Home キャンプ場 山梨県

  • facebook
  • twitter
  • line

べるが 尾白の森キャンプ場(山梨県)

場所:〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8056
料金:バイクサイト1人1,000円。オートサイト4,630円〜5,140円(電源付き)
お問合せ:現地 TEL 080-4074-2962
期間:4月上旬~11月下旬 (水曜定休)
チェックイン:13:00~17:00 / チェックアウト:翌12:00
e-mail:verga@alps-hs.co.jp
関連サイト:白州 尾白の森 名水公園べるが / 尾白の森キャンプ場
ゴミ:分別して捨てられる
車両乗入れ:可能だが、サイトによっては不可で荷物搬入出時のみのところもある。
お風呂:徒歩5分ほどに尾白の湯(割引券で620円)
備考:バイクでの利用はバイクサイトしか利用できない
   子連れでないグループ不可。複数サイトでの宴会目的での利用不可。
   2家族を超えるグループ利用は不可。
   チェックインが17:00を過ぎる場合は要連絡。
   直火禁止。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

べるが 尾白の森キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

11月3日から二泊の利用です。 全体的に清潔感のあるキャンプ場だと感じました。 水場はお湯が出て、洗剤まで用意されています。 トイレはきれいでシャワートイレがあります。 また、ゴミは捨てていけます。 管理人さんも親切で、キャンパーにやさしいキャンプ場です。また利用したいと思います。

キャンプ場内を尾白川のせせらぎがながれ、林間の中にバンガローやキャンプサイトが点在する美しいところでした。 トイレは杉の匂いがして清潔感がありました。夜中にトイレを利用する足音が何度も聞こえました。隣の尾白の湯の駐車スペースに車が停車していたので、車中泊の方達だったのかもしれません。 また、ファミリーキャンプの一家族がマナーが悪く、林間に轟く大声に何度も目を覚ましてしまいました。耳栓をしてなんとか寝られました。 朝は、コゲラが木をつつく音で目覚めました。 マナーの悪いキャンパーと居合わせたのは巡り合わせですから置いておいて、総じて満足でした。

2016年11月5日(土)に利用しました。バイクキャンプです。 Webページから予約しますが、バイクサイトは1日1組のみです。オートサイトにはバイクでキャンプはできません。 当日の利用者は15組くらいで約3割程度の利用者だったようです。ドッグラン付きのペット可のオート区画もありました。騒がしい人はなく、上品な人たちが多かったです。 行ってみてわかりましたが、バイクサイトというのがある訳ではなく、C14区画の後ろの木立の中に3人用までのテントが張れるスペースが 4箇所くらいあります。バイクは乗り入れ可能です。バイクは千円/人とリーズナブルなので納得です。 バイクサイトは細かい砂利が敷いてあり、ペグの刺さりも良好でした。オートサイトの方も砂利敷きです。 炊事場の水道は地下水らしいですが、近くに天然水の工場があるだけにいい水でした。環境に配慮して椰子の実洗剤も備え付けてあります。トイレは水洗でウォシュレット付き。ゴミは分別すれば捨てられます。 焚き火は直火禁止。管理棟で薪を売ってます(600円)。 受付時に「尾白の湯」の割引券(820円→620円)を貰えます。 朝晩は少し冷え込みましたが我慢できないほどではなく、近くの広域農道から八ヶ岳や甲斐駒ケ岳が綺麗に見えました。サントリー白州蒸溜所も近く、レジャーの拠点として良いのではないでしょうか?


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*