Home キャンプ場 鹿児島県

  • facebook
  • twitter
  • line

霧島温泉旅の湯キャンプ場(鹿児島県)

場所:〒899-6502 鹿児島県霧島市牧園町三体堂1824-41
料金:休前日1人1,550円、平日1,400円
お問合せ:TEL 0995-76-9336 (9:00~18:00) / FAX 0995-76-9436
期間:通年
チェックイン:12:00〜21:00 / チェックアウト:翌12:00
e-mail:onsen@nonoyu.com
関連サイト:霧島温泉 旅の湯
ゴミ:
車両乗入れ:可能
お風呂:天然蒸し風呂や大浴場がキャンプ代のみで利用できる(7:00〜23:00)
買い出し:バイクで15分ほどに産直市場あり
備考:予約はできない。直火不可。
   長屋の宿泊施設は2,700円 (旧 野々湯温泉キャンプ場)

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

霧島温泉旅の湯キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

5月の10連休に利用しました。 前半は雨でしたが、温泉と蒸し窯のおかげで楽しく過ごせました。 蒸し豚と卵が最高です。 但し雨が上がると難民キャンプ状態になってました。佐多岬から帰ってきたらびっくりしました。 チェックイン時間次第では場所の確保が難しいかもしれません。 鹿児島ツーリングにはちょうど良いベースとなります。 ソフトバンクは電波ありません。 買い出しは栗野インター周辺に一通り揃っていますので一泊の場合は準備して行った方が良いかもしれません。 15分程走れば産直市場もあります。

5月連休にツーリングで利用、連休は家族で連泊の人が多かった。 早く着かないと連休中はいい場所はとられてるかも。 時期外れらな問題ない。 ここの魅力は温泉ですね。キャンプ場のすぐ近くに温泉があり夜は11時まで、朝は7時から入り放題。温泉の横にキャンプスペースを作った感じ。 キャンプ代が一見すると高く感じるけど、キャンプ場代の他に別に風呂代を払うことを思えば歩いて行ける温泉は魅力です。 予定変更で連泊にして、ここをベースキャンプにして鹿児島をツーリングしました。朝晩温泉に入って疲れを癒して元気回復。

長屋の宿泊施設は2700円、こたつ、布団完備でアメニティは無し。景観もよく、自炊施設も完備。 外には温泉の蒸気を使った蒸釜があり、近隣で購入したサツマイモなど入れると30分ぐらいでホクホクに! 肉まん入れておくのがお勧めです!

ソロキャンプツーリング、ラーメンツーリングなどを楽しんでいます。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*