Home キャンプ場 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

鳥ケ池キャンプ場(長野県)

場所:〒399-3502 長野県下伊那郡大鹿村大河原鳥ヶ池地籍
料金:中学生以上400円  小人200円(小学生以上)
お問合せ:大鹿村役場産業建設課TEL 0265-39-2001
期間:4月下旬〜10月
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:大鹿村 / キャンプ場
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:
お風呂:
買い出し:事前に
備考:料金は役場へ直接払いにいく。アクセスルートは狭路。直火不可。焚き火台可能。
   一泊500円の避難舎あり。水は煮沸して飲んだほうがベター。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

鳥ケ池キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年9月3連休明けの平日に利用。 大鹿村役場で利用料を支払い案内図をもらう。 熊について何も言われなかったが林道途中のゲートに熊注意の看板が・・・すれ違い不可のゴク狭鳥倉林道を小一時間ほど走って到着。 トイレはぼっとんだが、清掃はされている。水場の水道には生水注意の表示がある。これも役場出は何も言われなかった。沸かして利用した。 夜間はまったく明かりがない。AU携帯は圏外なので注意。 買い物も役場をでてすぐの商店で済ませましょう。 設営をすませてからお風呂ついでに買いに戻ろうと思っていたが、鳥倉林道をまた走る気になれず持ち合わせの食材で済ませた。 連休明けのためかサイトのあちこちに直火跡が残っていた。朝になると捨て猫(?)がテント横に置いたゴミ袋をあさる音で目覚める。脅しても全然逃げない。 撤収作業中にテントの中まで入ってくる。 ゴミと食材はしっかり管理したほうがいいです。

2017年4月29~30日バイク2台でキャンプしました。 夜中から急に冷え込み、下界の最低気温予報は4度のところキャンプ場は控えめに見積もっても氷点下2~3度まで下がったようでした。低気圧が抜けて満天の星空、放射冷却だったのでしょう。 相変わらずキレイなキャンプ場で利用者の意識の高さが伺えました。我々もキレイに掃除して帰りました。水もおいしい!!途中の別荘地?まで道が再整備されたようです。 そうそう、折れ枝が沢山あるのでノコギリは必携ですが焚き火台を使い直火は止めましょう。火の元注意!!乾いた落ち葉が多いので簡単に(!)山火事になりそうです!!折れ枝のほとんどは針葉樹なので火持ちは悪く熾きの持ちも悪いです。

8月18日(木)午後、下見に行きました。 車は NOAH yy でしたが、行くまでのアスファルト道は相当細く、すれ違いは殆ど困難と思われます。 キャンプ場には誰もいませんでした。昔ながらの林間キャンプ場という感じです。 キャンプ場としての機能が一応保たれる程度に管理されているという印象でした。 炊事場は綺麗で蛇口をひねると水が勢い良く出てきました。 非水洗のトイレはリフォーム中でしたが、大小一つずつは使えるようでした。 テント場は土むき出しでなく、草で覆われていて体にソフトな感じです。(全体的に炊事場、トイレ近辺、車が通る所以外はこんな感じでした。) 昔ながらのキャンプ派にはお勧めです。

2016年5月22日 大池キャンプ場に泊まりましたが、次回は鳥ヶ池キャンプ場に泊まろうと下見に行きました。 ①オフロードバイクでしたが国道152号から30分は掛かりました。道中は狭路、ガードレール無し頻発です。暗い時間は自殺行為だと思う。なお、デカイ四駆やキャンピングカーでは絶対無理ですからね。②広い炊事棟と休憩棟が有ります。水はうまかった!③男女共用トイレで一寸気まずいかなぁ。くみ取り+ペーパー有り。綺麗に掃除されています。④避難小屋は別料金。綺麗に掃除されていました。⑤docomoはぎりぎり3Gで入電します。場所に因る?⑥大鹿村役場近辺にコンビニは有りません。個人商店は有りますが、品揃えを期待してはいけない。。ビール、酒、つまみ類は大丈夫ですから、地域で購入しましょう!!ガソリンスタンドの営業は平日のみ?松川辺りで満タンにすべし。開けた林間です。一度は泊まってもよいかな~と思いました。もちろん灯りなどナシです。

