Home キャンプ場 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

白馬グリーンスポーツの森(長野県)

場所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城265
料金:入場料50円+一泊につき500円
お問合せ:白馬グリーンスポーツの森 TEL 0261-72-4755 (8:30〜17:00)
期間:4月24日~10月31日
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:白馬グリーンスポーツの森 / キャンプ場
ゴミ:捨てられる
車両乗入れ:不可。駐車場とサイトは近め
お風呂:なし。近隣に温泉多数あり
備考:直火禁止。インフォメーションにて受付。遊具あり。モンベル会員50円引。
   夜遅くの場所取りやテント設営は遠慮のこと。予約制ではない。
   水はけが悪いので雨の日は注意。レンタルテントあり。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

白馬グリーンスポーツの森のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年5月12日利用、バイクはV-Strom650。 このキャンプ場は受付場所とキャンプ場への入口が異なる。料金は550円。 管理棟前まで乗り入れ出来ないので駐車場にバイクを止めて徒歩で行く事になるので雨の日は嫌だ。 キャンプ場への入口は数十メーター離れたハンバーガー屋の脇の小道(車一台分)を入ると後は道なり。 乗り入れは一切出来ないが駐車場の奥が直ぐにサイトになっているから空いていれば荷物の運搬は容易。 サイトは林の中、下は土と草だが水はけが悪くウェット。雨の時は注意が必要。木の根が張っていてフラットの所が少ない。 目の前に白馬連峰が見えるが前側が駐車場になっていて、サイトはその後方で一段下がっているので視界は悪い。車の間から山を見る感じ。 トイレはサイトの近くはバイオマス、通常の水洗、洗浄機付のところは300m程離れているが足場は良くない。 薪の販売:持参したので未確認だが多分置いていないと思った。 このエリア日帰り温泉は数か所ありバイクの機動力なら選び放題。 買物も直近のザ・ビック(イオン系)、デリシア白馬店等。料金はリーズナブルと思うがキャンプ場のレイアウトは良くないし、下がジメジメしたキャンプ場はそれだけで嫌なので次は無いと思う。

8月3,4日に利用させて頂きました。 夏休みに入ってるせいか、まあまあ混んでいましたが、皆さんマナーの良い方ばかりで気持ちよくキャンプを楽しめる事が出来ました。 今年は2回目ですがタイミングを見計らってまた来ます。 ありがとうございました。

2018-04-30に一泊しました。 此処のキャンプ場は毎年お邪魔しており、目の前の白馬連峰が見事な眺めです。 それが病みつきとなり3年のうち5回は行ってるお気に入りのキャンプ場です。

お盆に利用しました。とても混んでいました。 テントを設営する場所の確保に手間取りました。やっと見つけて設営開始した所、『そこ無理じゃない?』と嫌味を言われました。混んでいる時こそ譲り合いではないでしょうか。同じキャンパーとして、悲しくなりました。 車は乗り入れ不可ですが、近くに止める事は可能なので苦に思いませんでした。 夜は遅くまでガヤガヤしていました。とても気になりました。 子供達は遊びには苦労せず、思いっきり遊んでいました。 2日目に夏祭り、花火大会がありました。そこそこ楽しめました。花火は首が痛くなるくらい近くで見る事が出来、最高でした。 ゴミは捨てられます。 安いです。 お盆のガヤガヤは我慢して…好きなキャンプ場です。

管理棟やトイレがサイトから遠い(^-^; 子供が喜びそうなアスレチックや大人が遊べるマレットゴルフ等、ゆっくりとレジャーをするには最高なのではないか。 そんな環境なので、朝から叫ぶ子供がおり、それを止めない親がいるのは仕方ないと諦めよう。 個人的に、昔よく行った白馬五竜、八方尾根が近所にあり、冬の雪景色ではなく夏のスキー場を思い出に浸りながら回れた事でセンチメンタルに浸った。 話がそれたが、子供の叫び以外はいいキャンプ場でありました。 料金は550円。バイク一台。

利用料金が安く、近くにスーパーや温泉があり非常に便利です。近隣の温泉の割引券も頂けたりと、この辺は非常に満足でしました。 ただ、公園内に児童向け遊具が沢山あるせいか、ファミリー向けに人気があるようで、少々騒がしいです。静かにゆっくり過ごしたい方にはちょっとお勧めできないです。 他の方のコメントにもあるように、22時過ぎにもかかわらず車のエンジンをかける非常識なやつがいました。 賛否両論あると思いますが、個人的にはあまり好めないキャンプ場でした。

キャンプ場から白馬岳が見え、近場にスーパー&温泉があるなどロケーションは最高です。 車&バイクは乗り入れ禁止なのと、トイレが少ない&遠いのが難点ですが・・・。

2015年8月29~30日利用しました。 良いキャンプ場でしたが、雨の場合水はけ悪いので、窪地は水溜まりと化します。 そこだけ注意点としてあげておきます。

8/30-31の1泊利用しました。 モトラッドデイズの際現地で芋の子を洗うサイトではキャンプしたく無かった為利用。 サイトまでは乗り入れ不可です。 但し駐車場からフリーサイトは近く問題ない距離です。 料金:500円+50円/人 受付から駐車場、フリーサイトからトイレが若干遠いのが難点です。 家族連れにすれば遊具等も充実しており利用し易いと思います。 温泉も近隣には多数あり。 買い出しも5分程でマックスバリュがあり大抵のものは揃います。

糸魚川方面から白馬駅を過ぎて左側居酒屋のとこがキャンプ場です。 受付はその先300メートル位シェルのスタンドを過ぎすぐに下ったところに駐車場があります。 そこに停めて徒歩で受付を行います。 ロケーションは最高。近くに買出しバイクで3分くらい(徒歩10分くらい)温泉。 近くにたくさんあり550円で最高のキャンプ場です。

