Home キャンプ場 福島県

  • facebook
  • twitter
  • line

中山森林公園(もりっこの里)(福島県)

場所:福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598番地1
料金:450円
お問合せ1:喜多の郷事務所 TEL 0241-21-1139
お問合せ2:蔵の湯 TEL 0241-21-1526 (夜間)
期間:4月中旬〜11月下旬(冬期間閉鎖)
チェックイン:17:00まで / チェックアウト:
e-mail:nourin★city.kitakata.fukushima.jp (★を@に変更)
関連サイト:道の駅 喜多の郷 / もりっこの里 中山森林公園
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:不可
お風呂:蔵の湯(300〜500円 10:00〜21:00)隣接
備考:申請書の提出が必要。地面柔らかい。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

中山森林公園(もりっこの里)のTips、近況、体験談をコメントしてください

お盆に利用しました。 先輩方書かれてる「ハンコ」や「拇印」は受け付け時にしなくて大丈夫でした。トイレキレイで携帯もバリバリ!値段も安くてよかったですが……! 道の駅の温泉に行く途中の道が、途中から脇道それて未舗装の木々の間を行く感じになります。 看板もないし街灯もないし、草木がおい茂っていたので、夜はライト必須&子供だけは危ないかもです(丸太の階段もありますし)。 そこ以外はいいキャンプ場だと思いますよ!

2回利用しましたけど、村人、町人?が炊事場、トイレをよく訪れます。 昼間ほとんどここにいるのではみたいな町人もいます。

2015年10月18日 紅葉ツーリングで利用しました。 15:00過ぎに、道の駅のキャンプ場で利用申請。印鑑の有無を聞かれるが、そんなの持ってるわけないでしょ。拇印が嫌な方はシャチハタを持参しましょう。 炊事場に一番近い4番サイトを指定されますが、現地に到着すると地元の方20人ほどがそのサイトで芋煮中… しょうがなくその上のサイトにテントを張りました。サイトは段々に盛土されており8*8m位です。ソロ用のテントなら3張位行けるのではないでしょうか? 炊事場も綺麗、トイレも水洗。 買い出しは1km弱にセブンイレブン・喜多方市内までバイクで10分弱?でしょうか。 隣接する道の駅には、売店・食堂もあり飲み放題プラン+6品で3000円というコース(要予約)もあり、入浴後・宴会も可能? 入浴は現在水道水の沸し湯ということで350円、17時以降は150円(格安!) 自分以外の利用者はおらず、完ソロでしたので、炊事場の屋根の下にバイクを入れさせてもらいました。(上手にとめれば3台以上は停まるかな?*自己責任) 夜になると国道を走る車の排気音がたまに聞こえるだけで、非常に静かでした。 翌朝、早朝ラーメンが食べたかったので6時30頃出発しましたが、連泊をしたいほど良い場所だと思います。

GWに利用しました。 みなさん書いてあるように、キャンプ場の方には事務所空っぽです。道の駅の温泉横の蔵みたいなとこが事務所です。そこで受付します。 熊出没注意の看板があちこちにあるので聞いてみたら、ここ三年くらいは一度も出てないらしいですw 大袈裟ですよ。 事務所で申請用紙に記入するんですが、ハンコなんて旅人が持ってるわけないよ。拇印が嫌な人は簡易なハンコを持って行くといいです。

7月上旬に2泊。 段々畑方式に10区画あり、区画によっては乗入れ可。 地面が非常に軟らかく、ソリステが親指1本でズブズブめり込んでいく。張り綱をする際は注意。 買出しは道の駅の隣にコンビニ、南へ2kmでイオンタウン内に生協スーパーやダイソーなど。 道の駅併設の温泉は、ポンプ故障中につき循環にて営業、入湯税免除中(17〜20時なら¥300→150って素晴らしい!)。広々した畳スペースもあり、入浴後に寛げる。 周辺は会津若松・喜多方ラーメン・五色沼・磐梯山など観光ネタが多く、連泊にも十分耐えうる利便性が◎。 熊? あんな車中泊の多い道の駅に出るわけがない。

