Home キャンプ場 岩手県

  • facebook
  • twitter
  • line

タイマグラキャンプ場(岩手県)

場所:〒028-2421 岩手県宮古市江繋3-3
料金:テント1張510円、常設テント1,020円
お問合せ1:キャンプ場 TEL 0193-78-2031
お問合せ2:早池峰山荘 TEL 0193-78-2116
期間:5月~10月
チェックイン:14:00〜17:00 / チェックアウト:翌11:00
E-mail:
関連サイト:宮古市 / タイマグラキャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:可能
お風呂:なし
買い出し:事前に
備考:キャンプ場に常駐とあるが不在時は早池峰山荘へ連絡、受付手続き(17:00まで)。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

タイマグラキャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2015年の夏に利用しました。 宮古から向かうと「ほんとにこんな山奥にキャンプ場があるのか?」と思うほど細い林道(全線舗装されています)を延々と走ります。 キャンプ場のところだけ谷が開けていて、早池峰山も望めます。 早池峰山荘で受付で17時以降は不在になるそうです。 川沿いの林の中と広い広場がテントサイトで、周囲には何もなく静かで川の音がうるさいほどです。 バイクや車は林の中も広場も乗り入れ可能。 トイレのある管理棟は解放されていて、大雨など危険があったときは避難場所として使っても良いと受付時に言われました。

2018年7月15日利用、バイクはV-Strom650。 喜盛の湯は入浴料680+有料コインロッカー100(返金されない)、早朝5時から営業もあってか結構混んでいる。シャワーとお湯の出が非常に悪くてイライラする、再訪は無い。ただここで風呂に入っておいたのは後々正解だった。 遠野食肉センター矢巾店 Lambでランチの後、買物はユニバース鉈屋町店。 ナビに任せてキャンプ場に向かうが、K25に入ると舗装林道の様相で、日陰はウェットでコケが生えていて滑り易いのでライン取りに気を使う。 それに早池峰山の案内は出て来るがタイマグラの案内板は一向にない。 走行に予想以上に時間が掛かっているというか何故か距離と時間の感覚にずれが生じている、こういう感覚は時々あるがまさかキツネやタヌキに化かされてるんじゃなかと思う事もある。7km手前でやっと案内板が出てきて一安心、キャンプ場着は1400。 地図だと手前に横沢温泉静峰苑の入口が有る筈だがどこだかわからなかったし、狭い林道はこれ以上走りたくなかったからそういう意味では喜盛の湯に入っておいて正解だった。 キャンプ場は管理人が不在で早池峰山荘に居るとの事、固定の電話があったので電話したが呼び出し音がしない。 携帯(au)は圏外、後で聞いたらdocomoはバリ3で通じるらしい。 仕方が無いので早池峰山荘まで行って手続き@510也。 キャンプ場に戻り川沿い日陰に設営、他に広場サイトもあるが川沿いから埋まっていくようだ。バイク、クルマ乗り入れ可。 途中のアプローチを考えるとタイマグラ再訪は無いな。それでも結構混んでいて20~30組位は居ただろうか、私が張り終わった後も何組か来ていたから人気は有るみたい。 隣にはなんだか「ゆるキャン△」に刺激されたような感じのネーちゃんがソロキャンプ、慣れない手つきでテントを設営して、全部新品と思しき道具を並べていた。 炊事場は普通、トイレは夜行くと蛾が乱舞していた。虫の苦手な人にはきついかもしれない。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*