Home キャンプ場 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

霧ヶ峰キャンプ場(長野県)

場所:長野県諏訪市霧ヶ峰高原強清水1-3
料金:テント6人以下用720円 7人以上用1,230円、タープ510円
お問合せ1:現地管理事務所 TEL 0266-52-2833 ※7〜8月、8:00〜18:00
お問合せ2:諏訪市観光課施設管理係 TEL 0266-52-4141(423)※上記以外の期間
期間:7月中旬〜8月末
チェックイン:13:00〜17:00 / チェックアウト:翌12:00
e-mail:
関連サイト:諏訪市 / 霧ヶ峰キャンプ場
ゴミ:分別の上捨てられる。
駐車場:場内乗入れ禁止。キャンプ場横の市営駐車場へ。荷物の運搬はリアカーにて。
お風呂:なし。徒歩圏内にヒュッテ霧ヶ峰(500円 14:00〜16:00)等温泉数カ所あり。
備考:300円で薪の販売あり。ペット持ち込み禁止。消灯22時
   花火はキャンプファイヤー場で。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

霧ヶ峰キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

8月12日に一泊しました。 かなり他のお客さんも多かったです。 ヒュッテ霧ヶ峰のお風呂ですがキャンプの管理人に行く前に電話して確認した方がいいと言われて確認した所 (今日は?)日帰り湯は14時から16時までとの事でした。 なので諏訪湖沿いの片倉館で入りました。 他の方のおっしゃるように良いキャンプ場ですよ

2017年8月16.17日に利用。広くて気持ちのいいサイトです。ゴミも捨てれるしスペースもゆったり。 ファミキャンが多かったですが、9時には就寝する感じでのんびりできていいキャンプ場でした。 でもとにかく霧雨が凄かった。1日に何度も霧が発生。 夏なのに夜はかなり寒かったです。

お盆の時期は毎年、霧が峰キャンプ場で過ごすのが習慣なのですが、今年に限ってはマナーの悪いファミリーキャンパーやライダーが多くて本当に残念でした。 せめて、管理塔前の広場と道路までの道への駐車は、看板などを立てて注意を促してもらいたいです。 事故が起きてからでは遅いですよ。

3つ来ていた台風通過の中日(平日)に一泊。 平日のシーズン前のため、終始快晴にも関わらずガラガラなため、ほぼ貸切状態した。 一泊720円、薪は300円で目安の切り株程度持っていってくれ、とのことでした。なお、シーズン前のせいか、薪の乾燥状態も良かったです。(シーズンに入ると、厳しくなる) なお直火可能でしたが、自主的に焚き火台を持参しました。 日陰が少なめのため、念のためタープを持参した方が無難かと思います。

バイクで去年に続き2回目の利用です。予約は大人数でない限りできません。朝は真夏でも寒いくらいに冷え込みます。10分くらい山道を下れば諏訪市街に出れるので風呂も買い出しも問題なし。 ゴミ捨て可、走りやすく雄大な景色を眺められるビーナスラインのすぐ近くなのでライダーにはおすすめです。 去年はお盆の時期でファミリー多数だったのですが、奥にいけば草木に囲まれたサイトがあるのでソロでも利用しやすかったです。 信州ツーリングの予定がある方は利用して損はないです。

2014年7月27日にバイクで利用しました。 予約せずに行きましたが、問題なく泊まれました。 車両の乗り入れは禁止です。車の場合は管理棟に一時的に駐車し、リアカーを借りて荷物をサイトまで運び、車は近くの市営駐車場(無料)に駐車する形となります。 バイクは管理棟の裏に駐輪スペースがあります。 フリーサイト形式となっており、テントとタープは別料金となっていますので注意してください。 薪の販売はあります。300円。縛ってなく、目分量で持っていく形となっています。巻く為の針金を利用者がそこら辺に捨てていくのを防ぐためだそうです。ちなみに直火はOKです。場所によっては石で出来たカマドもあります。 トイレは水洗式の和式で流し付き。炊事場もあります。 ゴミは分別して捨てる場所が設けてあります。 環境ですが、朝晩は冷えます。利用した7月27日では、夜は15℃、朝は12℃まで冷え込みました。ある程度防寒対策はしておいた方が良いと思います。 周りは森なので風はそこまで強くありません。 とてもすごしやすいキャンプ場でした。また利用したいと思っています。

今年最後の営業日の2012年8月25-26日に利用。 奥の方の第2サイトはプライベート感覚の区画が木立の中に点在し、とても落ち着く。設備は最小限で風呂は徒歩10分くらいのホテルこわしみずが700円。 直火OK、薪300円/束だが、巻いてなく目分量で・・・そうですかそうですか、と一抱えゲット。 高原なので夏でも涼しく、8月下旬は最低気温15度くらい。 結構気に入ったが、営業期間が短く、8月末には終わってしまうのが残念。

本日利用中です。この時期なのに、とにかく涼しいです。 温泉は、近所のヒュッテ霧ヶ峰は人が多すぎて打ち切りになってた?ので、諏訪湖沿いにある片倉館で入ってきました。買い出しは、スーパーの位置がよくわからなかったので、麓のセブンイレブンで済ませました。 ちょうど今日、諏訪湖では祭りだったようで、花火大会があったのですが、キャンプ場の位置からは音しか聞こえません\(^_^)/

8月7日・8日の土日でキャンプしてきました。 HP上で一日前には予約要とありますが、当日朝に予約連絡したところ予約は不要との返答でした。 現地は草地(芝生ではない)のフリーサイトのみで、バイクの横付けは不可。 管理センターの裏にバイク用の駐輪場が有ります。 管理センター前にはリヤカーが有るので、受付後にリヤカーでの荷物移動ができます。 ホームページの料金は古いようで、現地ではテント持込み6人以下用¥700、7人以上用¥1,200となっていました。 トイレは水洗で、和式のみ。炊事所が一ヶ所と流しが有ります。 直火はOKで、薪は¥300で販売しているようです。 ゴミはありがたい事に分別して捨てられるゴミ箱が設置してあります。 当日はバイクが多くて、半数以上がライダー達でした。 ファミリーキャンプの家族も4組ほどいましたが、騒ぐような人はいませんでした。 高原の上ですが景色はそれほど良くはありません。標高は高いので朝晩は冷え込みます。 寝苦しい思いをすることはないでしょう。 私は用心してモンベルのダウンハガー#2を持参しましたが、これだとファスナーを空けて寝るくらいでした。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*