Home キャンプ場 福島県

  • facebook
  • twitter
  • line

水林自然林キャンプ場(福島県)

場所:〒960-2156 福島県福島市荒井字地蔵原乙1-5
料金:無料
お問合せ:福島市役所 水林自然林管理事務所 TEL 024-593-2954 ※要事前予約
期間:4月〜11月
チェックイン:17:00まで / チェックアウト:
E-mail:
関連サイト:福島市総合観光情報ナビ / 水林自然林
ゴミ:
駐車場:
お風呂:車で7分・4kmあづま温泉(350円20:30受付終了 木曜休)
    車で8分・4km土湯温泉(日帰り湯 数カ所あり 250円〜800円)
買い出し:近くに711あり、福島市内のディスカウントストアトライアル
備考:場所によっては直火OK。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

水林自然林キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

CRF1000 2018.10.7 に利用しました。 ●一面芝生の広場ですが、地面は河原のためか、大きな石が点在してます。 それでありながら、直火可能の所が数カ所(石組み)あり、焚き火が楽しめます。 ▲バイクは、堤防の外側に駐車(テントから確認できない。荷物運搬時も乗り入れ不可 ▲トイレ、流し、少し離れた林の中にあります。夜、外灯が無くて暗い(トイレ等の電灯は点きます 勧めるか、勧めないかは微妙です。

無料ではあるけど、いつ行っても荒れてないいいキャンプ場です。 管理人さんがきちっとみているためと思います。 4月28日に泊したときは、16:45に受付に行ったのですが、 「5時に閉鎖するのだから、もっと早く来るように。」 「事前に電話してから来るように」 と、管理人さんに言われました。 webには全くない話だったのですが、 ルールが変わったのかもしれないので、一応提供しておきます。 相変わらず静かに泊まれました。

近くを通る機会があったので、休日にデイキャンプできるかな?と思い正確な情報を入手したく、現地の管理棟に訪問して管理人さんに会って情報を聞きました。 今年の夏ごろ一時受け入れ停止していたのは、熊出没につき約1ヶ月程度受け入れ停止をしていたそうです。 遠くの川の方で熊が出没する程度なら何とも無かったらしいのですが、公園内での目撃情報があったそうでそういう措置を採らざるをえない状況だったそうです。 利用可能期間は通年との情報もありますが、管理人さんによるとキャンプは基本的に4月~11月のみ利用可能で、12月~3月は水道やトイレ等使用できないそうで、デイキャンプも受け入れできないといってました。 (火の後始末等の管理が管理人さんでもできないためだそうです。この冬季利用不可期間も管理人さん自体はいるそうですが、焚き火等をしている人を見つけたら即撤収をお願いするそうです。通年の入園自体はOKということで、キャンプ/焚き火/バーベキューなどは4月~11月の期間のみ受け入れということだそうです) そして今後閉鎖されてしまう懸念にかんしては、そのような閉鎖予定はないそうで、受け入れ可能な季節になり熊出没等の特別なインシデントがなければ来シーズンも4月から受け入れする予定だそうです。

8月4日にキャンプで利用したいと電話をしたところ、今はキャンプ客は受け入れて無いとの事。 詳細は分かりませんがしばらくキャンプは出来ないという事なので直前ではなく前もってTELしたほうが良さそうです。このまま閉鎖なんてことにならなければ良いけど…

水林自然林という看板が入り口の目印。 奥に進み、管理事務所で許可を得てからキャンプ。 石で囲った野焼き跡では直火OKとのこと。 週末以外は混んでいない。 管理人の方は感じが非常に良いので、分からないことは聞いてみよう。 水場・トイレ(和式・紙あり)ともに綺麗に使われている。 キャンプスペースから離れているので、水汲み用にペットボトル1本あると良いかも。 近くにセブンイレブンがあるので、買い物には困らない。福島市内から115号線で来る場合、スーパーキクタ・直売所・コメリなど途中にあります。 買い物のオススメは、福島市内のg.u隣のディスカウントストアトライアル。食品の他、ホームセンター並みの品揃えで全て安い。 入浴は土湯温泉か、あづま温泉(入浴料350円へ。あづま温泉は夜景が素晴らしいので暗くなってからのほうが良いです。(木曜定休・夜8:30最終受付9時まで) 再訪の機会があれば、また来ます。

2013年末に利用しました。 除染作業中だった為、川沿いに数箇所あるサイトのうち、使えるのが一箇所のみでした; 一応通年利用可となっていますが、水道・トイレは冬季使用不可だそうです(そもそも水道は凍る(笑)。 小川が引いてある楢・ブナの林の中で、静かな所でした。 その割に 四季の里 (ビアレストランがある) など 遊び場所も近いので、作業が終わったら また改めて行ってみたいです。

2013.04.27から04.29まで2泊3日でした。 しかも、27日から別の場所でのキャンプを予定していました。その場所はとても風が強くてテントが張ることができませんでした。その為、急遽この場所へ変更になったのにもかかわらず、とても感じのいい管理人さんが対応をしてくれ助かりました(*^_^*)。当日に電話を入れ、今向かっています。といった電話でしたが、お待ちしております。と言われました。 その場所も、多少風はありましたが。テントが晴れないほどではありませんでした。 しかも、公園も近くにあり子供も遊ぶことができ、何かのイベントもちょうどやっていましたが、キャンプ場は混んではおらず とてもゆっくりと過ごすことができました。 また、行きたい場所です。 今度は、暖かくなってからまた行ってみたいですね。

国道115号を土湯方面に向かい、あずま総合運動公園・四季の里への分岐道をすぎたらセブンイレブンのある交差点を右折。 さらに直進して赤とんぼの看板を右に入ったところが管理事務所。 17:00で入り口が施錠されるが、それ以降の出入りは管理事務所で教えてもらえる。 予約受付は絶対必要。 11月27日(土)28日(日)に一泊利用しました。 小富士橋の下にある第一キャンプ場を指定された。 駐車場からの荷おろしは、堤防の上り下りがあって苦労させられる。 橋の上の街灯のおかげで夜は真っ暗ではない。 焚き火は直火がOKで、いたるところに石かまどの後が あるので、焚き火台を使わなくて済んだ。 トイレ・炊事場はともにきれいであるが、テント場からはかなり遠い。 夜は自分で電気スイッチを入れる事ができる。 入浴は、国道115号を登って土湯温泉に日帰り入浴施設が数箇所。 買出しは115号を下ってスーパーきくた、コメリ等近くにある。 入浴・買出しともに便利で市街地からも近く 回りの風景・ロケーションはとても良い。 無料である事を考えると前述の不便さを考えても 使えるキャンプ場ではある。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*