2013年7月28日(日)に利用しました。 5時チョット前に大鹿村役場で受付を済まし、山道を走ること約30分、キャンプ場に到着です。休日でも役場には受付が居ますので手続きできます。400円。案内図ももらえます。 美味しい生水のある炊事場と清潔な汲みとりトイレと東屋しかありません。明かりもないので夜は真っ暗です。 初心者及びファミリーは「大池キャンプ場」のほうがいいでしょう。 携帯はAUは圏外でしたが、10分ほど歩いた先にパラグライダー場があり、そこはバリ3です。夕日も綺麗です。 焚火は場所が決められています。ところかまわず焦げ跡をつくるのはやめましょう。焚き木は近くに沢山あります。ノコギリがあると便利でしょう。 全体に上級者向けか引率者のあるキャンプ向け。強者はパラグライダー場で野宿もいいですね。

2012年10月下旬に近くの大池高原キャンプ場に行ったときに、麓の地元産品直売場「塩の里」の販売員のおばさんから聞いた情報ですが、「数日前に夕立神パノラマ公園にお客を案内して行ったときにクマに出会った」と言っていました。鳥が池キャンプ場の少し手前の地点です。鳥が池キャンプ場に行かれる方は、手続きで村役場に行ったときにクマについての情報も確認してください。

2010年8月27日に1泊しました。役場で手続きをし,一人400円を支払い,登り口にあるAコープで買い物をしてキャンプ場に向かいました。途中,冷たい雨に降られ,おおちゃくをしてカッパを着なかったのでパンツまでびしょびしょになってしまいました。その日はわれわれ3人だけで貸切状態でした。次の日は夕立神パノラマ公園で山の景色を見て帰宅しました。大鹿村まで通行止の箇所がけっこうあり,アプローチに手間取りました。キャンプ場自体は質素でいいキャンプ場です。役場の人いわく,水は沸かして飲んだ方がよいそうです。地元の人はそのまま飲んでいますが・・・。慣れていない人は生水は飲まない方がいいかもとのことでした。買い物は特に贅沢をしたくなければAコープで十分だと思います。

5月2日 一泊しました 4組程度の先客あり。 炊事棟シンクがきれいで 水量も問題なし。夏場でも渇水の懸念は少なそうでした。 役場で受付をし、分かり易い地図を貰いました。  山道なので30分はかかったようです。途中の伊那、荒川岳方面の眺望は見事でした。 夏至を過ぎると 日没も早まるので、早めの到着がお勧めかも。照明はなかったようです。 * プレハブ造り20畳程の避難舎あり。 一泊500円  同村北東25分に「大池キャンプ場」あり 炊事棟が新しく清潔でした。 隣接に、パラグライダーの発着場・大鹿そばの店【おい菜】があり、結構な味でした。 周辺のアクセスも「鳥ケ池」より良く、天候の変化等にも対処し易いかも知れないと感じました。 わんこ家も 次は「鳥ケ池」に 泊まってみます。

利用料金は、大人400円・小学生以上200円でした。 休祝日でも役場には当直が居るので、そこで利用料金を払い、案内図もそこでもらえます。 キャンプ場自体は、大きく分けて5つのエリアになってます。(うち1つは駐車場) 自分が行ったときは4組いましたので、おのおので各エリアを使ってました。各エリアとも乗り入れできます。 炊事場の水の出も悪くなかったです。 車で20分程の場所に赤石荘があり500円で温泉に入れます(案内看板あり)。 auの携帯は圏外でした。

8月2日で利用しようと思い、電話をしたら、大人一人400円で、子供小学生以上200円といわれました。 パノラマの眺めはみたいけど相談してからのが良さそうかな。 役場に日直の方がいるそうなので、利用料金を支払うみたいです。

2008年5月21〜22日で利用しました。 大鹿村役場で400円支払い,利用しました。 清掃等も行き届いており、トイレは汲み取りですが、紙もありました。 1センチ角位の山砂利をまいてあるので、プラペグだと刺さりにくいです。 サイト自体は、水はけを考慮?してあるのか多少傾斜しております。 標高が1700メートルあるので、それなりの防寒対策が必要です。 食料品は大鹿村に入る前に調達した方が無難、現地近くで調達すると割高、近くにスーパー、コンビニ無し。 ソフトバンク携帯圏外。

ここ5年ほどの間に2回利用しました。1度目は私ともう1組、2度目は私だけ。 国道152号から30分以上かかりますが、途中夕立神パノラマ公園での眺めはすばらしいです。 調理場あり。トイレは汲み取りです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*