Home キャンプ場 富山県

  • facebook
  • twitter
  • line

雨晴・松太枝浜キャンプ場(富山県)

場所:富山県高岡市
料金:無料(7〜8月の海水浴シーズンは1日500円 宿泊は×2日分で1,000円)
お問合せ:富山県高岡市 花と緑の課 TEL 0766-20-1416(平日8:30-17:15)
期間:5月〜11月末
チェックイン:〜17:30(夏期) / チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:高岡市 / 雨晴・松太枝浜キャンプ場
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:不可
お風呂:水シャワーあり。
    越の庭 車で7分 3.2km 620円 10:00〜23:30
    スーパー銭湯 有磯の湯 車で12分・5.8km 500円 8:40〜24:00受付終了 露天あり
買い出し:
備考:受付・予約等は必要ない

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

雨晴・松太枝浜キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018.8.1 7-8月は、駐車場のカフェで料金支払いがあります。1日500円、一泊1000円(2日換算)、17:30までとのことでしたが18:30でも受け付けてもらえましたです。 奥の方は芝生サイトもあるので、砂地が苦手な方でも大丈夫と思います。 ボランティア?の見回りあり。水シャワー、水道、トイレあり、きれいです(トイレ(大)は和式です)。潮騒が心地好よく、安眠できます。 (電車がすぐ裏を走っていますが、超ローカルなので睡眠時間帯は通っていません。。。)

2018年6月23,24日に利用しました。  海岸線に沿ったキャンプ場で細長い形状です。自動車、バイクとも進入禁止です。手前から埋まっていくので、遅くなると奥まで荷物を持ち込まなければなりません。荷物が多い人はちょっとつらいです。自動車で来ている人はアウトドアキャリーを使っている人が多かったですね。でも、奥に行くほど人が少なくなるので、騒々しいのが嫌な人は奥の方がおすすめです。  海に面していますが、波は穏やかで波の音はあまり聞こえませんでした。  6月下旬ですが泳いでいる人がいました。水シャワーが設置されていて、夏は海水浴で賑わいそうです。  これで無料というのはとても良いです。要望をあげるとすれば、有料で良いのでゴミを回収して欲しいということですね。

確定情報ではないので参考までにして下さい。 今日利用しようと寄ってみたら、どうやらホームレスが住み着いているみたいでした。薄汚れた持ち物や、真新しい飲みかけのウィスキーなどが雨よけのスペースにありました。 トラブルは嫌なのでホテル泊となりました。

■宿泊日=2016/5/19,20,21(3泊) ■買い物=バロー高岡万葉店を利用。店舗は大きい。アルファという小さな店が近くてここでも一応一通り揃う。魚屋さんが入っていて新鮮なアジを刺し身にしてもらったら美味しかった。 ■風呂・シャワー=・有磯の湯 スーパー銭湯 5.8km 〜24:00 500円 露天あり。 ・越の庭 3.2km 620円 〜23:30、露天あり。 ・冷水シャワーあり。無料。 ■トイレ=比較的綺麗。 ■水道=飲用可。ちょうど泊まっている時にペンキを塗っていた。 ■混み具合=木金土と利用。なぜか平日の木曜夜に最も混んでいて、5-6組の人がいた。金はガラガラ、自分の他に泊まったのは1人。土曜は3-4人、みんなバイクのソロキャンプで静かだった。 ■総合評価 ★★★★★(5/5点) ・無料で予約不要なのに水道・トイレ完備は嬉しい。海岸の景色が素晴しい。 ・場所は広くて30-40張りくらいは余裕と思われる。砂地のためペグは手で刺さる。 ・3泊してやや風が強かったのは一晩だけ。夜遅くには風がやんだ。他の日は無風。 ・海岸沿いにアスファルトがあるので綺麗にテントをたたむのに便利。 ・木のテーブル・椅子がたくさんあって食事に便利。 ・夜光虫で波が光るのを見た。青く明るくてとても綺麗だった。3泊して一回だけなのでいつも見られるわけではない。 ・周辺は雨晴海岸のための展望所が各所にあり、二上山万葉ライン、新湊大橋、海王丸パーク等見所が多い。

