Home キャンプ場 青森県

  • facebook
  • twitter
  • line

中の島ブリッジパーク(青森県)

場所:〒037-0403 青森県五所川原市十三土佐1-298
料金:テント・タープ1張500円
お問合せ:市浦地域活性化センター TEL 0173-62-2775
期間:4月~11月
チェックイン:17:00まで / チェックアウト:翌10:00
e-mail:
関連サイト:青森県五所川原市 / 中の島ブリッジパーク
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:バイクは可能。地面柔らかいので重量車は敷板をしく
お風呂:
買い出し:
備考:レンタル各種・炭販売あり。アスレチック等あり。ケビン(14,000円・12,000円あり)

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

中の島ブリッジパークのTips、近況、体験談をコメントしてください

2018/04/30に利用しました。 十三湖の中にある島にキャンプ場があります。島へは木製の橋を渡って行きます。 サイトは松林の中にあり、バイクだとスタンドがめり込むので、炊事場に木の板が置いてありますので、それを敷くと良いでしょう。 夕方から結構風が吹いていましたが、松林の中なので、飛ばされるというほどではありませんでした。 当日の15時頃に竜飛岬から電話したら、17時までに入場してくださいと言われました。 夜は人がいなくなるようです。トイレや炊事場もきれいですし、利用料が500円と安いので、おススメです。 但し、ゴミは持ち帰りです。

2016年8月13日バイクで利用しました。料金は500円のみ。 ロケーションは、湖の中にある島がキャンプ場の施設になっていて、島までは木製の橋で渡って行きます。 景観と雰囲気は抜群によく、オススメです。 バイクはテント横まで乗り入れ可能。サイトは全体が松林のフリーサイトで、林間ですが、湿っぽい感じもなく快適です。ただ、ここは湖の中にある島のためか、風が強く翌朝までずっと吹いてました。この時期涼しくて爽快ですがテントのペグは絶対必要です。風呂と食料がちょっと不便で、バイクで15分位南下が必要です。そこは、温泉(320円)とコンビニとガススタンドがかたまってありますのでここを利用するとよいでしょう。機会があればリピートしたいキャンプ場のひとつになりました。

2012年8月上旬に利用いたしました。受け付けは17時までですが、18時頃までであれば受付可能なようです(あくまでも私が行った時の様子です)。 サイトや炊事場はしっかりと清掃されていて気持ちよく利用できます。トイレも清潔で、網戸があるため暑くなく虫も入ってこないため快適に利用できます。 夜間の街灯もあるため、懐中電灯を持たずとも移動に難は無いです。 お風呂は鰺ヶ沢方面に車で20分ほどの所にある“しゃりき温泉”が1回320円と便利です。

2012年4月29日に利用 十三湖の中の島にある松林の中のサイト。 歩行者用の木道橋をキャンプ場利用者だけは車両で渡って行ける。 穏やかな十三湖越しに眺める岩木山が素晴らしく美しい。 水場、トイレ等の施設は充実していて快適に過ごせる。 バイクはサイトに入れてよいと言われるが、地面は砂交じりで柔らかく、スタンドがめり込んで倒れかねないので実質的には難しい。 自分が利用した日は貸し切り状態だったので屋根のある水場をガレージ替わりに利用(管理人OK済み)。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*