立ち寄りました。 夏の大豪雨の被災による影響で、周辺は電信柱が倒れていたら、土砂がそこら中にあったりと、とてもキャンプできる状況ではありませんでした。キャンプ場自体は無事ですが、周辺の復旧作業のために立ち入り禁止だそうです。 1日も早く復旧することを願っています。

キャンプツーリング中の6/6(土)~6/7(日)に利用、バイク2台で1人用テント2張。 他に地元ナンバーの車のソロキャンパーとソロツーリングのバイクの人が1人ずつ。 トイレも紙もあって綺麗で問題なし。 老いぼれさん(?)は見かけませんでしたが、午前中に地元の住人がリードなしで散歩させてる犬が来て、レジャーシートの上に置いてあった服におしっこをかけて行きました。 自衛できる範囲で対策を講じるといいかも。

5月19日利用しました。事前に電話しましたが、普通にキャンプだけするのなら連絡は必要ないそうです。キャンプファイヤーやグランド利用するときは必要です。 トイレは水洗で、トイレットペーパーも補充してくれています。 トイレの照明は夜間常時点いているのですが、そのため虫がむっちゃ集まってきます。 トイレに入ったらまずは、扉を何度も開閉バタバタさせて虫を追い払ってからしゃがみます(笑)うちわは必要ですね。 携帯電話:ソフトバンク(プラチナバンド対応機種OK、非対称は圏外)、ドコモOK。 それと、私も駐車場で、”老いぼれさん”?見ました。元気に歩いてました。

5月17日に呉の帰りに寄ってみました。確かに三本松公園の看板がありましたが、危うく見逃すところでした。中元クリーニングの大きな看板のところですね。 駐車場の側にもフラットなスペースあり。(水場は遠いですが)橋を渡って道沿いにサイトがあります。サイトはほぼフラット。木陰が気持ちよかったです。 ゲートを通り下に下るとグランドに出ます。(結構広いです)途中にもサイトらしきスペースが・・。 さて、このゲートですが、問い合わせたところ、キャンプ等の搬入搬出、グランドを使用するときにカギを開けてもらえるそうです。(もしくはカギを取りに行って開ける)オートキャンプ的な使用方法は出来ないそうです。通常時は施錠です。 ゲートやキャンプについての連絡先は安浦支所ではなく 0823-84-3636 に連絡をくださいとのことでした。 ダム湖沿いに一周できますので山沿いの枯れ木や倒木等の薪に困ることはないでしょう。 ※書き込みにあった老いぼれさん。一頭ですがまだ存在してます。茶色のワンちゃんでした。その当時の方(2009年情報)かどうかは不明ですが・・・。ある意味感動しました。ガンバレ。

2013年06月29日(土)に利用させてもらいました 自分以外に4組ほどが利用していました (二家族,ソロ,若者グループ,自分) みなさんが書かれている通り、とても良い所でした R185に「野呂川ダム」の標識がでているので 道は解りやすいです。 標識の所を曲がったら、その後標識がないので、少し不安になりますが 道なりにまっすぐ行くとダムが見えてくるので解ります。

2013年4月13日(土)に利用させていただきました。車でバーべキューをしに来てた方たちがいましたが、9時前には引きあげました。 土の部分が多かったですが、ごみも落ちてなくトイレもきれいでした。 駐車場は入り口付近にありますが奥の方にも少しあるようです。 バイクなら遊歩道にも置けるので、すぐそばでテントを張ることができます。2~3km行けばホームセンター、スーパー、コンビニがあるので大変便利でした。

りちゃえさんの情報をもとに、トイレの確認をしてきました。はい、すがすがしい水洗トイレでした。 トイレはきれいになったのですが、サイト入口にゲートが設置されて施錠されてしまいました。鍵を開けてもらえるのかどうかは確認していません。バイクは駐車場の他に、サイト横の道路(通路)にも駐輪できますが、休日は奥の運動広場を利用する人の車が往来するので気がかりです。大型のバイクでなければ、橋を渡り、すぐ右の「サイトと川の間の遊歩道」をトイレあたりまで進んでサイトへ入ることができます。 国道185号からは安浦と安登の間にある「三本松公園」の標識(看板)から入り、1車線の舗装路を北上してください。貸し切り状態でも民家が近いので孤独感はありません。あの野良犬はおとなしいのでご安心を。昨年(2008年)利用した時には川で舞っていたホタルがテントまでやってきました。

2009年3月下旬に利用しました。ちょうど新しいトイレの工事をしてはりました。シーズンには水洗トイレなのかな。 確かに交通量が夜の山の中にしては多いです。せせらぎが程よいBGMでした。

今日、偵察に行ってきました、どうやらアジア系の外人さんの集団がキャンプしてました、日曜日なのではめはずしてるのでしょう、サイトはいい感じ。老いぼれ野良犬が確かにいました、恐怖感ゼロ!

2008GW に利用しようと行きました。 野呂山側から山の小道を通り行きました。 16:00に着いたときには、地元の家族連れがバトミントンをしてましたが、他にキャンパーはなし。 ところが・・・先住民?野良犬が2匹いました。 って事で、ここではキャンプをせず、 来た道を戻り、野呂山キャンプ場でテント張りました。 野呂山キャンプ場は1200円でした。 ちなみに、こちらでも他にキャンパーは居ませんでした。

2007の2月に利用しました。夜間は光が無いので照明は必携です。雨天だと逃げ場が無いので辛いですが、それ以外なら問題ありません。ただ、キャンプ場横の道路は意外と通行する車があったり、県道には爆音を響かせて通過する車がちらほら見受けられました。でも無料なんで文句いえませんが・・・。

県道34号(矢野安浦線)の「野呂川ダム」の標識から入ります。 曲がりくねった道路を進むとT字路に出ます。 左折してしばらくすると左手に公園が現れます(見逃し注意)。 この公園内にキャンプ場があります。 フラットな広場には枝を広げた高木が数本あり、夏の日差しをさえぎっていました。駐車場そばの木陰ではデイキャンプを楽しむ人々がいました。「火を使用するときは消防署に連絡して指示を受ける」旨の注意書きや「へびに注意」の看板がありました。 キャンプ場から先ほどのT字路を直進し野呂山林道(全線舗装)を上って野呂山へ。 山頂には国民宿舎や展望台があります。 有料のキャンプ場もあります。 瀬戸内海と島々の眺望がすばらしいです。 そして「さざなみスカイライン」(無料)で一気に瀬戸内海へ。おすすめです。 サイトは土と雑草。バイクはキャンプ場横の道路に駐車可。屋根なしの炊事場あり(水道のみ)。屋外にかまどなし。キャンプファイヤー広場あり。トイレは汲取式。ゴミは持ち帰り。管理棟なし。 利用申込みは、呉市安浦支所:0823-84-2261まで。 (下見にて)


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*