Home キャンプ場 島根県

  • facebook
  • twitter
  • line

島根県立石見海岸キャンプ場(島根県)

場所:〒697-0003 島根県浜田市国分町1644-1
料金:サイト使用料無料、夏期のみ駐車料金1,000円
   オートキャンプ場3,830円〜
お問合せ:石見海浜公園管理センター TEL 0855-28-2231 (8:30-17:30)
期間:通年
チェックイン:4~8月は18:30まで、その他は17:00 / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:島根県立石見海岸キャンプ場
ゴミ:分別すると捨てられる
車両乗入れ:自転車も含め不可(サイトから駐車場は離れている。リアカーあり)
お風呂:コインシャワーあり
買い出し:浜田方向に2kmにコンビニと食堂あり
備考:必ず現地で17:00までに受付で申し込みすること(事前予約は出来ない)
   直火禁止。22時以降の花火禁止。バンガローの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

島根県立石見海岸キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年の4月29日に無料キャンプ場エリアを利用しました。広大な海浜公園の3エリアがフリーキャンプ場として無料で利用出来ます(但し17時までに海浜公園入り口の予約センターにて要受付)。 敷地が広大な為、家族向けの大型テントでも問題なく張る事が出来ると思います。トイレ、炊事場共にとても立派で目の前に砂浜が広がる好立地でとても無料キャンプ場とは思えない環境で過ごす事が出来ました。 駐車場からキャンプサイトまでの距離が結構あるので大荷物の方々は予約センターでリヤカーを借りて利用しているようでしたが、ソロキャンプ等だと予約センター自体が遠いので自力で持って行ってしまうのがいいかもしれません(結構遠いですが)。 買い出しは浜田市街まで7キロ程行けば基本的に何でも揃う環境です。

5月中旬の週末に利用。 テントサイトは広大な芝(一部砂まじり)で凹凸は少ないが傾斜地が多い。 駐車場からサイトまで歩いて5分以上かかる。 管理棟でリアカーを借りられるが荷運び後返しに行く手間を考えると自力で運んだほうが時間はかからないかもしれません。 トイレは水洗で和式(一部洋式)でペーパーあり。 温水シャワーもありますが2分で200円かかります。 ゴミは簡単な分別で捨てることができ、炊事場なども係の人によってきれいにされています。 場内に外灯はありますが深夜には消灯します。 いったん受付をすれば雨などで急遽停滞するときでも追加の手続きは不要です。 最寄りのコンビニと食堂は浜田方向に2kmほど行ったところにあります。 キャンプ場から歩いても25分ほどで行けるため雨の日でも安心です。

GWに利用しました。 通常17時までの受付が4月~8月のオンシーズンには18:30まで延長されているみたいです、気になる方は事前に確認した方が良いと思います。 かなり混んでいましたがテント張れないほどではなかったです。 平らな所から埋まるので斜面で良ければって感じでした。 自転車含めて乗り入れ禁止なので駐車場から荷物移動が面倒でした(自転車乗り入れ不可って珍しいので) 車両であれば買い出し行けるけど駐車場往復とか面倒だから事前に済ませておいた方が良い気がします。

4/30に利用しました。 受付時に管理人の方から「翌日が平日の割に空いてはいない」と聞きましたが、それでも十分過ぎるほど広々でした。 皆さんの情報の通り利用しやすいキャンプ場で、無料でこれ以上のところは中々ないのではないでしょうか。 機会があれば是非また利用したいと思います。 なお、受付は18:30まで大丈夫でした。

初心者でも安心レベルの、とても整った施設です。 オンシーズンになると激混みするようですが、それも納得。近隣で手に入らない物資はなく、環境も整備され尽くしていて、夜でも飯場やトイレには眩しいほどの明かり。コインシャワーとはいえ汗も流せて、ゆるキャンというより、ぬるキャンな環境がそこにはあります。 駐車場から距離があることを除けば、お子様連れでも利用しやすい場所ですが、キャンプに静かさを求める方は連休中はやめておくほうがいいですね。

8/12に一泊、クルマで利用しました。お盆シーズン真っ最中でしたので、結構な数のキャンパーが居ましたが、サイトが広いこともあり、テントを張るスペースは十分すぎるほどありました。ただ、荷物運搬用のリヤカーがすべて使用されてしまっていたのは不便でした(他の方が書かれているとおり、駐車場からフリーサイトまで少し距離があります) この公園内には有料のオートキャンプ場もありますが、海水浴をする方はそちらを使うことが多いとのことでした(事務所の方談)。無料のフリーサイトも海水浴場の目の前ですし、フリーサイト内にコインシャワーもあるので、海水浴を楽しめます。 フリーサイトであっても、夏季は駐車料金1000円が必要です。駐車後も、駐車券を提示すれば、何度でも出入り可能です。いずれにしても夕方から翌朝までは駐車場入口に係員が居ませんので、夜間は事実上出入り自由でした。 ただ、ハイシーズンということもあり、深夜まで騒いでいるマナーの悪いキャンプ客も多く、耳栓が必要でした。 フリーサイト内も夜通しキャンプ場の軽トラが巡回しているので、セキュリティ面での心配はありません。

