Home キャンプ場 岩手県

  • facebook
  • twitter
  • line

岩手山焼走り国際交流村(岩手県)

場所:〒028-7113 岩手県八幡平市平笠24地割728
料金:1人300円
期間:4月下旬 ~ 11月上旬
チェックイン:10:00〜 / チェックアウト:翌12:00
お問合せ:TEL 0195-76-2013 (10:00〜18:00)
e-mail:
関連サイト:岩手山焼走り国際交流村
ゴミ:分別して隣接オートキャンプ場で捨てられる
駐車場:バイク、自転車は押して入れば乗入れ可能。車は禁止。荷物はリアカーで運搬。
お風呂:徒歩5分に焼走りの湯(もらえる割引券利用で500円 9:30〜8:00 or 9:00)
買い出し:事前に
備考:焚火・直火・手持ち花火以外の花火・カラオケ・発電機等・ペット不可。
   消灯22:00。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

岩手山焼走り国際交流村のTips、近況、体験談をコメントしてください

6月11日にバイク2台で利用しました。 日曜日なのに広いサイトに我々2人だけ。林のそばのテーブルがある場所にテントを設営したので便利でした。 地面は小石が沢山転がってますがペグが刺さりやすく使い勝手は悪くありません。 バイクで2.3分の所に共同温泉があり、サイトの受付もその建物の中にあります。 近隣には自販機以外お店はないので食料は途中で買い出ししておいた方が良いでしょう。 サイトから見える岩手山の眺めが最高でした。

2016年のGWにバイクで利用しました。 温泉施設での受付対応は非常に丁寧で好感がもてます。 手前の平坦で広いサイトと奥の傾斜のある林間サイトに分かれており、手前のサイトに悪天候時の避難小屋があります。 地面は細かい火山岩のようで、他の方が言うように硬くペグが刺さりにくい割には抜けやすい印象を受けました。 短いペグだと役に立たないかもしれません。 また時期のせいなのか夜半から非常に強い風が吹きつけ、林間サイトに設営してもかなりテントを揺らされました。 設営場所は慎重に選んだ方がいいと思います。

7月30日に利用しました。温泉館で受付をし、バイクは押して行けばサイト内侵入OKと説明されましたが、直前の豪雨で入り口付近がぬかるんで押すのは無理でした。他のバイクの方も乗ったまま来てましたので、臨機応変に。 ごみは分別して隣接のオートキャンプ場へ捨てられます。温泉も徒歩圏内500円(割引後)でした。温泉館にはアルコール類の販売機もあります。 ただ、サイトにはブヨが多く、対策をしていったほうが良いでしょう。

GWの4/28(火)に利用。 西根IC近くの国道沿いにコンビニがあり買い出しも便利。そこのコンビニから10分掛からないくらいでしょうか。 一応規則上は、エンジンを切って押入れなら乗入可能、とのことですが、当日はバイク乗り3組しか利用者が居なかったので、エンジンを掛けて出ていきました。というか、入口が坂になっており、入るときは下りなのでまだ良いが、出る時は登りなので、重量級及びキャンツー装備満載では出すのは相当厳しいかと思われます。他利用者が多数の時は臨機応変にした方が良いかと思います。 温泉は、隣接の焼走りの湯まで徒歩5分程で、割引券をくれて500円。無料の相の沢が近くにあるのでどちらを選ぶか悩むところですが、温泉徒歩圏というのは中々大きいと思います。 岩手山の麓で、景色も中々です。 サイト自体は、平たい草地サイトと奥の林間サイトがあります。中々地面が固いので、純正ペグだと少し厳しいかも。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*