バイクツーリングで利用しました。 受付は他の人がすでに書かれている通り、奥にある「四季彩館」という建物の向かって左側にあるドアが入り口の事務所です。幟が立っているので分かると思います。そこで申請用紙に氏名や住所などを記入し、利用料金450円を支払います。予約無しで行きましたが梅雨時のせいか利用者は自分だけでした。受付は午後5時までなので注意してください。翌日の出発は何も連絡なしで出発していいということでした。 場所はいったん道の駅の前の道(国道121号線)に左折で出て、50mほど走ったところに「←もりっこの里」という小さな立て看板があり、そこを左折して後は道なりです。 キャンプ場は森の中の遊歩道の中央部分に設けられており、入ってすぐのところに駐車場と炊事場兼トイレの建物があり、その前にささやかながら遊具のある広場、その周りを取り囲むような感じでサイトが設けられています。 サイトはフリーサイトとは言いますが個別に段々畑のように仕切られており、地面は山土の上に砂を敷いて押し固めたような感じでした。時期が時期なのでかなり草が生い茂っており、自分が利用した炊事場付近のサイトは稼働率が高いためかそれほどではありませんでしたが他のサイトはけっこう草が生い茂っていました。遊歩道を歩くと随時草刈りをしているようなのですが草の伸びるスピードに追いついていないのかも。 乗り入れは基本的に×。ゴミは全て持ち帰りです。 景色は小高い山を切り開いて作ったところなのであまり期待しない方がイイです。ただし夜は結構星空がキレイでした。 目の前を走る国道は夜になっても割と飛ばす車が多いので音が聞こえてきます。気になる人は耳栓を持っていった方が良いかも知れません。 風呂はありがたいことに申請した道の駅「喜多の郷」の一番奥に「蔵の湯」という入浴施設があります。 ここで注意していただきたいのですが、キャンプ場の炊事場に「営業時間 9〜21時(受付は20時まで)」と貼り紙がありますがコレ嘘です。正しくは「営業時間 10〜20時(受付は19時まで)」です。貼り紙を信じてノンビリ買い出ししてたら入り損ねましたorz その代わりと言っては何ですが、朝10時からの営業なのに9:45ごろにはもう入れました。9時か9時半ごろには開いているのかもしれません。 磐梯山周辺のツーリングや喜多方ラーメン巡りの拠点にはいいと思います。 自分も今年もう一回くらい利用しそうな勢いです。

2014.5.24にバイクツーリングで利用。 道の駅、喜多の郷に入り奥左側の四季彩館の左横にある事務所で利用申請書(使用料450円) テントサイトは道路に出て左折100m走り左折(細い道)少し上り坂(アスファルト)で200m 左に入ったところ。 当日の利用者は7組ほど、隣のテント中高年5人組が11時過ぎまで酒飲み騒ぎマナーのなさにがっかりした。 オンロードバイク(400cc)以上は手前の炊事場に近い方がいいかも、奥のサイトはバイクで入り込むのはきつい? 他の詳細は皆さんの投稿を参照が役にたちます。 予約なしで利用できましたがシーズン中は?

福島県なら!ここのキャンプ場がオススメです。 猪苗代湖のちょうど真上にある。 北に山形県や宮城県 西に新潟県、 道の駅 喜多の郷(きたのさと) 10月上旬の気温は、18℃でした。 寒くもなくちょうど良かったですね。 バイクツーリングには、最適です。 温泉も隣の道の駅にて、350円で、入れます。 500円で、天然温泉にも入れます。 周辺には、喜多方ラーメンのおいしいお店がかなりあります。 バイクは、乗り入れ可能な、 12畳位の広さがあり。 個別なサイトです。 焚き火も、直火は、ダメかもしれません? たき火台が、あれば平気でしょう。 セブンイレブンもバイクで、2kmもない場所に、 ありますし、喜多方ラーメンも14km以内にあります。スーパーも10km以内です。 景色がよい場所は、限られてますので、 早めの到着が、お勧めです。

GW初日4月27日にバイクツーリングで利用させて頂きました。あいにくの雨模様&利用者が私一人だけだった事も有り、道の駅にある受付での「管理棟(炊事場)の屋根の下を使っていいですよ!」とのお言葉に甘えさせて頂きました。 全体の敷地自体は大きいのですが、家族用の大型テントが張れるスペースが10ヶ所程一応区切られているので、利用者が10組を超えた場合にどうなるのかは分かりません。 道の駅での受付が必須(~17:00)(誰も利用者がいない場合は入り口施錠)ですのでお気を付け下さい。実際、17:00間際に私がキャンプ場利用の手続きをしていた時、施設の方が「今夜は鍵閉めないでっ!」と急いで電話連絡されていました。 喜多方市内からさほど距離も無く隣接する道の駅には評判のいい温泉があり、トイレも何と水洗ウォシュレット式と文句の付けようがありません。 ただ、朝晩の冷え込みは「あんた…今晩物凄く冷えるけど…ホントにいいの?」と言われる位に確かに冷えましたので、寒い時期にはそれなりの装備が必要そうです。