6月11日に利用 バイクにて 管理棟にて受付 他の方も言ってるように、駐車場からサイトまで、けっこうな距離があるのでリアカーを借りて荷物は運搬。 しかしながら、サイトは広々、コインシャワーあり、トイレも清掃されている、管理棟で分別ゴミ袋をもらってゴミも無料で捨てられる ここまでの条件で無料のキャンプ場はここしか知りません。国道、高速道路からのアクセスも良好で、コンビニは国道沿いの近くにあり、スーパーも少し足を伸ばせばあります。是非また利用したいキャンプ場です。

5月に利用。平日だったこともあり非常に空いていた。 17時までに受付で申請する必要がある。 このキャンプ場は駐車場からサイトが非常に離れており、300Mくらい歩かされるので注意。バイクツーリングだったので、この距離はしんどかった。 その他は文句なし。

8月に海水浴とBBQで2回デイキャンプしました。 海水浴シーズン中で無料キャンプ場ということで混雑しているかと思いきや、宿泊客は設備の充実したオートキャンプ場の方に集中しているようで、フリーサイトは閑散としていました。 フリーサイトは通路を隔てて西側と東側の小高い場所にそれぞれありますが、炊事場のある東側はトイレが少し遠くなるので、西側のほうが便利かもしれません。 車・バイクの乗り入れができず、駐車場からも距離があります。管理所でリヤカーを借りられますが、管理所は駐車場からさらに離れていて、荷物の搬出入が困難・・・。 とはいえ、無料でこの設備・ロケーションなら申し分ないと思います。

9/19 シルバーWの初日に訪問。 広い、綺麗、ゴミ捨て場有りと最高でしたよ。これで無料とは有り難い限り。 因みに駐車場にバイクを残して離れる事に若干の不安はありましたが、治安に問題はありませんでした。 確かに駐車場からは遠いけど、また利用したいなって思ってます。

2013/9/14の3連休中のキャンプでした。 サーフィンしてる方が多く結構混んでいました。 駐車場からは数百mの距離がありますが台車を借りることができます。 国道9号に出て少し西に進んだところにコンビニがあるので買い物はそこで。 無料キャンプ場でも要申込。 駐車料金は取られませんでした。

車利用で年4~5回利用してる者です。 ロケーション的には、潮岬(和歌山)中瀬平原(長崎)と同じで目の前が海と言う最高の無料キャンプ場です。(3730円のオートキャンプ場も有りますが此方の方が自然一杯で気持ち良いです)此処の難点は車・バイク・自転車進入不可な処ですが、車利用の方は管理棟横に多数の大きめのリヤカーが有り(ロープ要)駐車場からサイトまでは150~200Mなので楽です。二輪車は進入不可の看板が有りますが、釣に行く人はサイトの横を昼間でも堂々と通って居ますので、荷物搬出入時(17時~9時)はサイトまで行き終われば駐車場に置いとけば良いと思います。綺麗なトイレ(洋式有)・炊事場・温水シャワー各4か所有り。車で10分位の処に朝7時からやってる名湯有福温泉御前湯有り。

2012.7月バイクのソロツーで利用しました。トイレはたくさんあり、綺麗でした。バイクの乗りいれ不可。利用は無料でしたが駐車料金(バイク100円)が必要なのと、駐車場からキャンプサイトまでちょっと距離がありました。家族連れが多かったです。

初めてのキャンプツーをここで、6月14日(火)に利用しました。 無料でも必ず受付を済ますこと。  管理人さんが定期的に巡回しています。 書き込みの想定の範囲内でしたので、良かったです。 前述以外として、温泉はバイクで5分「国民宿舎千畳苑」が350円。 ソープ・シャンプー・リンスありますがタオルは要持参。 名前は忘れましたが、千畳苑の手前300~400メートル手前にある地元のスーパーで、魚を無料で刺身にしてくれます。 地元・浜田で水揚げされた「あじ」「いか」「ゆでだこ」の盛り合わせを夕日を見ながら美味しくいただきました。

2009/5/1利用させて頂きました。バイクの乗り入れはNGですが、ロケーションは最高です。海に沈む夕日が見れます(笑)近くに温泉やスーパー、ガソリンスタンドがあり、乗り入れできない以外は最高です!

6月11日に利用しました。 無料できれいなキャンプ場です。 テントサイトまでバイクで行けないのだけれど。

昨日利用しました。キャンプサイトとは離れたところに張りました、強風で寝れませんでした、これからは海沿いキャンプは厳しいかも

5月の平日に利用したのですが、かなり綺麗で夜は明るく多分雨が降っても逃げ込めるので最高でした!

お盆休みに利用したんですが、ここは海水浴場に隣接していることもあり、すごい混雑振りでした。広い敷地でしたが利用者も多く、開いている場所を探し歩かないとならないほどでした。駐車場からサイトまでも500mほどですが、荷物を持って歩かなければなりません。海水浴場が混む時期のソロキャンプは控えたほうがいいと思います。

シャワーは2分間で200円なので受付窓口でくれる近隣国民宿舎のお風呂割引券を使って入浴してくるのが吉(ただし20時まで)。

6月にバイクでソロキャンプに行きました、混んでいる時はだめですが、今日はサイトに乗り入れしてもいいですよ!と管理事務所で説明を受けソロソロ?と乗り込み無料キャンプを堪能しました、シャワーやトイレ、炊事棟やごみ集積所など管理されていて芝と砂の具合も良く気に入りました。

駐車場¥100とても広い敷地。海辺でキレイ。管理事務所で申込しないといけない。設備は近代的。売店もあり、薪やホワイトガソリンもあった。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*