Home キャンプ場 山形県

  • facebook
  • twitter
  • line

羽黒山キャンプ場(山形県)

場所:山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8
料金:フリーサイト1,030円+管理費1人410円
   オートサイト2,060円+管理費1人510円
   常設テント4,630円+管理費1人410円
期間:5月上旬~11月上旬
チェックイン:13:00〜21:00 / チェックアウト:翌11:00
e-mai:
お問合せ:休暇村 羽黒 TEL 0235-62-4270
関連サイト:羽黒山キャンプ場
ゴミ:
お風呂:温水シャワーあり。隣接休暇村に温泉あり(430円 12:00~16:00)
車両乗入れ:不可。荷運び用リアカーあり
買い出し:
備考:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

羽黒山キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

キャンプ場は、炊事場、トイレ、シャワールームいずれも掃除が行き届いてました。 環境は、抜群です。 ただマナー違反が大変多く、夜12時近くまで騒ぐ、車への荷物搬入などが同様に12時まで続きます。 特に施設管理者からの注意もありません。

先日利用しました。 週末でしたがフリーサイトは他の利用者は他に1組だけで空いてました。 バイクでしたが乗り入れは出来ませんが、200メートル程の距離をリアカーで荷物運びます。 場所によっては水はけの悪い場所があり、天気の悪い時は要注意です。 料金は1440円とバイクツーにはチョット微妙な金額ですが、ゴミも捨てられますし、静かな夜を過ごせたので良しとします。

フリーサイトで1泊1,440円と私としては少々高く感じましたが、隣接施設の風呂が400円で利用できる事から利用してみました。 コメントの通りにフリーサイト利用ですとバイクの乗り入れは出来ずリアカーで荷物を運びますが、私は何も気になりません。たかが200メートル程の距離ですし、サイトまでは舗装してあるのでリアカーもスイスイ引けます。 夜はとても静かでしたし、何と、炊事場にはコンセントまであり携帯の充電も出来るではないですか・・・。 トイレは綺麗でゴミも捨てられますし、良いキャンプ場でしたね。また機会があれば利用したいと思いました。

昨年の夏に利用しました。 日没後にキャンプ場入りしましたが、道中は寂しい山の中で、本当にこの先にキャンプ場があるのかと不安になりました。 とても綺麗なキャンプ場で、設備的に申し分なく、夜の星空は抜群に綺麗。 隣接する国民休暇村の大浴場が利用できるのも良いです。 唯一の難点は、バイクであってもサイト内への乗り入れ不可(荷物を降ろすだけでも不可)なところ。リヤカーは利用できますが、サイト内は広いので離れた場所しか空いていない場合は移動が大変ですし、バイクが目の届かない場所にあるのは防犯的にも心配になります。

2012年9月16日に利用しました。買出しは、県道の47号にあるウェルマートで済ませましょう。 他には、ありません。ビールの自販機は場内にありました。 オートサイトとフリーサイトに綺麗に分かれていますが、フリーサイトへは乗り入れ不可なので、台車で搬入です。 整備された芝のサイトなので、ワイルド感は無いです。場内の研修センターみたいな宿で大浴場(400円位)利用できます。 ファミキャン率が高いですが、フリーサイトは、点在してますのでソロでも違和感ありません。 ゴミ捨て場もあり、トイレや水周りも綺麗なので、気持ちよいキャンプ場でした。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*