GW中の5月3日~5日に利用しました。今回で2回目の利用になります。 キャンプ場は、綺麗に保たれています。GW中なので5~6組が利用していました。 サイト№の掲示がないため他者が当方のサイトを利用していましたが管理の方の対応が速く、特に問題なく設営出来ました。近接する道の駅は、夜になるとキャンピングカーが駐車スペースの半分近く占領状態!温泉もキャパオーバーなのか?1時間早く閉館…。 池が近いため朝から小さな虫が多い。(刺されるとかなり痒い)次回は、虫が居なくなった頃に行きたいと思います。

2013の大河ドラマのロケ地がある福島県会津地方です。道の駅にて、申請書に利用申込書に記入の事。一サイト450円です。何人でも450円です。ただ一サイトの大きさは、畳15から17畳位です。駐車場はあります。駐車場からは、一番離れてる所で130m位です。大型バイクのオンロードでもサイト付近までは、荷物の出し入れも出来ます。乗り入れは、禁止となっていますが、暗黙の了解で、乗り入れ可能です。炊事場がまだ新しく水洗トイレ+自動ライトアップで紙は、余程の事がない限り毎日朝早く6:40〜7:30位に管理人風老夫婦さんがセットされてます。清掃毎日されていますので、綺麗に使ってください。との事。道の駅から道路にでて、100m左折して細道を200m位上った所がキャンプ場です。全面舗装されてますが、道路の脇には、落ち葉が湿っていましたので、スリップは注意してください。基本、熊でる 熊でると言われてますが。デマセンからご安心を。おはようとかこんにちわと同じです。滅多に熊は出ません。ただ地元の方々の心遣いと思ってください。ちなみに、熊でたって、いう報告や目撃情報は、ありません。2012.10.27現在 道の駅にて、風呂に入れますので、お勧めです。ただ夕方5時から7時までは、異様に混むので、注意です。サイトは、堅めの砂+砂利が盛ってある平らなサイト15畳位のサイトです。全部で11サイトです。景色は、あまりよくありませんが、キャンプ初心者さんや中級の人にはなかなか良いキャンプ場です。福島県中央部を拠点に、五色沼や磐梯山を楽しむなら絶好な位置では、ないでしょうか?マスツーのライダーにもお勧めです。基本、地元の方は?キャンプしません。日帰りBBQで利用する感じです。大河ドラマの影響でイベントも多数行なっている模様で、バイクライダーには、無料で旗が貰えます。道の駅の観光案内所にて、言えば余ってたら貰えます。

10月14日に2名で利用しました。 情報追記します。 熊が出る! 地元の方に こんな所でキャンプして大丈夫かと…。 人を襲った熊は、捕獲されていない。 キャンプ場付近に新しい熊の糞がある。 とのこと 気をつけてキャンプを楽しんでください。

9月11日に利用しました。 場所は道の駅から国道を東側に出て100mで中山森林公園入り口の看板があり、そこから300mでキャンプ場の入り口です。 平成18年に出来たキャンプ場で施設が新しくきれいで気持ち良いです。 水洗トイレ・屋根付き炊事場完備。 テントサイトは砂が敷き詰められています。 私が利用した日は夕立が降りそうだったので管理事務所に炊事場の屋根の下にテントを張る許可を頂きました。 事務所は道の駅「喜多の郷」の四季彩館という建物の左側にありますので、そこで申請用紙に記入と料金支払いを行いました。 お風呂は道の駅の構内に蔵の湯という温泉施設があり、17時から21時まで300円。朝9時から21時までは500円。 森林公園入り口に17時からゲートが閉まりますという看板がありますが、キャンプ場に利用者がいる場合は閉めないそうです。 スーパーは道の駅から6.5km南の喜多方市の市街地にヨークベニマルがありますが、皆ラーメン食べるでしょ。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*