Home キャンプ場 兵庫県

  • facebook
  • twitter
  • line

草太園地キャンプ場(兵庫県)

場所:兵庫県美方郡新温泉町湯1684-5
料金:テント1張り1,000円
お問合せ: 健康公園事務所 TEL 0796-92-1713
期間:4月〜11月末
チェックイン:13:00〜17:00 / チェックアウト:翌12:00
e-mail:
関連サイト:リフレッシュパークゆむら / 草太園地(くさぶとえんち)
ゴミ:ゴミ袋2枚で108円を買うと捨てられる
車両乗入れ:可能
お風呂:14分・5.5km薬師湯(500円 7:00〜22:00)
    車で15分・6kmリフレッシュパークゆむら リフレッシュ館(1,100円 10:00〜19:00受付終了)あり
備考:バンガローの口コミはこちら

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

草太園地キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年5/4に一泊利用しました。 連休真っ只中にもかかわらずバイクソロ3台、ファミキャン7組ほどでした。 薬師湯は500円になってましたが、ボディソープ・シャンプーが備え付けされてました。

8/11に一泊、クルマで利用しました。お盆シーズンでしたが、自分を含め利用者は2組のみでした。飛び込みで利用しましたが、利用者がいないとトイレが施錠されていたり照明が付いてなかったりするそうなので、事前連絡しておいたほうが良さそうです。 設備はよく手入れが行き届いていて清潔でした。 他の方が書かれているとおり、サイトの土はかなり固く、細いピンペグでは曲がってしまうかもしれません。 空き缶、ビン、ペットボトルはサイト内のゴミ箱に無料で捨てられます。燃えるゴミは事務所でゴミ袋108円を購入すれば捨てられますが、ゴミを持ち帰る人は購入不要でしょう。 風呂はクルマで10分弱の湯村温泉の薬師湯400円を利用しましたが、薬師湯はシャンプー・石鹸類は一切おいてないので、持参する必要があります。事務所でリフレッシュパーク湯村の2割引券を貰えますが、リフレッシュパークは風呂の他にプールなどもあり、風呂に入るだけなら過剰だったので利用しませんでした。 湯村温泉の近くにファミリーマートやスーパーがあるので、買い出しには不自由しません。

2016年5月1日に利用 健康公園事務所で受け付け必要(17時まで) 料金はキャンプサイト1000円でした。(他にバンガロー2000円あり) なんと、GWにも関わらず、広大な敷地にテントは私一人!貸切でした。 バイク乗り入れ可・・・というか、学校の運動場にバイクで入って、好きな所に停めてテント張るという感じです(笑) トイレ・炊事場は少し古めですが綺麗に掃除されており問題なし。 場所が分かりずらいのが難点ですね。 事務所で教えてもらいましたがそれでも迷いました。

2012年5月24日 torazo  まるで廃校跡地のグランド。たしかにペグはささりませんでした。風が無くてよかった。でもゴミの分別がちゃんとできているのは好印象。  受付場の健康公園はキャンプ場の手前にあるので特にバンガローを借りるときには先に鍵を借りておかないと細い一車線路を戻らねばならないので要注意。キャンプ場もわかりにくいので日が暮れる前に場所の確認が必要かと思います。  買い物は湯村の北側の町外れにあるスーパー。酒も食料も一気に調達できます。  便所はサイトから一段上がった所。和式水洗です。水場はさらに一段上がらねばなりません。でも、一番近くのバンガローからさえ坂道を200歩以上歩かねばならないのでTakuさんが書いておられる「バンガロー優先」ということではないと思います。  実は5年前のGWにもこのバンガローを利用させていただいたのですが、価格は2000円。テントサイトの1000円と比較すれば格安。なのに2日前でも利用ができた。リピーターが少ないのかな?  雨降りにバンガローはありがたいけど、夜中用足しに行くには距離がありすぎ。小さなお子さん連れにはちょっと敷居が高そう。  

当日申込可ですが、約3km離れた健康公園で17時までに手続を行う必要があります。 申込時に、温泉公園「リフレッシュパークゆむら」の入浴二割引券をもらえます。 シンプルにお湯を楽しむなら、湯村温泉会館「薬師湯」が源泉掛け流しで\400で利用できます。 サイトは、見た目も造成法もグラウンドのようで、柔いペグでは石に当たって曲がります。鍛造ペグ等で下穴を開けてやると良いでしょう。 サイトを見下ろす位置にバンガローもあります。 炊事棟がサイトから少し離れた小高い場所にあるので(バンガロー優先?)水汲みや洗い物はやや面倒ですが、車を横付けできるキャンプ場としてはかなりリーズナブルで且つ、温泉地に近いというロケーションで充分お釣りがきます。

リフレッシュパークゆむらのなかにあるキャンプ場です。近くに湯村温泉があります。ゴミを捨てる場合は100円でゴミ袋を購入します。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*