Home キャンプ場 熊本県

  • facebook
  • twitter
  • line

阿蘇坊中野営場(熊本県)

場所:〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1442-2
料金:大人1人500円+テント・タープ1張500円
お問合せ:現地 TEL 0967-34-0351
期間:3月下旬〜11月上旬(7月・8月以外は要予約)
チェックイン:フリー / チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:阿蘇市 / キャンプ場
ゴミ:分別すると捨てられる
お風呂:バイクで10分ほどに阿蘇坊中温泉 夢の湯(400円 11:00〜21:00受付終了)あり
駐車場:
備考:炊事道具やテントの有料貸出しあり。直火厳禁。
   野生動物がいるため食料の管理はしっかりと。
   ペット禁止の可能性あり。くわしくは現地へ確認の事。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

阿蘇坊中野営場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2019年5月1、2日利用。 人気のキャンプ場のようで、到着時には難民キャンプ状態でした。 サイトを躾の出来ていない子供達が走り回るのは放っておけばいいのですが、何度もテントの張り綱に足を引っ掛けるので、流石に声を出して注意しました。その子達は、暗くなったら頭にライトを付けて走り回っていました。 夜9時過ぎても外人さんが常におかしなBGMを垂れ流し、近所のテントからは痴話喧嘩が聞こえてくるわで、なかなか寝つけませんでした。

2017年のGW(5月4日〜6日)まで利用しました。 2日目の朝7時半くらいに放送で、管理人さんのアカペラを聞かされたので一緒に行った仲間と苦笑。 阿蘇パノラマラインに近いせいか、夜遅くまでツーリングのバイクの爆音が聞こえてちょっと不愉快でした。 お菓子の入っている袋をうっかりテントの外に出してしまって外出したところ、見事にお菓子がばら撒かれていました。カラスの仕業のようです。 山に近いので、天気の移り変わりが早いです。 トイレが激汚。汚物汚れやガム、ごみが散乱していました。備え付けの紙はありません。お金とって管理してるので毎日じゃなくてもいいので清掃だけはしてほしいです。 1か所しかない炊事場がテントサイトから400mほど離れています。 薪がたくさん入って400円と安価。 平面のところは数少なく、ほとんどがなだらかな坂な状態。よく考えて設営しないと雨も吹き込んできます。 朝昼は、坂の下からの風。夜は、山からの風。そして、隣のテントの笑い声も風と一緒に夜中中聞こえてきます。 晴れた日に、キャンプ場の坂の上のサイトから、遠くに見える九重の山々はキレイに見えました。

梅雨の晴れ間を狙って2016年6月11日にバイクで利用しました。 坊中野営場の入口までは行けますが、それより上は通行止めになっていました。 阿蘇山の噴火、4月の熊本地震の影響で最近は利用者が少ない。復興支援ということで今まで以上に利用していただきたいと管理人さんが話していました。 ・バイクでのフリーサイト利用料:1000円 ・屋根付き炊事場有り ・トイレ有 ・分別のゴミ捨て場有り ・直火厳禁 ・チェックインは到着がAM11時でしたが入れてくださいました。 ・5キロほど走ると、スーパー、ホームセンター、温泉有 当日、利用者は私たちバイカー2人だけでした。 食材を簡易な保冷バックに入れてサイトに置いて、足りないモノの買い出しに出かけて帰ってきたら、肉、卵・・チョコレートまで全て無くなっていました。犯人はハクビシンだろうと管理人さんが言っていました。 利用する際、食料は厳重に保管したほうが良いです。夜間の同様です。 翌朝は大雨になりましたが、荷物を炊事場に移していましたので、濡れずに撤収することができました。 また行きたいです。

この夏にキャンプツーリングで利用しました。 スーパー、温泉などあり利便性が良く、トイレや炊事場も整ってます。 分別すればゴミを捨てれるのが嬉しい。

6月20・21日の土日に利用しました。 阿蘇付近の老舗的キャンプ場。シンプルで,静かで,便利で,親切で,いいキャンプ場です。野鳥がすごいです。 1000円でもよしとします。

