Home 秘湯温泉 大分県

  • facebook
  • twitter
  • line

明礬温泉 鶴の湯(大分県)

場所:大分県別府市
料金:無料
関連サイト:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

明礬温泉 鶴の湯のTips、近況、体験談をコメントしてください

2013年2月8日午後1時、別府市 鶴の湯 に入浴しました。雪が舞い、最高気温が4度くらいの日でした。 お湯が熱い。1分も入れば、肌が真っ赤になります。 上がると寒い。真冬だったので。 深さが浅く、30センチしかない。体を横にしないと、肩までつかれません。仰向けに寝る姿勢になりました。 お湯はたっぷり流れていました。 肌が、特に手がツルツルになりました。

地元の人と交流したかったらここへ行くべし。 朝から夜遅くまでひっきりなしに人が来る。 少し熱めの湯が心地よい。 霊園の中にあるが、出入りは自由(らしい) ただしシーズンが短い(湯枯れする)ので、いくなら6-10月ぐらいにすべし。 万一のときはそばにある「どろ湯温泉」を堪能すべし。 たしか千円かかるがめったに入れないのでその価値あり ・・・この前行った時はどろが少なくてがっかりだったけど、復活したかな


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*