Home ライダーハウス 道東

  • facebook
  • twitter
  • line

新得駅前ライダー宿泊所(道東)

場所:〒081-0005 北海道上川郡新得町本通北2
料金:無料
お問合せ1:01566-4-5111
お問合せ2:新得町役場商工観光課 TEL 0156-64-0525
期間:5月〜10月
関連サイト:

備考:2014年 閉鎖しました。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

新得駅前ライダー宿泊所のTips、近況、体験談をコメントしてください

ホームページ見ると今年閉鎖されたようです。

輪行サイクリストですが、’13年の七月末に二回利用しました。 初めての日は…利用者はわたしひとりでした(笑)。 独り占め♪ トムラウシ温泉の湯を運んでる駅前銭湯のお湯は肌触りが柔らかくて最高ですし、買い出しは夕方のフクハラで半額とかをゲットできて、バリバリ安上がりでした♪ 二度目は同じ東京からのバイクの人が同宿。計二名(笑)。 人気無いのかなと思いましたが、時期によるんですね。 隣接した(常設の)仮設トイレが電気付かない状況だったので、夜は新得駅のトイレを利用しましたが、基本的に空いてれば過ごしやすくて好いRHだと思います。 特に…わたしのように鉄道好きだと、夜中の貨物列車のブレーキ音とかが…たまらないという(以下略)…。

この時期は混むようで、13時に着くと既に満員でした。 三泊までは良いみたいで、バイクの方が何人か連泊しているようです。 入れるのは6人か7人で、詰めても9人程です。 予約が出来ず、行かないと空いているか否か分からないので、自転車の方や汽車で来る方は注意した方がよいです。

小4娘と泊まりました。他の宿泊は皆チャリで9人満員でした。 駅前温泉はとても良かった。 「トマムの雲海テラスまで1時間」かかりません。

2010年も開設されています。風呂が近いのが魅力。パンケやペンケなど林道ライダーにはお勧めです。

層雲峡からトムラウシ温泉まで縦走登山して、トムラウシからのバスを降りたすぐそばにありました。 駐車場のど真ん中にあって違和感はあったけど、一晩の宿として大変助かりました。駅の敷地内なので独特な雰囲気。買い物や温泉もすぐそばなんで便利。 やはりチャリダーが多いようです。他にもクルマの人が覗いてすぐ帰りました。 登山家の人にも利用していただきたいところです。

新得駅前にあるコンテナハウス。場所は大変わかりやすい。6人くらいしか泊まれないが18切符チャリダーには貴重な宿です。 日高山脈を越えるか富良野に行くか運命の分岐点。トレーダー分岐点みたいなものです。 駅前だけに買出しは便利。徒歩やチャリには優しいですな。バイクの人はチャリの峠の話をきいてみると面白いですね。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*