Home キャンプ場 熊本県

  • facebook
  • twitter
  • line

鍋の平キャンプ村 (熊本県)

場所:熊本県阿蘇郡高森町上色見1-12
料金:入場料500円、テント1張り500円、タープ1張り500円
お問合せ:TEL 0967-62-0850
期間:7月10日~8月30日 予約のみ通年受付
チェックイン: / チェックアウト:翌
E-mail:
関連サイト:南阿蘇 高森町観光協会 / 高森の遊ぶをご紹介
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:バイク乗り入れ可能。
お風呂:車で10分・3km高森温泉館(300円 10:00〜21:00 水曜休)
買い出し:
備考:薪一束300円。直火不可。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

鍋の平キャンプ村 のTips、近況、体験談をコメントしてください

2019年5月24日に1泊で利用しました。 キャンピングカーでの車中泊でしたが、管理人さんに確認したところ車に寝るならテント扱いになるということで、入場料500円、テント500円、計1000円の利用料金でした。 前の方は車・バイクの乗り入れ禁止と書いてますが、そんなことはなくオートキャンプ利用可能でした。 管理人さんに聞いたので間違いありません。 ただし、雨の時とかぬかるみそうな時は一時的に禁止になるようです。 あと、全体的に起伏がけっこうあるので、停められる場所は限定されます。

2018年5月3日から2泊しました。バイクツーリングです。 入場料500円、持ち込みテント一張り500円、持ち込みタープ一張り500円。 薪一束300円で販売がありますが、直火禁止なので焚き火台が必要です。 車とバイクの乗り入れは荷物の積み下ろし時のみ許可されていて、終わったらゲート前の砂利駐車場に停める形になります。 トイレ、炊事場共に綺麗です。ゴミは持ち帰りになります。 根子岳の麓にあり隣は放牧場でウシがいますが、匂いは気になりませんでした。 温泉もスーパーも比較的近くにあり、景観も綺麗で夜は星がすごいです。お勧めのキャンプ場です。

2012年4月30日に利用しました。バイクキャンプです。 2003年と2006年にも利用したことがあります。とても好きなキャンプ場です。 管理人は居ませんでしたが、入村券とテント持込み券を買う自販機が置いてありました。 となりが牧場で、朝になると牛が来てバリバリと草を食む音が聞こえます。糞のにおいがすることもありますが、あまり気になりませんでした。阿蘇の自然を満喫したいならオススメです。 入浴は高森温泉館、買い出しはアスカショッピングセンターが最寄りとなります。

数年前からここを重点的に利用しています、今風のチェックイン、チェックアウトなどと、細かい事は無く朝一番に設営、日が暮れて撤収もOK。 トイレが清潔なのがグッド! 追記、料金1000円の内訳は入村料500円(一人)テント持ち込み料500円(一張り) 猫のマリちゃんはいなくなりました 犬のジョン君は健在です

阿蘇の根子岳の麓にあります。 阿蘇登山のベースになります。 11月12日に行きました。 山岳会の数パーティーで賑わっていました。 遠くからは野生の鹿?の声が聞こえるし,雄大な景色の中でのキャンプは十分に癒されます。 簡易水洗トイレ。 炊事場が一ヶ所。 管理人さんは常駐しておらず,自動券売機がありました。壊れていましたが…。 夕方,管理人さんが徴収に来られます。 シーズンオフは携帯番号に電話した方がいいようです。 バイクは駐車場に置いたほうが懸命かも。 私は無理して炊事場の軒下に置きましたが。 猫ちゃんがいるので要注意です。 昔ながらのキャンプ場です。26年前に利用したことがありますが,ほとんど変わっていないような…。 この高森は田楽が有名です。 温泉も近くにあります。 スーパーもコンビニもわりと近くにあります。 観光地なので立ち寄るところには困らないでしょう。 頂上近くに火山博物館があります。 キャンプ場の原点みたいなところです。私は個人的にこんなところが好きです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*