Home キャンプ場 奈良県

  • facebook
  • twitter
  • line

心のふるさと つりばしの里キャンプ場(奈良県)

場所:〒637-1106 奈良県吉野郡十津川村谷瀬1番地
料金:中学生以上500円、小型テント1張500円、バイク300円
   テント・タープ1張1,500円、車1,000円 (2泊目以降はテント代・車代は500円引き)
お問合せ:TEL 0746-68-0626 / FAX 0746-68-0250
期間:通年(年末年始除く )
チェックイン:7:00~21:00
チェックアウト:夕方まで ※繁忙期は午前中に場所を譲る事
E-mail:
関連サイト:心のふるさと つりばしの里キャンプ場
ゴミ:分別すれば捨てられる
車両乗入れ:可能
お風呂:シャワーあり。大塔温泉 夢乃湯(600円 11:00〜18:00受付終了・土曜は20:00)
買い出し:近くのガソリンスタンドにコンビニ併設。生鮮食品は五條か
備考:予約はバンガローのみ可能。オートキャンプ(宿泊・日帰)は先着順
   コインランドリー有。川原なので天候に注意。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

心のふるさと つりばしの里キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018/6/30にバイクのソロで利用しました。 谷瀬のつり橋下にあるキャンプ場は2つあります。 168号降りてすぐが谷瀬つり橋オートキャンプ場。 川の対岸側にあるのがつりばしの里キャンプ場になります。 キャンプ場入り口までは結構な下り坂、帰りは上り坂なのと道は舗装されてますが結構荒れてるので、2輪でのアクセスは注意が必要かと思います。 バンガロー以外予約不可、ということだったので当日飛び込みで利用しました。 到着後受付で利用申請と料金を払うと、不燃物用の袋と、初利用ということで案内図を貰いました。 料金はバイクの持ち込みテント1張りのみのため、1300円でした。 所々案内に持ち帰りとなっていますが、現在はゴミの分別をきちんとすれば捨てられるようです。 私の利用時は受付通り過ぎて2又に道が分かれる所にゴミ置き場がありました。 可燃物、不燃物、ペットボトル、空き缶、網などの大きめの金属ゴミという感じで分別されていました。 HPにも注意書きがありますが分別はきちんとしないとその内持帰りに戻ってしまうと思います。 キャンプ場の善意で回収して貰えてるので、利用者も感謝を忘れず、マナーを守って利用したい所です。 また受付の方から、利用日の前の週に台風が接近するという情報があったので炊事場などをロープで結んだままにしているが使用不可の意思表示ではないので気にせず使ってとの事でした。 こけないように足元だけには気をつけて、との注意付で(笑) 川原のキャンプ場なので、台風クラスになると施設内の机や流し台が流されるほど増水するようです。 天候が荒れる場合や、利用日前の天候状況によっては勇気ある撤退も視野に入れて利用したほうが良さそうです。 サイトは入って右手奥になります。 左手や正面奥はバンガロー利用者専用スペース、正面手前は売店等の施設になってます(繁忙期ではないので売店は受付のみでした) 時期の割りにファミリーの利用者が数組居たので、静かに過ごせるように右手一番奥のテントサイトを利用しました。 結構ファミリーの集団は賑やかな感じでしたが、お陰で静かに過ごせました。 ちなみに案内図よりちょっとスペースが広くなっているようです。 立ち入り禁止のところはきちんと看板が立ててあり、その手前まで行けました。 元々へリポートとして使っていた部分なのか、名残がありました。 松林サイト以外は直火OKのようで、川原から大き目の石を持って上がってくればカマドも出来なくはなさそうです。 勿論終わった後のカマドのかたづけ、焼き損じた焚き付けのかたづけなどは常識ですが…。 松林サイトは土のようでしたが、川原サイトは多少土がある所を選んでもかなりの石がありました。 ソリステ級でないとまず無理かと思います。 また風も結構強めだったので、ペグ打ちサボると大変なことになります。 水道は飲用可能、トイレは男性小用は特に扉も無く丸見えです(汗) また大用は利用しなかったので洋か和か不明です。 シャワーとコインランドリーもありましたが、こちらも利用しなかったので金額など不明です。 買出は受付で氷やビールなどは売ってます。 また近くのガソリンスタンドが売店も併設(案内看板的にはコンビニ)しており、缶詰やカップ麺、お酒辺りは買うことができます。 ただ生鮮食品はあまり売ってないので、道の駅などで特産物を買うつもりでなければ、北側は国道24号辺り、南側は和歌山県内のスーパーで買ってこないと厳しいです。 お風呂は北に8キロ弱の所に大塔温泉「夢乃湯」が1回600円。 火、水(水が祝日の場合は木に振替)が休館日なので注意のようです。 夜は雨が降ったり止んだりで残念ながら星空を眺めたりはできませんでしたが、繁忙期でなければゆっくり過ごせるキャンプ場だと思います。 かなり広いので、繁忙期でなければ泊まれないということは無いと思います。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*