Home キャンプ場 岐阜県

  • facebook
  • twitter
  • line

大津谷公園キャンプ場 ※休止中(岐阜県)

場所:〒503-2406 岐阜県揖斐郡池田町宮地
料金:無料
お問合せ:池田町役場 産業科 TEL 0585-45-3111
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:岐阜市池田町 / 大津谷公園キャンプ場
ゴミ:持ち帰り。灰はトイレ前のキャンプファイアができるスペースに捨てること
車両乗入れ:不可。駐車場が何箇所かある
お風呂:車で6分ほどに湯華の郷(800円 10:00~21:30)
    10分ほどに池田温泉(500円 10:00~21:30 )あり
買い出し:
薪:
備考:花火禁止、直火禁止。

2021年4月25日現在キャンプ・BBQ・宴会・火気の使用は禁止
再開をご存知の方は口コミよりお知らせください。
散策は可能。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

大津谷公園キャンプ場 ※休止中のTips、近況、体験談をコメントしてください

台風通過&雨続いた後のキャンプでしたので、水量が増し滝の近くではなかなか寝付けませんでした(笑) 桜の木の下では毛虫注意です。 5月と7月に熊の目撃があったと貼り紙があって、あんまり人がいない時期や春先はちょっと怖いなぁと思いました。 もうすぐ彼岸花の季節というのに、BBQに来てた小さいお子さんが花を折って遊んでいて、地元ボランティアの方?がとてもとても残念がっていました。 新聞にも載ったりするようで、大変誇りにしていらっしゃる様子でした。トイレも綺麗だし、お水も使えるし良い所なので公園全体を大事にして欲しいです。 ぜひ、また来たいキャンプ場でした。

9月2日、3日に利用しました。川沿いにキャンプサイトがあります。洗い場あり、トイレありで無料のキャンプ場です。虫は少ないように感じました。 川遊びも出来るので、親子キャンパーにはいい場所かもしれません。 地面は固め。テントに付属していた安いペグでは中々刺さりませんでした。鋳造ペグを持っていくと安心かも。 数カ所トイレはありますが、紙が無い所もありました。 トイレットペーパーも持っていく方がいいでしょう。 無料で良い場所ですが、それ故に一部残念な人達もいました。 バーベキューがメインの人達がいる午前、昼過ぎ程の時間帯は、場所によっては落ち着かないかもしれません。 ウェーーイ と騒ぐ人達が原因で。 それ以外の事は、無料なのが勿体無いぐらいに良いキャンプ場でした。

無料とは思えない 整ったキャンプサイトですが残念な事に 無料特有のマナーの悪い輩が非常に多いです。 無料で誰でも使える公園だから なにをしても良いと思っている節があります。 テントがあるのにサッカーボールを平気で蹴り込む社会人、傾斜通路を我が物顔でスケボーを乗り回す田舎者パパ、 早朝深夜問わず吠えまくる小型犬を連れまわす夫婦、 トイレの電気を消さず扉も閉めない人。 出入り自由なので深夜から騒ぎながら場所取り そして隣で寝てるのに朝5時からペグ打ちする会社役員。 夏場はブラジル人の集団劣悪マナー違反。 暖かい時期の土日は劣悪バーベキュー軍団が集まりキャンプする人達が嫌う事をやりまくる集団&近隣会社の宴会軍団。 入れ墨を見せびらかして我が物顔でドッツクドッツク音楽を響き渡らせる人。 現状日本を縮図にした環境が繰り広げられるキャンプ場ではあるのですが、なんでも有りの公園です。 管理人さんは居るのですが、公園なのだから 10人10色 来るもの拒まず花火以外は自由なので 実質やりたい放題なキャンプ出来る公園です。 本当に良いキャンプサイトなのに非常に残念です。

