Home ライダーハウス 道北

  • facebook
  • twitter
  • line

ライダーハウス丘の舘(道北)

場所:071-0222 北海道上川郡美瑛町美田 第二
料金:1名800円。女性専用部屋あり
お問合せ:渡部さんTEL 090-6269-2468
期間:4月下旬~10月下旬(要予約)
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:翌11:00
e-mail
関連サイト
駐車場:あり
お風呂:五右衛門風呂あり(350円・タオルは150円)
買い出し:車で8分にスーパー、薬局、ホームセンターあり
:薪1束500円
備考:キャンプ可能(300〜400円)。洗濯機200円。直火・焚き火不可。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

ライダーハウス丘の舘のTips、近況、体験談をコメントしてください

今年オープンしたばかりのライダーハウス。 美瑛にもともと「ライダーハウス丘」さんがありますが、そことは別のライダーハウスです。マイルドセブンの丘からすぐ近く。 ホッカイダーベースでおすすめされて1泊しました。 かなり個性的な外見のライハです。オーナーの趣味全開で面白いですよ。 5人ぐらい泊まれる広さの男性用小屋と、女性専用の小屋があります。 男性用小屋は畳の部屋で、各自寝袋持参して雑魚寝する昔ながらのスタイルです(敷布団+毛布200円貸しがあります) が、オーナーさんも「もうちょっと山削ってライダーハウス拡張しようか悩んでるんだよね。定員オーバーで宿泊断るのが申し訳なくてさ」と話していたので、今後の進化にも期待です。 そんなオーナーさんは農家をやってるということで、私が泊まった時は簡単な朝食を提供してくれました。美瑛の野菜をたっぷり食べさせてもらいました。美味しかったー!(毎回必ずあるわけではない) 開放感全開の五右衛門風呂は最高です。 そして夜は真っ暗になります。星が出てたら超綺麗だと思います。

今年の7月(?)にオープンしたばかりとかで、先日さっそく行ってきました。またひとつ、 北海道名物になりそうなライハだと思います。 国道反対側の「ライダーハウス丘」とは全く別の場所です。こちらは国道237号を旭川に向かって美瑛駅入口の交差点にあるホクレンのガソスタの交差点を左折し農道を入っていった、マイルドセブンの丘の少し手前あたりに あります。明るい内は“踏切”とか“昭和の看板”(←行くと分かります)とかが目印になりますが、暗くなると辺り一面真っ暗になるので、見付けるのに苦労するかもしれません。 寝る場所はプレハブのような建物で、5人ぐらい横になれる広さがあります。部屋はただ寝るだけのスペースで、何枚かの敷布団と毛布がありましたが、ここもやはり寝袋持参をお勧めします。オーナーのおじさんがいれば別棟の炊事場を使わせてくれるのかもしれませんが、あまり遅いと帰ってしまうので、できるだけ早くの到着か、遅くなる時は連絡を入れた方が良いです。日中は日帰りの観光客も訪れるような施設になっているので、建物前のスペースにイベント用テントとかテーブルとイス、水道も設置してあり、ここで飲食はできると思います(聞いてみて下さい)別棟の2階が個室になっていて、女性の場合はここに2人ぐらい泊まれるようです。予め頼んでおくと朝食も用意してくれます。 ここの一番の売りは“五右衛門風呂”かと。 オーナー手造りの立派なもので、シャンプーやボディソープはもちろん、脱衣場や身体を洗うスペースも完備。それを浴室内ではなく“野天”で味わえます。露天風呂はいくつもありますが“屋外で湯舟に浸る”ってのは、なかなか新鮮な体験で非常に楽しめました。シャワーはなく、別浴槽の“掛け湯”を使います。 これがまた昭和スタイルでなかなかイイです。お風呂は要予約、予め電話で連絡してください。まだ出来たばかりのようで、とてもきれいなお風呂です。建物裏の空き地にキャンプできるスペースもあるので、テントの人はこちらも利用可能です。元々は「昭和グッズの資料館」がメインの施設だったようで、興味ある方はそちらもどうぞ("相当な"コレクションのようです)


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*