5月3.4.5日連泊しました。ソロ、バイクで利用しました。広大、緑ゆたか、阿蘇目前に拡がる、キャンプ場です。家族連れの乗用車、バイクグループ、バイクソロ、それぞれに最適エリアに場長が案内していただけます。ゴミ捨てOk。トイレきれい(和式簡易水洗)。芝生の状態の良し。ペグの刺さり良し。場長が親切、人柄良し。朝の鳥のさえずり素晴らしい。居心地良いので、二泊の予定を一泊延長で過ごしました。

7/20利用。 天候が残念だった為、景観は見れませんでしたが、 サイトは、ファミキャンと分けていただきかつ、グループごとに分けていただける至れり尽くせりさ^^ R57道の駅周辺に、温泉、スーパー、GS、ホムセンとそろい利便性高し。 トイレに紙が無いとの情報だったので、持参し寄付しましたw ゴミも分別後捨てれるので便利。 また利用したいキャンプ場です。

ここはゴミ捨て場があるのが良かったです。 近くの「阿蘇みんなの森オートキャンプ場」の方が雰囲気はいいのですが、ゴミ持ち帰りはライダーにとってはちょっと不便なので、ここに決めました。 GWに利用しましたが、かなり気温が下がるので、貧弱な装備しかない私にはつらかったのですが、ホッカイロを持って行っていたので、なんとか凌げました。 また利用したいと思います。 コンビニ、スーパー、百円ショップ、ホームセンターなどが近いので、色々と助かります。

2014/03/23 バイクで利用。3/上からだとありますが、管理人には4月からの予定で準備中だと言われました。ともあれ一人きりで利用させてもらいました。 標高があるため氷点下まで冷えみました。この時期完全冬装備で行くべきでしょう。 近くの「阿蘇みんなの森オートキャンプ場」の方が同じ値段なのでよかったかも…

2012年10月10日にツーリングで利用しました。阿蘇の山中にあり、日が沈んでから翌朝まではかなり冷え込みます。高さのある焚き火台を利用しての焚き火は可能との事で、暖をとりながら静かな夜が過ごせました。草千里までバイクで10分程で着くので、翌朝の早い時間に草千里展望所付近まで行くと絶景の雲海を見る事ができました。

5/3バイクで利用しました。料金は1000円。受付後、管理人のおじさんが注意事項や近くの温泉などを手書きの地図で説明してくれました。ゴミは捨てられるので分別して捨てましょう。ファミリーキャンプとバイクでは別のサイトを指定されます。ソロだとファミキャンの騒々しいのから隔離されるのでありがたいですね。サイト内にトイレがありますが落ち葉が吹き込んでいたりして正直かなり汚かったので備え付けの箒を使って自分で掃除しました。また紙も無い所が多いので(私はファミキャンエリアまで遠征しました)トイレットペーパーを持参した方がいいかも。 高台にあるキャンプ場なので日が暮れるとかなり気温が下がります。夏でも涼しいんだろうな。

犬(ペット?)は、入場禁止の様です。 注意書きはありません。 場内で一切マーキングさせるなとのアナウンスがありました。 キャンプ場内で犬の排泄が認められない=入場禁止と解釈しました。 理由は、人が安心して使えないからとのアナウンスでした。 直接の口頭説明なら理解しますが、いきなり放送による注意でした。 ちなみに今回は利用者ではありませんでしたので、事前に十分に確認される事をお薦めします。

2007.4:2008.5:2011.5 利用。 1名620円が2011年度1,000円に値上り。 サイトは広く、トイレ・炊事場共にきれいである。 ゴミが捨てれるのがうれしい。 温泉・買い物も便利で、草千里・大観峰等の阿蘇ベースキャンプとして利用するにはちょうど良い。 価格改正が悔やまれる。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*