このキャンプ場は10年ほど前からよく利用させてもらっています。10月3連休初日8日9日で同僚と利用させて頂きました。午前中仕事だったため午後からの出発で、到着は午後4時半過ぎ。川を挟んで右側はファミリーでいっぱい。左側の砂利のサイトに設営しました。一段に2組程度の空き具合で、プライベートも確保されてまずまずな感じ。雨予報でしたが、さほど強くなく、タープの下で快適に過ごせました。 翌朝はゆっくり8時半頃起きて、ダラダラと朝食の準備をしていたその時です。会社の同僚らしき男性7人程がくわえ煙草で我々のサイトのすぐ隣に陣取ってデイキャンの準備を始めました。間も無くその家族が合流し、総勢20人強。静かだった辺り一帯が賑やかな場に一変。最初は小さい子のはしゃいでる姿に微笑ましく思っていましたが、大人数だからと我々の荷物を引き寄せても軽くこっちを見ただけで何の反応もなし。車だからとアンコールを拒否していた同僚らしき人物も、「乾杯だけ」と言われながらビールを摂取。挙句に酔っ払って、トイレがすぐ近くにあるにも関わらず、私の車のすぐ横で立ちションするわで、気持ちよく過ごしていたせっかくの週末キャンプが悲しい感じになってしまいました。 社会のルールとキャンプ場でのルールを守れるようになってから利用して欲しいものですね。 イラっとしてしまいました。

備考欄にある 備考:打ち上げ花火、たき火禁止。 は間違い。 花火は全般禁止、たき火禁止ではなく直火禁止 です。

一言、下記にある灰について。 基本的にトイレの前のキャンプファイアができるスペースに灰を捨ててください。 これは管理側からの指示です。お間違え無く。 また逆にそこ以外へ灰を放置していくのNG。掃除する側も困りますので気を付けてください。 ここは地元の消防団と有志の方々によりとても良い環境で維持されています。 下記にあるどこぞの外人によるごみの放置やマナー違反でとても困ってらっしゃいました。 灰は捨てていいです。ゴミはすべて持ち帰りです。 灰の話ついでにもうひとつ、ここは直火は禁止です。石を組んで火を起こしている方がたまにみえますが禁止です。間違えないでください。

2016/4/22~24利用、とても良いキャンプ場です。 地元キャンパーの方が、夏場は外人が沢山来て南米になるしマナーも悪いとの事でオフシーズンが断然良いそうです。 お水は冷たくてなんだかとても美味しいです、管理人さん?掃除の人に聴いたら井戸水をポンプで送ってるとおっしゃってました 年中一定の温度で水道水より旨いとの事 。 流れる川は水もキレイで透き通る山の水です、コンクリ敷に整備してあるので通常の川より子供には打ってつけの遊び場だと思いますが自然な感じでは無いので大人には少し寂しいかも? 車で5分でバローに行けるので買い出しも余裕、近くに池田温泉もあり至れり尽くせりです、(本館)温泉の湯も肌がヌルヌルして温泉だと強くかんじます、管理人さんも入るなら本館だと教えてくれました。 ひとつ困ったのが中腹にあるキャンプファイヤーをやる場所に残りの炭があるせいか?わざわざバーベキューの灰を捨てる輩がチラホラ…灰が舞って迷惑と思わないのかな?灰も持ち帰って下さいね。 以上です 皆さんの参考になれば幸いです。

10月16日に一泊しました。 先客が3組いたのですが(下のサイト一人、上のサイトに2人)一番上の屋根付きゾーンで。 街灯は22時ごろ自動消灯。 トイレはちょっと汚かったけれど、朝6時まで灯りはついてるしペーパーも十分ありました。 一番近くのスーパーバローまではバイクで5分位ですが、20時には閉店ですのでご注意ください。 夜中には鹿?らしき獣が近くまで来ていたようで鳴いてました。 マナーの守れん若造とかがいなければ無料だし、近くに入浴施設もあるし、スーパーも選べるし、コンビニもあるしとてもお勧めなキャンプ場だと。

お盆休みに利用しました。 私以外にソロキャンプ1名、バーベキューしてた若者グループが居ました。 日が暮れても明かりも無しで雑談してましたがさすがに遅くなる前に帰ってました。 暗くなったら打上花火軍団と昆虫採集何組かが居ました。 休日はキャンプ以外にも人が結構居るようです。 21~22時位には撤収してましたので寝る頃には大丈夫だと思います。 買い出しは近くのバローにて。 池田温泉に入りましたが近くにもう1箇所入れる温泉があるようです。 地面は硬いのでやわいペグだと刺さらないと思います。 消灯とのことでしたが一晩中点いてたみたいです、時期的なものかな? 移動の中継地点としてはかなり良い所だと思います。