2015年のシルバーウィーク真っ只中の9月20日から1泊で利用しました。 今回は本格的なキャンプツーリングが目的ではなく、本来は高岡市内か七尾市内の安宿を探していたのですが、どこも満室でやむを得ずキャンプ場をお借りしました。 駐車場にバイクを止めて松林の中の適当な場所を見つけてテントを張りました。海からの風が凄く苦戦しましたが、なんとか張ることが出来ました。地面は砂地だったため用意していた短めのアルミペグでは少々心もとない感じでしたが、なんとか一晩持ち答えてくれました。 お風呂はキャンプ場から少し高岡方面に戻ったところの「越の庭」という日帰り温泉を利用しました。国道沿いでわかりやすかったです。(バイクで10分以内) 夕食は今回は自炊の予定ではなったので、JR氷見線に乗って氷見市内の居酒屋さんに行きました。もし自炊されるのであれば、近くにはあまりスーパー等はなさそうだったので氷見市内まで買い出しが必要かと思います。(といってもバイクですぐです。) 夏のシーズンを過ぎていましたので花火などで騒ぐ人はいませんでした。 次の日は能登半島の先端の禄剛崎まで行く予定をしていたので、朝食もとらず朝早くに撤収してしまいましたが、できればもう少しゆっくりと滞在したかったです。 なお、ゴミは持ち帰りです。できればまた訪れてみたいです♪

連日の猛暑で松林にあるサイトも地面が熱を持ち深夜になるまで寝苦しかった。 鉄道の音は12時を過ぎる頃には静かになり波の音が心地よい、 無料のサイトなのにゴミを分別して捨てることもでき富山の方は羨ましい。 ただし一点だけ10時を過ぎても他人のサイト付近で馬鹿騒ぎをする若者(ばかもの)が居たのが残念。

8月14日に利用しました。 R415を高岡から氷見方面に向かうと、道路に何度か案内の 看板があり、国道入口からも親切な誘導看板があるので夜に 到着しましたが、迷うことなく辿り着けました。  夏休み期間で海水浴場が目の前ということもあり、利用時は すでに先客で一杯でしたが、どうにか幕営出来ました。 砂地なのでテントの設営は問題ありませんが、皆さんが書いている 通り、サイトの裏にJR氷見線が走っておりますので深夜と 早朝は気になるかもしれません。(鉄道好きは、むしろ大歓迎)  買い出しは氷見方面に向かい、途中からR160に出ると 24時間営業のマックスバリュがあるので便利です。  ついでにもう少し足を氷見へ伸ばせば、駅の近くに『有磯の湯』 という日帰り温泉(22時まで営業¥480)があるので温泉と 買い物にも困らないはずです。  無料のキャンプ場で環境も良い所でしたので機会があれば 再訪したいキャンプ場です。

10月上旬の日曜日にキャンプツーリングで1泊利用しました。 事前の予約やチェックインの手続き等は特に不要のようです。 夕方5時過ぎに到着しました時には日帰りバーベキューでかなり賑わっていましたが、翌日が平日ということもあり暗くなるころには私一人の貸し切り状態になりました。 サイトはバイクの乗り入れ不可との事なので駐車場から近い場所(それでも20mくらい?)に設営。 松林の砂地でペグが効きにくく、引き抜いたペグには松ヤニがベットリということも。 海から20mほど離れているのですが当日は波が荒く音がかなりすごかったです。 鉄道もすぐ後ろを走っているので安眠には耳栓推奨です。 それと日帰りバーベキューの団体の後に入ったせいかトイレが凄まじく汚かった。個室はとても使う気がしませんでした。 朝は散歩やジョギングの人たちで良くも悪くも結構にぎやかです。 無料だしこんなもんかな?といった感じです。

2012.08.20.大島に続いて1泊で利用しました。 JR島尾駅から海岸沿いをテン場を探しながら歩きました。 途中の「雨晴園地」は他にキャンパーが見当たらず、東屋があってシャワーも使えそうでしたが、何処からともなく「先住民」らしき男性が現れたんで、こんなとこで2人きりは…と思い更に歩を進めたところ、ここ「松太枝浜」にたどり着いた次第。 こちらは海水浴客も含めてそこそこの賑わいでしたが、キャパが広いだけにゆったりできました。 水シャワーとトイレも完備されてて使用料が無料とは、高岡市もなかなか太っ腹ですな。 アクセスはJR雨晴駅まで徒歩だと20分ぐらいかな。(島尾駅の方が若干近いよーですね) 尚、本数は少ないですが雨晴駅経由の路線バスも走ってます。(松太枝浜B.Sはテン場からすぐ近く) 車の方はすぐそばの無料駐車場を利用できます。

11月5日に家族3人で1泊してきました。生憎の雨で、夕方4時頃に着いたときは無人でしたが、最終的には我々を含めて4組の泊まりキャンパーが集まりました。炊事場・トイレは近くに完備されており便利でした。雨という事もあり、屋根がある場所でテントを張ったのですが、こちらのスペースは限られますので、2,3組で一杯となりそうです。波の音や、すぐ近くを通る電車の音は多少気になりましたが、無料で雨天でもテントが張れるので、大変良いキャンプ場だと思います。入浴は近くのアッパレハウスで済ませましたが、大人360円、幼児無料で格安でした。

