Home キャンプ場 高知県

  • facebook
  • twitter
  • line

轟の滝キャンプ場(高知県)

場所:高知県香美市香北町
料金:無料
お問合せ:香美市香北支所 TEL 08875-9-2311
期間:通年
チェックイン:フリー/ チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:
ゴミ:持ち帰り
駐車場:
お風呂:なし。10キロほど走ると湖畔遊という温泉あり。
備考:飲料水は持って行った方が良いようです。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

轟の滝キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

 泊まってはいませんが、近くを通ったので様子見してきました。 数年前の水害で色々流されて以来そのまんま、ということで、仮設トイレも何も無し、水道は4基全部 壊れて出ない状態でした。 大して広くない平草地 (10張りくらい?) で、さらに最近植樹したらしく 苗木が邪魔になって ファミリーテントは張れない模様。 それにしても入り口、本当に分かり辛いですね(苦笑) 他の方の書き込みを参考にして、ようやく分かりました。 土産小屋・駐車場の橋の手前、入漁注意書きの看板が目印かな… (川の東岸上流ですね)。 目の前の川はコンクリート堰の殺風景な所ですが、歩いて行ける上流は 綺麗な沢があって、水遊びに最高です。 キャンプ自体は今もできるようなので、トイレは遠いけれど手前駐車場の簡易トイレ、水はタンクを持っていって 上流の沢で調達すれば大丈夫そうです。 東屋なども無いので、雨対策・火気の準備は万全にして行った方が良さそう (あと、冷え込むので寒さ対策も)。 ついでに(?) 轟の滝の 透き通るコバルトブルーは必見です。 神社側から入った方が近いですが、対岸の展望小屋からの 滝壷の眺めも 素晴らしかったです。

轟の滝目当てで通ったついでに、地元の方にお話を伺いました。全くの放置プレイというわけではなく、草刈りはしておられるそうです。 ・蛇口の保全状態については訊くのを忘れましたが、R195から外れる前に飲料水をしっかり用意しておいた方が良いでしょう。R195から道のり7km、感覚的にはそれ以上あります。 ・サイト入り口は、ちょっとどころじゃなく判り難いです。以前の口コミから勝手にダート林道的なものを想像していましたが、実際には獣道に少々毛が生えた程度の平坦な歩道を物部川支流日比原川沿いに50m進むと、テントサイトである広場に行き着きます。 ・入浴は、R195を10km高知市方面に進んだ「湖畔遊」がおすすめです。高知市周辺ではここ以外の「ちゃんとした」「掛け流しの」温泉を知りません。

この春に行きましたが、蛇口は壊れ、草ぼうぼうでした。明かりは無く、テントサイト入り口もちょっと分かりにくかったので、明るいうちに到着・テント設営しないと、ちょっと大変だと思います。そのかわり星や月がとてもきれいに見えますよ。  近くにお風呂の施設はありません。轟の滝は一見の価値あり、です。近くまで寄れますよ。

轟の滝の駐車場の手前の橋のたもとから奥へ入っていくと、 川の横にテントサイトがあります。 オフ車ならサイトまで入っていけます。 駐車場にトイレや自動販売機があります。 行ってみましたが、雑草がぼうぼうに生えてて、 テントサイトに水気が多いところがあったので結局ここでのキャンプはやめました。 もう少し手が入るといいサイトだと思います。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*