2/14,15 一泊キャンプしました。 バイクツーリングの方6名ほどいらっしゃったのと、上部に2テント有で予想をうわまって宿泊の方おられました。 積雪は5cmほど。 管理人らしき人(近所のおじさんかも・・・)が夜と早朝にいらして、火の始末の念を押されました。 近くに池田温泉、バローとホームセンター、ドラッグストアもあり、非常にいい立地です。

2014年9月13-14日にバイクソロツーリングで利用しました。 家族ずれのファミリーキャンプが多く、バイクツーリングはほとんど見かけませんした。キャンプ場は無料ですが、トイレ・炊事場と設備が整っており、まったく問題なかったですが、山沿いのキャンプ場のため、平らな場所が少なく、人手が多いときには、テントの設営場所に困りました。 池田温泉もバイクで10分程度でいけるので、良いキャンプ場だと思います。

2014年9月6日burako 8月29日におっさん2人でバイク泊しました。 役場に電話して、土砂流入などの問題はないことを確認し、皆さんの情報を参考にR417からゲンキーめあてで無事到着できました。 サイトは広く道路上も合わせると無料とは思えない広大なものでした。しかし、テントはほとんど見られず、翌日の土曜午前にいくつか車で来た感じ。 トイレも水洗ですが、バーベキューサイト上のは、かなり壁の破れなどありました。マナーの問題でしょうか。 山側の道から池田温泉新館を利用しました。山道は、夜は途中不安になりましたが、確実に最後は、道の駅へでました。透明でぬめりがあり、露天もあり、500円と手頃でよい温泉です。 ゆっくりし過ぎて9時を過ぎてしまい、今度は、R417手前のバローのある道から戻ったのですが、あいにくの雨と暗がりのため、閉店していたのに気付かず池田町を出てしまい、戻る羽目に。幸いコンビニとGSが、キャンプ場への曲がり角にあり、弁当と飲み物を仕入れることができました。 残念だったのは、初めてキャンピングで使用したsotoのBOOK型カセットボンベバーナーを片づけず、離れたテントで寝てしまい、翌朝6時には持ち去られていたことです。 まあ、捨てて行ったと思われたのかもしれません。若干使いづらい部分もありますが、火力はあるので、役に立ててください。 家族で、利用するにはとてもよいキャンプ場だと思います。車は、いくつも駐車場がるので、できるだけ駐車場に近いサイトを探せば、荷物の移動が最低限でできますが、水場や炊事場(トイレより少ないかな)は遠くなるかもしれません。

2014年3月22-23日でキャンプしてきました。 私以外に4,5組ほど利用されていましたが、サイトにはかなり余裕がありました。 他の方が書込まれている通り、よく管理されていてキレイでした。トイレも複数個所あり、いずれもキレイでした。 夜9時には外灯が消灯となり、それ以降は満点の星空を楽しむことが出来ます。外灯直下に設営すれば、消灯時間まではバーベキュー等を明るく過ごし、その後は星空でまったり。というのも出来そうです。 また、地元の方のお話によると、今年の2月に下流側に梅園が整備されたらしく、駐車場も新たに整備されたとのこと。丁度梅がきれいに咲いていました。 午前中から散歩に訪れる方も多かったです。 また利用したいと思います。

2014年3月12日及び17日に利用しました。 12日は下流側、上流に向かって左岸で、17日は上流側、上流に向かって右岸でキャンプしました。 両日ともキャンプ利用者は他にはいませんでしたが、駐車場や付近の路上には常に数台の車が駐車しているのが、不安なのか安心なのか? 設備は水場トイレとも比較的綺麗で不便はありません。多分デイキャンプのバーベキュー利用が多いのかと思われますが、炭火の始末がきちんとされていないのが気になります。 サイトは、下流側は砂利、上流は土+草です。意外と平らに整地されていないというか荒れているので、設営場所には気を使います。 平日の利用でしたので騒ぐ人もおらず、抜け道になっているのは比較的遅くまで車の音がするくらいです。 全体的には安心して利用できる無料キャンプ場だと思います。

