Home キャンプ場 新潟県

  • facebook
  • twitter
  • line

松ヶ崎ヒストリーパーク(鴻ノ瀬キャンプ場)(新潟県)

場所:新潟県佐渡市松ケ崎1214-2先 鴻ノ瀬灯台
料金: 無料(御番所に寸志入れあり)
お問合せ:(社)佐渡観光協会 TEL 0259-27-5000
期間:4月2日〜10月下旬
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:にいがた観光ナビ / 松ヶ崎ヒストリーパーク
ゴミ:
駐車場:サイト内車両乗入れ不可
お風呂:水シャワーあり。車で15分にサンライズ城ヶ浜(400円)あり
買い出し:
薪炭:
備考:予約不要。季節によっては風が強い。遊泳禁止

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

松ヶ崎ヒストリーパーク(鴻ノ瀬キャンプ場)のTips、近況、体験談をコメントしてください

設備などは先達の皆さんの書かれている通り、非常に充実しています。 他の方が書かれていないこととしては、水シャワーですね。トイレの中にシャワースペースがあります。扉や鍵はないので女性はきついかもしれませ。水着着て使う前提でしょう。 朝は海(本州)から朝日が見られ最高の目覚めです。 海際風は強いですが、風よけになる船や植栽もあっていい感じです。これで無料とは驚くばかりです。素晴らしいです。

現地の厚意で管理されておりますが、近年、無料だからという事しか意識しない残念な利用者が増えており現地でも懸案になっております。 特に繁忙期は皆さんが気持ちよく利用出来るよう譲り合いや気配りをお願いします。グループで利用される方などタープで宴会場を作って場所取りなどされますと大変に迷惑です。 後からいらっしゃる利用者や、すでに設営されている皆さんの事も気配りお願いします。 御番所が開いている時間に、中にある寸志入れに利用料を入れてて感謝の意を表す事もできます。是非ご協力を。 毎朝集落の方がボランティアで清掃して下さっていたり、消耗品を足したりしています。 無料で利用できますが、費用はかなり掛かっていることを理解して、長く続くようお願いしたいと思います。 当地、季節によっては大変風が強く、テント損壊も多々ありますので設営時は張り綱をしっかりされることをお勧めします。

シルバーウィークの9/19〜21に連泊させていただきました。 他の方のコメント通り、非常に快適なキャンプ場でした。 設備はトイレ、水場とも綺麗に保たれていて、地元の方のメンテナンスが行き届いています。トイレットペーパーも常備されていて、柔らかい紙質の上等なものでした。 テント場はフラットな芝生。ペグの効きも上々。日陰になるものはほとんどないので、タープがあると良いでしょう。 虫はほとんど居ませんでしたが、アリが多かったですね。 近隣に買い出しするスーパーや銭湯もないのですが、辺鄙だからこそのロケーションが魅力なキャンプ場でした。 機会があれば地元の方々に感謝して、ぜひまた泊まりたいキャンプ場でした。

2015年9月23日に泊まらせていただきました。 灯台の根元に堂々とテントで泊まるなんて何よりの贅沢です。 日本海の佐渡を目指せば夕日の見える場所に泊まりたくなるのは人情ですが、風が強いと遮るもののない外海府は天候を選びます。その点ここは穏やかで、夜中に波の音がしても不安を感じることはありません。そして早朝には凪の海の向こうに見事な朝焼けを見ながらゆっくりコーヒーを楽しめます。 周囲の道路もバイパスが整備され、400円のサンライズ城ヶ崎の温泉まで10分。 場内の外灯は22時に消灯するようです。

2014年10月1〜3日と3泊させてもらいました。 2000年5月以来のお泊まりでしたが、変わりなく星5のランクです。地元の方が大切にされているのだと思います。ありがたいことです。 両津の町から35km程度、一時間弱かかります。両津の町で買出をお勧め。 サイトは気持ちいい芝、備付けの大きなテーブル、椅子あります。 キャンプ場の両津側の入り口近くに「晴れればいいね処・松崎」という食事・呑みどころが新オープンしていました。地元の青年団(?)が経営されているようです。 夜、酒欠となり、シェラカップを持ってお酒を買いに出かけました。お酒をカップ入れてもらい帰ろうとしたところ、「これもっていきな」と蟹をいただきました。こういうのってとても嬉しいですよね。この場を借りてあらためてお礼を申し上げます。 なお、このキャンプ場と関係ありませんが「小木の湯」は耐震性の関係で閉鎖されていました。 お風呂は加茂湖の南にある新穂潟上温泉がいいと思います。

ここは素晴らしい場所です。 キレイな芝生のサイトと目の前に広がる美しい海。 炊事場やトイレは地元の方が定期的に掃除をされていて、キレイに保たれています。 無料ではありますが、資料館のとこに募金箱がありますので幾らかは入れましょう。 ゆっくりと集落を散策するのもオススメです。

10月の7~8日にソロで利用しました。 予約不要で無料でした。 鴻ノ瀬鼻灯台がそびえ立つ足元に芝生のサイトがあり、トイレと炊事場もありました。 駐車場はありますが車両の乗り入れは出来ません。 自分以外にも5名程のツーリングの方々や家族連れの方が1組とソロの方が1名利用されていましたがスペース的には余裕だったと思います。 市街地からは大分離れており、車で20分程かかる最寄のAコープも祝祭日は休業の場合もあるそうなので買い物には不便かもしれません。 ただ不便さ故に海を臨むロケーションは最高でした!


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*