Home キャンプ場 島根県

  • facebook
  • twitter
  • line

明屋海岸キャンプ場(島根県)

場所:島根県隠岐郡海士町豊田
料金:無料
お問合せ:海士町観光協会 TEL 08514-2-0101
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:隠岐郡海士町 / 明屋海岸
ゴミ:専用ゴミ袋100円を購入すれば捨てられる(夏期のみ)
車両乗入れ:荷物搬入出時は乗り入れ可能
お風呂:水シャワーあり。
    車で14分・5km保健福祉センターひまわり(300円 13:00~21:00)
    車で18分・7kmマリンポートホテル海士(600円 6:00~8:00、15:00〜23:00)
買い出し:島内は個人商店のみ。
備考:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

明屋海岸キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年GW利用 観光地である明屋海岸にあり、景色は最高。 ただし、キャンプ地と駐車場、炊事場、トイレがそれぞれ離れていることがマイナス要因。 トイレは水洗で、新しく非常にきれいで管理が行き届いている。 この条件なのに利用が無料なのは素晴らしい。 入浴は、保健福祉センターひまわり(300円)のほか、菱浦港近くのマリンポートホテル海士でも夜遅くまで利用可。600円ですが、貸タオル2枚付きのホテルの立派な温泉なので、コスパ良好。 島にはいくつか飲食店はあるが、スーパーはなく、食材の購入は個人商店のみ。GW期間中は飲食店は休業しているところが多く、また開いていても夕方には閉まっていたので注意が必要です。

観光協会で受付し100円のごみ袋を購入しようとしたところ、ゴミが出せるのは、管理人が駐在する夏の期間だけのことでした。 駐車場から高低差10m以上?を下りるので荷物運びは結構キツいです。また、炊事場はキャンプ場の端にありますが、トイレは上段駐車場の横です。 地面はオフシーズンのため雑草がかなり伸びていました。 人気の絶景スポットのため、昼間は観光客がちょこちょこ立ち寄り、上から見下ろされます。 入浴は、役場の北側にある海士町保健福祉センターひまわり(300円)を利用。一応温泉です。

9月22日から23日まで利用しました。 シルバーウィーク中ということで混み合うかと思いましたが、私たち以外に3張りほどのテントがあるだけでした。 フェリーターミナルのお店には産直野菜や魚介類が売っていました。手のひらほどのアワビが1300円くらいで手に入りましたが、サザエは売り切れていました。 夜はとにかく静かで、星がたくさん見え、すごくよかったです。 ソフトドリンクの自動販売機がトイレの建物にありました。 入浴は港のホテルで入れると聞いていたのですが、連休中ということで宿泊者のみということで断られてしまいました。それだけが残念でした。 ちなみに、フェリーの発着する本土側の七類港は駐車無料ですので、原2を積んで行って、車を置き、バイクだけフェリーに乗せました。原付でも離島キャンプが楽しめます。

8/8?8/13まで、利用しました。 サイトは、土・芝。 荷卸の際、サイトまでの車両進入OKです。 ゴミも専用の袋を購入(1枚100円)、 現地で処分してくれます。 管理の方も、とても親切。 申し分のないキャンプ場です。 シャワーも無料(水ですが、冷たすぎない!)←夏季のみ? トイレは、駐車場そばなので階段を昇らないと行けません。 海水浴にももってこい!オススメです。 スーパーでなく、個人商店まで車で10分。 名水もあります。

隠岐島の中ノ島にあります。芝生のサイトで海の景色も良く、トイレも水洗でき れいだし、これで無料は最高です。利用には菱浦港にある観光案内所に予約が必要です。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*