Home キャンプ場 京都府

  • facebook
  • twitter
  • line

百井青少年村キャンプ場(京都府)

場所:京都府京都市左京区大原百井356
料金:無料
お問合せ:ポジティブアースネイチャーズスクール TEL 075-354-6388 (10:00〜18:00)
期間:通年(12/29〜1/3をのぞく)
チェックイン:15:00〜 / チェックアウト:翌10:00
E-mail:momoi@pens-p.com
関連サイト:京都市情報館 / 百井青少年村とは
ゴミ:持ち帰り
車両乗入れ:
お風呂:シャワー(水のみ・17:00〜21:00)
買い出し:
備考:1週間前までにTELにて予約。生水は飲用不可。打上げ花火・ペット・飲酒不可
   ロッジの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

百井青少年村キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2週間前までにユースホステル協会へ予約が必要。 管理人さんが常駐でないため、到着の時間が遅れるようなら連絡をいれなくてはならないが、現地は携帯は使えないので要注意。 水道、かまど、トイレ、小川などがあり、杉林の中の静かなサイト。 ロッジ前の杉のウロには小鳥が営巣中でした。 テントサイトは第1〜第5まであるが、どれも過ごしやすそうな感じです。 直火でたき火も可能ですが、火の元には十分注意。 入り口付近の交流センター内に温水シャワーがあったみたいなんですが、現在はシャワーヘッドが取り外されていて、使用不可になっていました。 お風呂は琵琶湖大橋を渡った所にスーパー銭湯、バイパスを比良のほうまで抜けると比良とぴあという温泉(琵琶湖大橋たもとの道の駅で割引券がもらえる)など、いろいろあります。 買い出しは琵琶湖大橋の手前にある大きなイズミヤが便利。

キャンプ場が無料のみならず、シャワーも無料でお借りすることができました。受付の人も感じがよかったです。バイク、車なら京都市内、琵琶湖へも1時間以内で行けるので、周辺を観光する為のベースキャンプとしても利用可能かも。 ただし、車にとっては国道477は結構「酷道」かも…。

4月30〜5月2までの3日間5人でロッジを借りて来ました。ロッジ内にはストーブ、冷蔵庫、毛布があり寒さも気にならず過ごせました。床がフローリングなのでアルミマット等があるとさらに快適です。市内(四条河原町)から車で一時間と便利なのに携帯が圏外になるくらい山(標高600m)の林間で自然も満喫できます。また行きたいキャンプ場の一つです。

携帯電話(au)が県外で使えず。 管理棟が綺麗なのに電話は赤?電話なのがいまいち。 あと琵琶湖周辺は晴れなのにキャンプ場は雨、微妙に山の中だから仕方ないかも。

近くまで行ったので様子をうかがってきました。 杉林のなかの充実した施設で手入れもされており、いい雰囲気のところでした。 きれいなロッジもありました(有料) 機会があればぜひキャンプしてみたいところです。

昨年宝くじの収益金が入り、立派な管理棟が完成。トイレは綺麗な半水洗(泡式)になり、無料温水シャワーまでついて、もう最高。

かなり山の中。県道38号方面からだと道が激悪で、本当にキャンプ場があるのか不安になる。オンロード車は国道367号方面から行く方がまだマシ。一番近くのコンビニ・SSもこちら側。サイトは草地の広場で、雰囲気は良し。トイレは汲み取り。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*