Home キャンプ場 道北

  • facebook
  • twitter
  • line

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場(道北)

場所:〒078-3702 北海道苫前郡苫前町字栄浜67-1
料金:バイク・自転車・徒歩利用500円、オートキャンプ4,100円、2,050円
お問合せ:TEL 0164-64-2339 / FAX 0164-64-2339
期間: 4/26~9/30
チェックイン:12:00〜17:00 / チェックアウト:翌11:00
e-mail:
関連サイト:北海道苫前町 / とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場
ゴミ:100円のゴミ袋を買うと捨てられる
車両乗入れ:
お風呂:シャワー(200円)あり。徒歩3分にとままえ温泉ふわっと(500円 10:30〜21:30受付終了)あり
買い出し:徒歩圏にセイコーマートあり。バイクで近くにコンビニ、羽幌にスーパーあり
薪:
備考:ペットの持ち込み禁止、カラオケ・発電機禁止、たき火・直火・打ち上げ花火禁止
   コインランドリーあり。風が強い時あり。景色良し。鳥が食べ物を狙うので注意

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

9/18に幕営。ソロのツーリングライダーです。 この日はガラガラでオートキャンパーが1組、ツーリングキャンパーが自分を入れて3組しかいませんでしたが、管理人さんによると翌日は予約でほぼ一杯だそうです。 フリーサイトはせいぜい7~8張りくらいしか張るスペースがないので、ツーリングライダー的にはここをあてにするのはどうか、と思います。 ですが、下の港の方にも広大なフリーエリアを持つキャンプ場があるので、問題はないかも。 100円でゴミ袋を買えば、分別した上でゴミを捨てられます。 管理人さんの説明も丁寧で分かりやすかったです。 この日は空いていたこともあるでしょうが、風雨が強ければ管理棟の軒下に張っても良いと言ってくれるなど、とても親切でした。 この日は強風 時々雨、という天候で、海沿いの高台にあるキャンプ場なので風は強いです。オートキャンパーはテント設営を何度かトライした挙げ句に断念して車中泊に切り替えてました。 隣に温泉併設の道の駅があり、入浴や食事はここで済ませることができます。バイクで5分ほどの距離にセイコーマートもあります。 温泉は赤茶色のとても塩辛いナトリウムー塩化物強塩泉で、とても良かったです。 小さな町のキャンプ場ですが、とても印象に残ったキャンプ場でした。

2020年7月18日(金)に利用しました。バイクキャンプ(ソロ)です。 着いたのは16時くらいでした(予約なし)。管理人のおじさんはとても良い人で、なんとかフリーサイトの端に設営できました。オートサイトも9割くらい埋まってました。 眼下の「とままえ夕陽ヶ丘未来港公園」の方はスカスカだったので、ここがいっぱいのときはそちらへ行ってみるのもいいでしょう。 買い出しは羽幌のホクレンショップへ行きました。歩いて温泉に行けるのは最高ですね。

2019/8/21利用。 道の駅風Wとままえ隣接のキャンプ場です。 サイトは整備された芝、道は舗装されている高規格キャンプ場になります。 お盆明けでしたがフリーはストレス感じない程度にソロ利用者で埋まってました。 名前通りに夕陽は凄いので一見の価値有りです。 注意点は鳥類のハンターさんが訪れますので、食べ物の管理は厳重にしましょう。種族をまたがって連携攻撃をしてきます(うみねこ?を追い払ってたらカラスが特攻かけてきました) 凄い寄ってくるので、野生の鳥観察出来て動物好きにはご褒美かもしれません。

フリーサイト狭い。 シーズンは満員御礼で悲しくふられるかも。 高台だがテント場からは眺望キャンプ場ではない。 でも、夕陽、日没後の利尻、礼文のシルエットに感激。 買出しは徒歩圏にセコマ、羽幌にスーパー。 温泉隣接。 ゴミは100円のゴミ袋購入。ゴミ箱有り。

2018年9月下旬に利用。 平日ということもあり一人利用でしたので、本来はソロサイトではない海側を利用させてもらいました。 風が強めなこともありますが景色はすばらしく、トイレも炊事場も綺麗そのもの。 隣接の道の駅で温泉に入ることも可能で、スーパーやコンビニは徒歩圏にはありませんがバイクですぐです。 最北端への中継地点として丁度いいと思います。

度々利用しています。 コンビニも近くにあるし、清潔で見晴らしの良いサイト。場合によっては「港町スナック」も突入可能ですよ!

お盆休み明けに3泊利用しました。 ゴミは捨てられますが、有料のゴミ袋を買う必要があります(確か100円) バイクは設営場所によってはテントの目の前に停める事も可能です。 管理棟の軒先はスペースがあり、雨の日の撤収に重宝しそうですし天気が悪い時は許可を取ればテントを張ることも出来るかもしれません。 ただ気になる点がありまして、てんとう虫サイズの黒い虫が大量発生していました。 人に危害を加える事は無いようですが、16時ごろから日が落ちる頃まで活発になるようで、モンベルのクロノスドームのゴールデンオレンジとミニタープHXのグリーンの組み合わせの僕はどちらも虫だらけになってしまいましたし、 モンベルの同じカラーのテントやタープを使用していた人も被害にあっていましたが、サウスフィールドやコールマンのライダーさんは被害には遭われていませんでした。 今年だけの問題の可能性もあるので、気になる方は利用前に問い合わをされる事をお勧めします。

2015年 7月4日 バイクにて。 温泉施設を通り越して坂の上。 管理楝を中心にオートサイトとフリーサイトに分かれています。 トイレは管理楝とオートサイトにありとても綺麗。水場も当然綺麗。 ロケーションは崖の上なので夕日等は綺麗です。 下を見ると埋め立てた漁港等が目に入るので・・・ 初山別の方角に風力発電機が見えます北海道らしい景色? 温泉は徒歩ですぐ。売店、自販機あり。 バイクで5分以内にセイコーマートあります。フリーサイトは良く手入れされてました。 管理人のおじさんも親切で面白い人。こじんまりとした好いキャンプ場でした。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*