2011年8月3日に車での放浪旅にて1泊利用しました。 10時頃に現地を下見し、五箇山の合掌造りを観光してきて、14時過ぎに戻りテントを設営しました。 近くの高岡市街にはスーパーやコンビニが沢山ありますので、買出しには不便がありません。 海水浴場と併設のため、季節柄日中は防砂林の木陰で休む海水浴客が多く、テントを張るスペースが空くのを伺いながらととなりましたが、ロケーションも良く、比較的綺麗なトイレや水シャワーが完備で、無料で利用させて頂くのが悪いくらいでした。(お風呂屋を探すのが面倒なので、夕方パンツ一丁で水シャワーで汗を流しました 笑) 北陸を旅する際は、また利用させてもらいます。

20011年5月4日にキャンピングトレーラーで利用。 キャンピングトレーラーでの利用は想定してない模様。 管理人も居なく駐車場からトイレ・炊事場が近く利用しやすかった。 海の音が大震災から日が経ってない事もあり子どもたちは怖がってましたが気持ちのいい朝が迎えられて非常に気に入りました。 ローカル電車が通るのを見るのも一興です。

20011年5月4日にキャンピングトレーラーで利用。 キャンピングトレーラーでの利用は想定してない模様。 管理人も居なく駐車場からトイレ・炊事場が近く利用しやすかった。 海の音が大震災から日が経ってない事もあり子どもたちは怖がってましたが気持ちのいい朝が迎えられて非常に気に入りました。 ローカル電車が通るのを見るのも一興です。

2010年10月連休に一泊 手続きは女岩荘に口頭伝達でOkでした 人家もあり携帯ワンセグOK スーパーマックスバリュー10分バイク フロ「きときと寿司」氷見本店横にあり10分バイク 風景は抜群 下地は砂でテントは汚れます スーパーの寿司持ち帰りでも 小生の住む大阪高級寿司と比較しても遜色ないレベルで大変満足 (きときと寿司はもっとレベルが高いよ、ただ持ち帰りに少し時かかかるのでMAXにしました 小生の場合酒なし寿司は寂しいから、持ち帰りをチョイスしましたが、酒なしならお店で桜海老だよ)バイクは本来乗り入れ不可ですが 晩になったらOkでしょう 朝は早くから散歩の人もいます バイク野朗なら ここから七尾に向かって走ってちょ! 風と電車音は気にならなかった

2009年夏に1泊、一週間程の旅の際台風が接近中という悪条件の中利用しました。 サイトには一応防砂林があるものの、浜風は強いです。 他の方も書いておられますが近くに鉄道が走っているので、近くを 通過する際は地面が揺れます!(笑) トイレと水道の他中央にコンクリート製のBBQ小屋のようなものがあります。 利用した際は風除けのため、BBQ小屋の裏にテントを設営しましたが、その際に火がついたままの炭とゴミが放置されており残念ながらマナーの悪いのも居るのが現状と思われます。 このサイトで調べて行かれる方はぜひそのような真似はしないようにしていただけたらと思います。

この夏、一週間行って参りました。毎年、新潟笹川流れに行ってますが海の綺麗さは笹川に軍配。ですが犬と一緒で森林サイトは夏の子供の海キャンプでは最高です。今年は天気が前半悪かっただけで後半は穏やか&綺麗な海でした。皆さんの情報と共通ですが電車の音は気になりますが、サイトは森林、砂地、洗い場、トイレも綺麗でした。ただオンシーズンは多国籍になるそうです。我が家も隣にブラジル人一家に妙に慕われてしまい数日間ともに食事、買い物とグループキャンプに(><)あとは氷見近いのでキトキトは最高です。ライダーでなくすみません。

9月23日に自転車ツーリングで利用した。 さざ波は心地よかったけれど、近くを走る氷見線の音がうるさくて 寝つけなかった。 朝は5時40分には一番列車が走ってきて目が覚めた。 下の人も書いているように夜中に漁船か釣り船かのエンジン音もうるさい。 それと、ヤブ蚊がいて足首を何ヶ所も刺されてしまった。 あー、油断してしまった。 でも、朝の風景は最高だ。 翌日は朝から晴れていて、凪ぎで波も穏やか。 静かなキャンプ場だったら最高だったのに。 当日は一家族と、バイクライダーが一人、そして俺。 松林の中の平坦なサイトはとてもよかった。 キャンパーが少ないのはいい。人の声もなによりの騒音だもの。

