Home キャンプ場 神奈川県

  • facebook
  • twitter
  • line

新戸キャンプ場(神奈川県)

場所:〒252-0188 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2362
料金:大人1人1,100円、子供1人850円、車500円、バイク1台300円 ※
期間:通年
チェックイン:8:00〜20:30閉門 / チェックアウト:翌8:00開門〜10:00
e-mail:info★shindocamp.com (★を@に変更)
お問合せ: 現地管理事務所 TEL 042-787-0141 / TEL 042-787-0485
関連サイト:新戸キャンプ場
ゴミ;持ち帰り
車両乗入れ:
お風呂:シャワーあり。
    車で18分・10kmいやしの湯(700円/3時間 平日17:00以降540円)
備考:予約不要。各種レンタルあり。釣りが出来る。ペット不可。
   焚き火は焚き火台使用時のみOK。燃えかすは炭捨て場に捨てて綺麗にして帰ること
   トイレの戸は入出時に必ず閉めること
   バンガローあり(4000円〜35,000円 3〜11月)
※冬季2016年12月25日〜3月31日まで車orバイク1台+1人1,000円、
 同乗者大人700円、子供500円(2017年割引があるかは不明)

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

新戸キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

新戸キャンプ場、管理人さんからの情報です 1.焚火について 焚火を燃やし切っらずに帰る、ゴミを焚火に突っ込んで処理などの行為が横行しており、サイト内を綺麗に保つためにも焚火台ありの場合のみ、焚火OKとしました。 2.焚火や炭火の燃えカスは? 売店前に有る炊事塔(普段クローズの所)入って左わきに、焚火や炭火を消化した物を捨てられるようにしてある。 そこに廃棄してほしい(サイト内焚火関係の形跡をくれぐれも残さないように) 3.トイレ利用について トイレに入るときも出る時も、トイレのドアは閉めて欲しい 夜間に虫がトイレに入り飛び回ることで、トイレ内が直ぐに汚れてしまう。 4.焚火やBBQ終了後の洗い物(特に細かい炭が出るものなど) これは洗い場右側にホースを接続した蛇口を準備している。 器具類はシンク内に入れずそのまま洗ってほしい 等々… 確かに洗い場の生ごみなどは、朝7時前に全て片付けて、管理人さんに御願いしていますが、9時頃にはゴミが散見され… 設備が綺麗云々を言う前に、利用する人間の共有場所は綺麗に使おうという心の教育が必要かと(^^;

入浴料金について訂正情報です いやしの湯 は3月以降700円/3時間に成っています 藤野山なみ温泉は、平日の17時以降に限り540円となります 修正をお願い致します

新戸キャンプの公式サイトが、新しい料金に更新されました 駐車料は車500円/バイク300円は変わらず 利用料金が、大人900円だったところが、1100円に変更です 詳細は公式ページの料金表をご確認ください

3/11~3/12初利用してきました。 県道から管理地へ入っていくと車一台といったところの細い道が続き、管理人さん宅兼受付があります。予約せずに伺いましたが、みなさんおっしゃる通り、気さくな感じの管理人さんでまずは一安心。 3月中まで乗り物1台+1人で1000円。対価としては安いと思います。 受けつけで場内の説明をお聞きすると、常連さんがよく泊まるスペースや、トイレに近いところ、トイレ、炊事場へ近いところなど、要領よくお話ししてくれました。 受付から更に下っていき、場内へ。フリーサイトになっているのでどこでもよいとのことで、少し歩いて場内探索。 よいスペースがあったのでそこで設営。 トイレは綺麗なので女性にも問題ありせん。 炊事場はお湯はなく、水で私は洗い物したときは網に生ごみが詰まってるところばかりだったので、宿泊客は生ごみを持ち帰ったりはしてないかな といったとこ。 直火はOKかな?あちこちに石を積み重ねてコンロを作った跡がみれました。 一つ難点を挙げるならば、サイトのコンディションが土、というか、風で舞うような砂だったりするので、衣服や乗り物、テント、物品などが白っぽくなってしまうことと、当然地面が柔らかいのでバイクを止める際などはスタンドホルダーなんかあると便利ですが、割と場内は石が多く転がってますし、埋まっている石のあるところで駐車してもいいと思います。 地形のせいかもしれませんが風向きが比較的変わり安いかなと感じ。 テントのペグダウンはしたほうがいいです。 タープは川に向かって風が流れるように設営が吉。 気温は住宅街よりは当然低いですが、思ったよりも気温も下がらずに快適に過ごすことができました。 対岸には青野原キャンプ場があり、一瞬、当キャンプ場の際とが橋か何かで対岸に行けるようになっているのかと思ってしまいました。 総じて、管理人さんの態度って重要ですね、場所もそこそこで良いキャンプを楽しむことができました。 また利用したいと思います。

年末29日と新年1月2日に泊りました! 去年の12月半ば以降から利用料が3月一杯安く成ってました

16年12月29~31まで滞在。 早朝は氷点下まで気温が下がります。 シュラフ等の装備はしっかりと。 キャンプ場の公式HPにも記載されていますが、3月31まではソロキャンプが一泊1000円とお得になっています。 お風呂店でも、17時以降であれば、いやしの湯が500円で利用出来ます トイレも綺麗に成っていますし、冬キャンプが好きな方には嬉しいキャンプ場ですね 17年4月以降は多少値上がりするみたいですが…

薪ストーブの焼入れメインに一泊してきました。 キャンプ場の入り口が車だと狭いです、川が近くて雰囲気よく値段も安くとても気に入りました。

2016年8月15~16日に一泊で行って来ました、トイレ男女共にリニューアルして綺麗に成ってました❗ ただ手前の水場(洗い場)が広い方が使用禁止になつていて混んでいました、近いので又来月来たいとおもいます❗

10月30日に、再度、利用しました。 トイレは水洗ですが、 小の方、黄ばんでいるのは何とかならないのか? 大分、清掃してなさそう

10月にバイクで行きました。電話したとこ予約不要と言われました。 川の目の前でロケーションがいいです。テントサイトは砂利です。 一番の問題はゴミが持ち帰りなのでバイクの人は大変です。。 炭の処理どうすりゃいいんだ。。 宿泊の人は翌日10時までと書いていました。 バイク、車乗り入れ可で通路っぽいとこ以外なら 好きなとこに張っていいとのことでした。 砂利なので土の中も石が埋まってるようでペグは半分しか刺さりません。 トイレは手前と奥で2箇所あり、 手前は不明ですが奥は街灯がないのでトイレ迄の道が真っ暗ですごく怖いです。 思ったよりトイレは汚くなかったです。 ゴミさえ、せめて炭だけでも捨てられれば、また行きたいキャンプ場でした。

2015年6月6日 土曜日 飛び入りで、午後6時過ぎに入りましたが、OKでした! 近くの若者に誘われて、楽しい時間を過ごせました。 トイレは水洗でしたが、小は水が流れなかった! 初キャンプ場でしたが、良かった!

区画が狭いです。

予約制なんですか?予約した事一度もありません。いつ行っても大体入れます。 安いバンガローも数多くあるんでそっちは予約制なのかな? ここの門が閉まってるのを見たことも有りません。 恐らく本当のどピークだけだと思います。 あと、地面が硬いのでやわなペグだと打ち込めませんので御注意を! 道志界隈の通年営業のキャンプ場の一つです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*