Home キャンプ場 静岡県

  • facebook
  • twitter
  • line

河津七滝オートキャンプ場 ※予算大(静岡県)

場所:静岡県賀茂郡河津町梨本470-1
料金:オートサイト4320円、大人1,080円、子供648円、バイクでの利用2,700円
期間: 通年
チェックイン:13:00〜18:00 / チェックアウト:翌11:00
e-mail:
お問合せ:河津七滝オートキャンプ場 TEL 0558-36-8080
関連サイト:河津七滝オートキャンプ場
ゴミ:
駐車場:バイクはサイトの横にいれられる
お風呂:シャワー、温泉あり
備考:直火不可。時期により料金が変わるので事前に要確認のこと

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

河津七滝オートキャンプ場 ※予算大のTips、近況、体験談をコメントしてください

3年程前まで毎年利用しておりました。 オートキャンプ場とコテージ多人数のため、両方利用。 最後の年、この年はいつものお盆の時期と9月の連休を5月ごろにネットで予約、なおかつTELでも確認。 お盆に行ったとき、9月の予約の確認をしたところ予約入っておらず、この時の対応が最悪でした。 後から予約入れた人を優先し、先に予約入れた私たちは仕方なく予約日の翌日に変更。 次回来たときは割引しますとか有料のお風呂を無料にと言っておりましたが実際、行ってみると、そんなことは言っていないと知らんぷり。 この予約確認せず行っていたらどうなっていたでしょう。 この時も私たちがいる間近寄らず、とても無責任でした。 今でも、腹立たしいです。それ以降行っておりません。 ご利用なさる方は必ず確認忘れずに・・・確認してもこの対応ですから

2017.6.24 3回目の利用です。 前回は9月に車での利用です、夜中に強風及び雨で寝不足に成りました

私たち家族は、今年も夏の予約もしました。 今年で1/3年連続です。

4月の平日に利用して2700円は無いでしょう! ネットでは1500円と紹介されていた。同じ日に居合わせたライダーに聞いた直前に電話で尋ねたら1500円と聞いてから来たら2700円取られた と言っていた。 正直 2回目は無いでしょう。

24時間風呂覗き穴あります!湯船丸見えです 女性は絶対に入らないほうがいいです

2016年3月20日利用。 例年第3週まではオフシーズンなのに、連休料金なのか2700円と気絶する値段。 以前のオフシーズン1500円が2200円になったのも、消費税じゃ2160円でしょうに。長い間利用してきましたが、もはやバイク料金ではありません。 富士山世界遺産のため、周囲本当に迷惑しています。

1/1〜1/2 バイク一泊2,700円 チェックイン13時〜18時 チェックアウト11時 出入自由 他はキャンピングカー5台(発電機の音が響く)、乗用車10台、バイク数台 山から吹き下ろす風が強いので防風・防寒対策要 夜半にはテント内の夜露が凍り、朝は一面に霜 ゴミの分別は缶・ビン・その他の3種 24h風呂は便利だが、着替え場はほぼ吹き曝し寒く、湯温は熱すぎて入れない ペットの糞尿の臭いが所々からあり サイト横にバイクが入れるので安心 サイトの簀子は4m四方、ペグ不要で平地確保可

9月2日からバイクで2泊しました。 このあたり、ぱっと探すとオートキャンプ場しか無く、その中でも良心的値段かと。無料キャンプ場、テントサイトのみのキャンプ場からすると割高感は否めません。 設備は十分。露天風呂も活用しました。¥200を硬貨で用意しておかないと、石鹸などは使えませんのでご注意。説明だと、コインシャワーでしか使えないとあり、先にシャワーを浴びなければいけないのかとおもいきや、浴場内にも1つあり、むしろ最後に身体を洗って流したほうが正解かと。 トイレもウォシュレットは嬉しいですね。 川からの風、湿気があり、防寒対策は必須。グランドシート代わりのブルーシートがスノコなので不必要でしたが、防寒シートとして役立ちました。9月とはいえ、真夏なのにですよ?夜露も相当なので、フライが無いタイプのワンタッチテントなどは、しみてくるのでは? また虫も多いので、何らかの防虫対策も必要でしょう。 真夏だとタープがある方なら問題ないでしょうが、バイカーは木陰があるサイトを選んだほうがよいでしょう。なにもないテントの中は蒸し焼き気分です。日陰さえあれば、川風が涼しいのでなんとかなります。暑さに辟易なら、川まで下りていけば極楽です。 オートキャンプ場なので、車の方が多かった印象です。隣にキャンピングカーが停まり、圧迫感は確かにあります。その代わりの設備の充実なので、仕方ないですね。 河津からだと、食品ならアオキ、備品ならコメリが便利です。

10/12に一泊。3連休ということで一泊一人2500円も取られました。 24時間入浴可能な温泉付きとは言え、正直高い! お湯がぬるいのも湯冷めしやすく、秋キャンプではマイナスポイント。 スノコのサイトにペグ代わりに針金を通すのが意外と面倒。 サイトとサイトの距離が近くて少し圧迫感があります。 1500円なら伊豆の中でも便利な立地で納得できますが、2500円の価値は無いかな・・・。 携帯・スマホからでは全く見れないホームページから事前にメールで予約しましたが、電話で料金を確認するべきでした。

5月12日に一泊利用しました。他のキャンパーもバイクの方が4名程利用していたのみで空いていました。サイトに敷いてある小石が以外と深く、コケそうになりました(汗)。大型バイクは急ハンドル厳禁です。カラスが常に食料品を狙っていますので要注意です。蚊が以外と多く、持っていった蚊取り線香が活躍しました。24時間入れる露天風呂はちょっとぬるめでしたが、キャンプで朝風呂に入れるって感激でした。管理人さんが温度を計ったら39℃だそうです。印象的にはいいキャンプ場と思いました。

GW明けの平日だったせいか、自分以外は利用者なし。24時間利用可の温泉はちょっとぬるめだが、いつでも入れるのは魅力。シャンプー、石鹸は湯舟脇の4分間200円のシャワー室でのみ利用可。むろん自分で持込みです。意外に風が強くて、スノコ上にテント張るのに針金を貸してくれます。トイレは虫もいなくて綺麗。サイト内をタヌキが横切ったり、テントの真上でウグイスが鳴いてたりと、自然環境は抜群。

冬キャンプでよくお世話になるキャンプ場。 ・オフシーズンの日付が具体的に決められていいないので管理人へ確認を要する(秋から5月中旬位までか)。 ・場所は国道414号ループ橋南側からすぐ。 ・料金がHPでは見づらいが、バイクでテント泊ならコミコミで1,500円。 ・タダで24時間入れる露天風呂が場内に設置されているので、寒くなったら身体を温めることができる。 ・直火不可(焚き火台等を使用すれば可) ・サイト乗り入れ可(小砂利)


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*