Home キャンプ場 愛媛県

  • facebook
  • twitter
  • line

石鎚山ハイウェイオアシスキャンプ場(愛媛県)

場所:〒799-1101 愛媛県西条市小松町新屋敷乙22-29
料金:フリーサイト1,000円、オートサイト2,000円
お問合せ:石鎚山ハイウェイオアシス館 TEL 0898-76-3111 (10:00~17:30)
期間:水曜日定休(祝日の場合は営業)※チェックイン不可。チェックアウト可
チェックイン:16:00〜17:30 / チェックアウト:翌9:00
e-mail:
関連サイト:西条市 / 石鎚山ハイウェイオアシスキャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:
お風呂:椿温泉こまつ(400円 10:00~21:30受付終了)併設
買い出し:
備考:水は生水なので、飲料水を用意のこと。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

石鎚山ハイウェイオアシスキャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

7月にフリーサイト利用しました。 モンベルアウトドアオアシス石鎚で受付します。 モンベルショップ併設なので、モンベル製品を持っている方は便利。 石鎚山サービスエリアにも歩いて行けるので便利でした。 フリーサイトは水場が階段を降りて行くのが大変なのが難点でした。

2018/8/27 晴天 ソロツーリングで利用しました。 当日はキャンプ場をお一人様利用だったので広々と使えました。 当初はフリーサイトを予約していたのですが、水場までの階段昇降が辛いのと不気味なのが嫌で、急遽オートサイトに変更しました。1000円→2000円です。 水場に一番近い事から、サイト①番を選択しましたが失敗でした。街灯がないので大変暗く、サイトナンバーの照明も玉切れしていました。他サイトもチラホラ消えてる場所がありました。街灯があり水場の近い④番が正解でしょう。テーブルを必要とされる方は③番ですが、朽ちかけのテーブルを利用する気にはなりません。 炊飯棟・トイレは綺麗です。 間に管理棟がありますが勿論不在です。 サイトはそこそこ広く、水道と電源、舗装された駐車場があり、とても便利です。 風呂はバイクで2分の所に「椿温泉こまつ」がありますが、キャンプ場との位置関係が解り辛く迷いました。ここには据え置き石鹸がないのでシャンプー等、持参必須です。 ちなみに、ここが現在キャンプ場の受付で、電源ボックスの鍵とトイレシャッターの鍵、ゲートのカードを受け取ります。とても親切な対応でした。 返却は炊飯棟のポストの中なので早朝出発でも便利です。食事もできます。 キャンプ場入口のゲートバーは不便でイチイチカードを通さないといけません。バイカー泣かせですね。 「ここを再度利用しますか?」と、聞かれれば答えは「NO」です。 まず、高速道路の通行音が五月蝿いのと、一般道の車や歩行者の通行がかなりあります。 炊飯棟上には駐車場があり、車の中から覗かれている気がして落ち着きません。(何故か皆さん乗車したまま?) 何より害虫が大変多いです。蚊取り線香6箇所炊きましたが効果薄でした。蚊や蛾、蜂、蟻、アブ、カナブンくらいなら我慢できますが、ゴキブリにはビックリしました。デカサイズの奴が大量にいます!ちょっと目を離すとご飯が食されています。結局、テント内で食べる羽目になりましたが、テント脇からカサカサと音がし食欲がわきません。10匹以上は成仏させて頂きましたが、朝には姿がなかったので蟻に拉致されたのでしょう。 風通しの良いフリーサイトならそんな事なかったのかも・・・と、ちょっと後悔しました。 個人評価で40点でした。

2017年5月中旬に利用しました。石鎚山ハイウェイオアシスでの受付になります。当日飛び込みで大丈夫でした。バイク一人オートサイトの利用です。 サイトに乗り入れは出来ませんが、駐車場がすぐそこなので不便はありませんでした。受付時に、電源ボックスの鍵・トイレの鍵(シャッターが閉まってる)・駐車場の鍵(チェーン+南京錠が付いてる)を貰いました。 チェックアウトの時に返却するか、炊事場にある返却箱に入れるかです。 フリーサイトの場合、炊事場とトイレは階段下にあるので昇り降りがあります。 ちょっと暗いので電灯があったほうが良いかもしれないです。 トイレのシャッターはいる間は開けっ放しで良いとのことですが、散歩の人が利用するようで自分はその都度閉めていました。 サイトは10区画程、一応番号が振ってあります。 サイトに街灯はがありましたが、点きませんでした。 結構人の通りはありましたが、夜にはそんなにありませんでした。

2016年10月13日に利用させていただきました。オアシス館で当日飛び込みでOKでした。 バイク一人旅なんでフリーサイトにしまし(¥1000)。 驚いたのはROMライダーさんが書かれているとおり、電源ボックス・トイレ・駐車場の3つの鍵をあずかった事。普通、電源付きならあと1000円ぐらい必要になります。 フリーサイトの広さは400㎡はありそう。そこに張れるのは10張りのみ。かなりゆったりとできます・・・と言っても当日は「お一人様」でしたが。 調理場とトイレは階段を数十段降りた所にあるオートサイトにあります。これは、ちと苦しいかも。頻尿の人はオートサイトが良いと思います。 調理場はどっしりとしており、きれいに手入れされていました。ただし、イスはありません。 次回は、もちろん有りです。

西条市のHPがリニューアルされて、リンク先もURLが変わりましたので訂正をお願いします。 キャンプ場:http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kanko/oashisu-cyuuoukouen.html ハイウェイオアシス館:http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kanko/oashisu.html 椿温泉こまつ:http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kanko/oashisu-tubaki.html

6/15日よりオートキャンプにて一泊利用しました。申し込みですが、石鎚山ハイウェイオアシスの中にあるオアシス館にて書類申請をしました。そこで駐車場用カード・トイレ&電源ボックスのカギを受け取ります。その後キャンプサイトにて設営を行いました。 サイトはよく手入れされており綺麗でした。当方のペグはアルミ製の20cm程度ですが、きちんと刺さりました。炊事場とトイレは少々蜘蛛の巣が有りましたが、ほうきで除去させてもらいました。 サイトの水道は生水にて飲用不可となっていますので、飲料水は事前に用意しておきましょう。洗い物と歯磨きは生水で済ませました。 夜間ですが炊事場とトイレは、対人センサーで照明が点灯するようになっています。 お風呂はハイウェイオアシス併設の椿温泉こまつに行きました。ここはボディソープやシャンプーが洗い場に有りませんので、持参するか温泉施設内で購入する必要が有ります。 食料品等の買い物は、クルマで5分程度のヤマサンセンター小松店で済ませました。生鮮食料品・お酒・家庭用品など一通りは有ります。 サービスエリア併設のキャンプ場ですが、夜は静かで落ち着いて過ごせました。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*