Home キャンプ場 三重県

  • facebook
  • twitter
  • line

宇賀渓キャンプ場(三重県)

場所:三重県いなべ市大安町石榑南2999-5
料金:大人1人500円、テント・タープ1張500円、バイク200円、普通車500円
   ※テントと駐車場代は全て一日の料金のため、宿泊は2日分必要です。
お問合せ:宇賀渓観光案内所 TEL 0594-78-3737
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト1:宇賀渓観光協会 / 宇賀渓キャンプ場
関連サイト2:宇賀渓キャンプ場(2013年まで)
ゴミ:
車両乗入れ:不可。サイトは駐車場から近いが階段あり
お風呂:
備考:ペット禁止。このキャンプ場のバンガローの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

宇賀渓キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

11/25から一泊、初ソロで利用しました。 車で行き、キャンプ1000円、駐車場500円2日で合計2000円でした。 駐車場からキャンプできるところまでは5分くらいの距離の場所をとりました。初ソロのためあれこれ持って行きすぎて車とサイトを三往復し、汗だくになってしまいました。荷物運びにキャリーを持って行っても石がゴロゴロしていてあまりうまく運べないと思います。 駐車場からつり橋を渡り川向こうを利用しましたが、そのすぐ上にハイキングコースがあり、朝6時ごろからハイキングの方たちの声がしたのが少し気になりました。 家から1hと近いので、春と秋のソロにまた利用したいと思いました。 その日のお客さんはソロの方、2人の方、私、の合計4人でした。

なかなか良かったです^_^ 管理人さんの人柄と受け付け近くのお寿司屋さんとの話やら、ずっと一人でテントツーリングしていたので、楽しい時間をありがとうございました。 滝の近くでテントを貼ったのですが、本当に自然の中でゆっくりしたい人にはおすすめだと思います。滝の近くは管理されている芝生、明かりはなく砂地なのですが自然と一体って感じでなかなか渋かったです。

10月11日に利用しました。 泊まり500円、テント1張り500円X2、バイク200円X2の一泊で1900円でした。 泊まるとテント・駐車代がx2になるので要注意です。 夕方近くにに到着したので仕方なく利用しましたが、ハッキリ言って高いです。 受付の人はサイトまでバイクで行って構わないと言いましたが物理的に不可能です。(荷物の積んで無いオフロード車なら行けるかも?)なのでサイトの川原まで行かずに途中のちょっとした空き地にテントを張りましたが、それでも急な階段を何度も荷物を持って往復するので辛いです。 またサイトからだとトイレは遠いし、特に水は駐車場付近まで戻らないといけないで利用するなら最初にポリタンク等に水を入れて持って行った方が良いでしょう。 また外灯はありましたが夜になっても点かないので夕方以降は真っ暗です。 一人で孤独にキャンプをしたい人ならともかく、ここに1900円払うならライダーハウスやネットカフェを利用すれば良かったと後悔しまくりました。

先日行ってきましたが、良い所でした。 日中はデイキャンプの家族連れが多数いましたが、 夕刻以降はほぼ貸し切りで、ゆっくりできました。 川で泳げるので、暑いこの季節は助かります。 キャンプ場は広くて開放感がありますが、 地面が砂地なので、プラペグの方がいいかも。 あと、車両の乗り入れがれきないので、駐車場から少し歩きます。 トイレや水の確保は問題ありません。 この手の場所では珍しく、ソフトバンクの携帯でも普通に使えました。

三重県では、ちょうど石榑トンネル抜けたところ(滋賀県側から)に七大森林組合がやっている宇賀渓キャンプ場があって、バンガロー3〜4人で5000円です。 シンプルで昭和な木陰のあるキャンプ場です。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*