白馬エリアならココがお勧めです。 管理人は夕方5:00には帰ってしまうので、料金はそれ前に払うように 周辺には、温泉あちこちにあります。 食料もすぐ近くにあります。 炭も売ってるお店がありますし、快適なキャンプ場です。 水洗トイレですし、テントサイトもフリーサイトです。 ファミリーがおおいですが、サイトが広いので気にならないでしょう。 テント近くにバイクが置けるのでいたずらされる心配は皆無です。 大型バイクはちょっと難儀します。 直火は禁止です。 焚き火台を持参の事! 夏場でも木漏れ日の中でキャンプできるので、涼しいです。 9月はもう寒くなってきますので、防寒対策はしっかりと! 白馬エリアなら最高の唯一のキャンプ場です。 快適に過ごせるキャンプ場です。

9月19日(木)に利用。 白馬山麓が全面に見える景観の良いキャンプ場です。 平日のため2組だけで静かでした。 近くにスーパ、コンビニ、温泉、居酒屋があります。 ここは、管理棟とキャンプ駐車場の入口が違います。148号線に案内板がありますが、約300m先に居酒屋がありそこを右折します。踏切を渡りの農道から駐車場に行きます。管理棟にはそこから公園内を歩いて行ったほうが良いです。 朝は夜明けぐらいから釣り人や公園内のゲートボール場でにぎやかになりますので早寝早起きをお勧めします。

こちらのHPで情報を入手し、2012年9月14日(金)に利用しました。9月に入った平日だったためか、キャンパーは数組でとても静かでした。まずは、国道沿いの看板があるところに駐車し、管理棟で受付。その後、キャンプ場は既出の通り少し白馬駅寄りから入ります。車が1台やっと通れる道で、最初入るのを躊躇してしまい通り過ぎてしまいました(汗)大きめの炊事場有。トイレは少し遠くて若干暗いのでヘッドライト等があった方が良いでしょう。トイレ近くに自販機もありました。炊事場には大きなテーブルも有り、雨が若干降っていたのでイスを持ち込みそこで自炊しました。買いだしはすぐそこにマックスバリューがあり、問題無し。風呂も温泉がたくさんあります。私は国道沿い白馬駅より北にあるガーデンの湯に行きましたが、誰もおらず非常に快適でした。ただ、国道から近いため大型車の音が若干気になります。他は安価で非常に快適なキャンプ場でした。

白馬エリアなら絶対お勧めです。9月中旬に利用しました。虫は居なかった。バイクツーリングキャンプのソロやマスツーの人にもお勧めです。ただ、静かに夜を過ごすには、ファミリーが多いです。トイレは水洗で、炊事場もあります。ゴミ箱もあります。バイクで、10分くらいの所に、すずらんの湯などもあります。4km位かな?コンビニや飲食店が多いです。ガソリンスタンドもあるので、キャンプ旅の醍醐味は、薄いかもしれませんが、それは快適な環境にあるせいかもしれません。空気も美味いし景色もなかなかでした。管理人は、17:00には、帰るらしいです。だから17:00前に、到着の事。キャンプの入門場という所でしょうか。なかなかいいキャンプ場です。

8月15日に利用しました。 特に事前予約は要らないので、当日飛び込みでもサイトに空きがあれば大丈夫だと思います。(受付は17:00まで) 場所はR148を直江津方面に向かい、『道の駅・白馬』の約2kmほど先、右手に大きな看板があるので判りやすいです。線路を潜り園内に入ると管理棟があるので、ここで受付と利用料金を支払い、案内とテントに表示するタグを受け取ります。 実際のサイトは一旦R148に出て、居酒屋を目印に右折。大糸線を越えると畑&田んぼの中を抜ける(砂利)道があり、その先にサイトがあります。 サイト手前右側に車の駐車場があり、奥へ進む道を挟んで左右に林間サイトが広がっています。(駐車場側のサイトに炊事場とトイレあり)買い出しは国道沿いにマックスバリュ(23時まで営業)があるので便利です。 受付時に白馬エリアの日帰り立ち寄り温泉の割引券をもらえるので、温泉がお勧めです。利用したのが夏休み真っ最中だったので、ファミリーキャンパーが多く朝早くから子供達が賑やかでゆっくり寝てられませんが、環境は良いキャンプ場でした。 当日バイクツーリングでの利用者は自分1人だけでしたが、ソロでも複数でもライダーにお勧めできる白馬エリアのキャンプ場だと思います。

10/9~10と利用しました。 地面が固めの林間サイトです。 木と木の間隔が広くて平らな良い場所は10サイト程度だと思います。 ゴーカートやミニ新幹線、アスレチックやニジマスがいる釣り堀、マレットゴルフ等で遊べるので保育園以上の子供なら楽しめます。 ジャンプ台の見学や白馬連峰のトレッキングもお勧め。 ペットに関しても常識的な範囲内(ノーリードや糞の始末、無駄吠え等)ならうるさく言われませんでした。

白馬駅近くにあるキャンプ場です。入場料50円は1回分のみで、1泊なら550円、2泊なら1050円…という具合です。 乗り入れ不可ですが、すぐ隣に駐車場があるため端に設営すれば問題なし。炊事棟・水洗トイレともに古いですが綺麗です。少々トイレが遠い(200mくらい)のが辛い。 すぐ近くにマックスバリュがあり、温泉もたくさんあります。インフラは不便なし。 ファミキャンも多いので、夜うるさいかもしれません。22:30に車をアイドリングさせつつ設営する非常識な人がいたので、さすがに怒りました。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*