8月13日に利用しました。 R417を大垣方面から北上し、池田町に入り右手に 『GENKY』というドラッグストアが見えたら左折。 (本郷交差点・仏壇屋の先左)300mほど直進すると 左に『バーローホームセンター』があります。さらに 交差点を直進して山に向かうように約2kmほど進むと 左手の川沿いに公園があるのがキャンプ場です。  サイトは、川と公園内の道路に挟まれた場所で緩い 傾斜地ですので、テントの張る場所を選んだ方がいいです。 地面が硬めでヤワなペグだと刺さらないことがありますが、 裏手の河原で石を拾って打ち込めばどうにかなります(笑)  お盆時期にも関わらず利用者は、自分の他に地元の若者が 一組居ただけでした。  買い出しは『バーロー』(営業時間20時まで)の他に R417を大垣方面に戻ると『トミダヤ』(21時まで)や もう少し下れば『イオン』がありますので困らないと思います。  温泉はキャンプ場から10分ぐらいの場所に『池田温泉』 (道の駅)があるので便利です。  施設の方は、トイレなどもきれいで特に問題はありません。 自分はトイレに近い下の方のサイトに幕営しましたが、後ろから小川のせせらぎが聞こえ、夜は岐阜方面の夜景も見えました。  無料のキャンプ場で環境も素晴らしいので、機会があったらまた再訪したいキャンプ場です。

2013年4月13、14日にバイクでソロキャンプをして来ました。 気温的にはさほど寒くなく夜は8度 朝は4度程でした。 自分以外には誰もおらず静かに過ごせました。 トイレなど他の人たちのつぶやき通り綺麗ですが、清掃はあまりされておらず虫などが大量発生してましたw ただ近辺そこらに熊出没注意の表示が多々あり若干ビビリ気味で夜を過ごしました。 桜の名所で地元は有名らしいので花見シーズンに行くと大学生らが夜遅くまで宴をしているので注意!行くなら夏・春を除くシーズンが良いと思います。 まぁこれはあくまでソロキャンプでのパータンですがww

10月13日、2家族で日帰りバーベキューをしてきました。普段利用する粕川オートキャンプ場が、災害で閉鎖との事でこちらを初めて利用しましたが、駐車スペースからの荷物の持ち運びに距離があり、不便に感じました。水場とトイレは綺麗でしたが、個人的には粕川のほうが景色も含めて好きです。

10月29日に一泊で行ってきました。 閉鎖と書いてありますが、やってます。ロケーションも良く、設備もすごくきれいでした。ただでいいの? って感じです。 3週間前には近くの粕川キャンプ場にも行きましたが、僕はこちらの方が好きですね。まぁ好き好きでしょうが・・・。 涼しい時期に行ったので気になりませんでしたが、サイトに日陰出来ないので、夏は辛いかもしれません。 この時期でもキャンパーでかなり賑わっていたので、ハイシーズンはもしかして場所ないかもしれませんね。 公園全体の明かりがすべて夜10時で消えます。トイレも点きません。ランタンやライトの準備を忘れずに。 また行こうと思うキャンプ場のひとつです。

2011年8月12日に利用しました。役場に連絡したところ、キャンプ利用に関しては特に手続きは不要とのことで、夕方に直行しました。 テントサイトは割と上下に長く高低差があるのではないかと感じました。 上部、下部ともファミリーキャンプばかりで設営場所に悩みましたが、芝の部分を確保できました。 夜は23時過ぎに花火を上げるグループ、地元のDQNバイクなどがうるさかったのですが、まぁ季節的な問題ではないかと思います。 良い点ですが、このキャンプ場から町に下ったところにコンビニ、GS、スーパー/ホームセンター(20時まで)があり買い物には不便はありません。 またちょっと距離がありますが、池田温泉(道の駅併設)もあるので入浴も可能といえば可能です。 機会があれば、もっと人の少ない時期に伺ってみたいと思います。

現在、土砂流入により閉鎖中です。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*