Home キャンプ場 東京都

  • facebook
  • twitter
  • line

川井キャンプ場(東京都)

場所:〒198-0103 東京都西多摩郡奥多摩町梅澤187
料金:フリーサイト1名800円、バイク800円、車2,000円
   林間サイト(予約制)3名4,000円、4名5,000円
お問合せ:TEL 0428-85-2206 / FAX 0428-85-2212
期間:通年
チェックイン:フリーサイト8:30~16:30 / チェックアウト:翌12:00
       林間サイト14:00~16:00 / チェックアウト:翌11:00
e-mail:
関連ページ:川井キャンプ場
ゴミ:分別すると捨てられる
車両乗入れ:フリーサイトは不可。
お風呂:シャワーあり(400円) 車で14分・8kmもえぎの湯(780円 月曜休)
買い出し:売店あり(16:30まで)。車で3分ほどにコンビニあり
備考:花火、水風船等不可。ペットはドッグサイトのみ。フリーサイトは予約不要。
   事前予約でBBQ食材注文可能。フリーサイト利用者はBBQハウスは利用できない。
   ロッジ(45,000円~)、ログハウス・バンガロー(6,200円~26,000円)あり

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

川井キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年 4月21日(土)に利用しました。バイクキャンプ(ソロ)です。 この日は28℃くらいまで気温が上がるということで、11:30に氷川キャンプ場に行ってみましたが「フリーサイト受付終了」でした。途中で通った川井キャンプ場は駐車場にクルマが少なかったので、電話したら空いているということだったので向かいました。 奥多摩大橋のたもとで、橋よりも上流側の一段高くなっているところがフリーサイトです。 実際には上段(日陰多し)、中段(日陰なし)、下段(河原)となっていて、下段はデイキャンプ(16時まで)用のようです。 林間サイト入り口より上流側は段が無くなって河原と一体化していますが、その辺りまでテントを張っている人もいました。 自分は橋の真下近くの中段に設営しました。ペグはソリッドステークですが効きは弱いものの使えました。日中は暑くてタープが必要だと思いました。上段は逆に朝も日が当たらないので寒く感じるかもしれません。 河原のキャンプ場というと夜中まで騒ぐ輩がよくいますが、この日は皆さんマナーが良かったです。 荷降ろし場にクルマやバイクを置きっぱなしにすると、係員に拡声器でナンバーを読み上げられて「移動してください」と言われます。気をつけましょう。 クルマやバイクの音よりも、青梅線の電車の音の方が気になるかもしれません。 夏は川遊びをする人たちで混みそうですが、春や秋のキャンプにいいと思いました。また利用したいと思います。

フリーサイト利用は予約不要ですが、来場多数の場合断られるケースが考えられます。 サイトは河原と河原を見下ろせる高台です。文字通り河原であり、地面は礫なのでペグが刺さりません。自分は持参したコンビニ袋4つに大きな石を入れて重しとし、貼り線を結んで張って固定しました。 コンクリで舗装された急な坂道を下りていくことになります。フリーサイトの直前に荷物の積み下ろし場があり、そこからは人力で荷物を運び、車両はその後に場内の指定駐車場へ移動となります。 バイクの乗り入れは気をつけていれば大丈夫でしょうが油断して立ちゴケしないように。 トイレは洋式水洗トイレで用を足す難易度は「易」でした。 洗い場は水道の蛇口の数が多いので水には困りません。 受付所に物販場があり、薪・CB缶ガスボンベなど売られていますが、16:30頃には閉めてしまっていました。他に自販機があります。車両で3分程度の場所にコンビニがありました。 日中の河原はバーベキュー来場者でいっぱいになるようです。 夜間は対面の青梅街道を走る珍走が気になりますが眠れないほどではありません、むしろ河原を照らす外灯が煌々としているほうがマイナスでした。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*