9月20日に1泊で利用しました。 さすがに海水浴客はいませんでしたが、風が強く波があったのでサーファーで賑わっていました。 林間に場所を選んでテントを張れば砂はそれほど入ってきませんでした。風の音はうるさかったです。 夜中に湾内で漁が始まったらしく、灯りがチカチカと眩しく、3時過ぎには風が収まったせいもあり漁船のエンジン音がうるさかったです。そうするうちに、朝の一番列車がゴウゴウと走っていきました。 連休ということもあり、利用者は10組以上あったでしょうか?市内まで近く買出しも便利だと思います。

昨年、2泊利用しました。 夏の間は女岩荘ではなく、駐車場内売店のカウンターで受付していました。 防砂林の内側のキャンプ場で、割とフラットな場所も多くテント設営はやりやすい。 海岸砂地の為、テント内の砂の侵入は致し方ありませんが、砂浜の上に寝ているようで、マット無しでも快適です。 何故かは知りませんが、外国人(ブラジル人?)が日本人よりも圧倒的に多かったのを記憶しています。

ツーリングにて1泊しました。 地元のボーイスカウトの皆さんが清く正しいキャンプをされていました。朝はビーチのゴミ拾いをされてました。 地元の方のマナーと努力で綺麗に管理されています。 無料で使わせていただけてありがたいと思います。 しかし・・ 日が暮れてから遊歩道の車止め杭をすり抜けて乗り入れ、子供たちのテントの横をバイクで通り抜けて平然とテントに横付けし、朝は散歩中の人を尻目に車止めゲートの隙間から出て行った身勝手なソロライダーさえ見なければ、本当に気分最高のキャンプでした・・ ソイツひとりに文句言うよりここに書き込んで徹底したほうが有益だと思いましたので書かせていただきました。 ここは乗り入れは絶対禁止です。杭やゲートは何のためにあるのでしょう? ああいう人がいるからキャンプ禁止の場所が増えてしまうのです。ほんと、お願いします。

2008年5月1日利用です。 たくさんライダーがキャンプに来ていました。この日は気候も良く快適なキャンプができました。朝日が大変綺麗。 ★防風林が傷むため、バイク乗り入れは禁止とのことです。正面が大きな駐車場ですので荷物運ぶのは、たいした手間ではありません。 ゴミを持ち帰らない事への怒りに満ちた立て看板もありました。女岩荘さんに迷惑をかけないよう利用したく思いました。

2007年10月に1泊利用しました。 内海ではないのでやはり多少の風はあります。 日中晴れならば夜は砂地が熱を保ち暖かいです。 テントに砂が入らないようにきを付けると快適ですね。 時間1本ぐらい電車が通ります。 市街地から海岸へ向かう道がちょっと分かりにくくて迷いました。 ここで事前にチェックできて出来て非常に助かりました。 ありがとうございました。

有名な民宿あおまさの温泉もすぐそこにあっていいですね。近くの島尾海岸は快水浴場百選?日本の渚百選に選ばれてるし、氷見まで足を伸ばせば、地元語?辞書にまで出てくる「きときと」な海鮮を食せる。雨晴海岸はちょっとごみが目立つのが雰囲気を悪くするが、これはどこも一緒?まあいいところだと思う。

キャンプ受付はキャンプ場 隣の女岩荘(旅館)玄関で受付します  とても親切な若旦那に対応していただきました。 女岩荘にて 500円でお風呂利用可 とのことでした キャンプサイトは とても 広いですが 隣にお墓と線路(1時間に1本程度通過)あるため 少し賑やかな 時もあります キャンプ場独り占め したい人は是非どうぞ  

2007年5月に行きました。 松林の林間サイトを選べば、バイクはすぐ近くの舗装面に駐められるので快適です。基本的に乗り入れは問題ないですね。とっても気に入りました。

海と線路との間の松林と言った感じですので、音はそれなり にします。車の乗り入れは不可と書いてありましたが、 バイクの乗り入れは、ネットで見るとおおむね許されているかも 知れません。ただ個人的には、砂地が困ります。撤収後、 砂だらけになってしまいますので。

水、トイレ(水洗)、水シャワー、自販機有り、近くの、高台に、温泉ではないが、風呂有り(アッパレハウス)大人300円、小学生以下無料

2つ上にある「松田枝浜キャンプ場」と同一です。 ここを目当てに行ったのですが、1キロほど北に紛らわしい似た名称の有料キャンプ場があり、そっちの方に着いてしまいました。行かれる方は注意が必要です。

トイレはきれい(毎日地元に人が掃除してくれていた)。すぐ目の前がうみ(海水浴場)。海が荒れるとどこからともなくサーファーが集まってくる。2001年8月に5泊ぐらいしました。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*