Home ライダーハウス 岐阜県

  • facebook
  • twitter
  • line

ライダーハウスつゆくさ(岐阜県)

場所:〒506-1433岐阜県奥飛騨温泉郷平湯621-1
料金:1泊1名3,500円(布団・浴衣付)
期間:通年
チェックイン:15:00〜17:00 / チェックアウト:翌9:00
お問合せ:TEL 0578-89-2620 (8:00〜21:00)
e-mail:
関連サイト:旅荘つゆくさライダーハウス
ゴミ:利用中に出たゴミは分別して捨てれるがゴミの持込みは禁止。
facebookページ:奥飛騨温泉郷 ライダーハウス つゆくさ
駐車場:バイク車庫5台分(固い砂利)
備考:17:00以降到着の場合は必ず連絡のこと。門限21:00。喫煙は屋外の喫煙所で。
   近隣に迷惑がかかるため21:00以降はバイクの移動禁止。
   家族・グループでの貸切可能(定員7名20,000円〜)

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

ライダーハウスつゆくさのTips、近況、体験談をコメントしてください

2018.3月30日 九州からのバイク旅で利用させて貰いました。季節外れでライダーハウス、本館ともにお客さんがいないと言う事で.『ライハ』での予約でしたが、本館に泊めてもらいました。おかみさん、ご主人共に気さくで本当に親切で最高の宿でした。本館、ライダーハウス共にキレイで清潔。そして、何と表現すればいいのか? 懐かしく、心地よい宿です。是非、おすすめの宿です。

2015(H27)8月 1泊しました。 食事なし、温泉センター入浴券付きで3,500円。 昔の板蔵を改装した趣のある建物。宿のご主人が親切。きれいなトイレとキッチンあり。食器、調理器具、冷蔵庫は無し。貴重品ロッカー、駐車場有り、定員は7~8名。蔵の2階が畳敷きで居室になっています。 当日は日本人男2、女1、外人男1、女3の計7人満員でライダーはいませんでした。バスターミナルから徒歩3分。 この町にはコンビニがありません。バスターミナル土産店で多少、おにぎり、パンなどがあります。 隣の栃尾温泉にスーパーが有りますが、18時で閉店します。また、宿で券をくれる温泉で食事が出来ます。近いので1杯飲んで余裕で帰れました。ここの温泉は濁り湯と透明な温泉の2種類の源泉があり、とても温まりました。 この辺りは安い宿が無かったので、以前はクルマに泊まりましたが、次回からはここに泊まります。 日本にも「ライハ」という形でドミトリー形式の宿が増えて嬉しいです。

岐阜県の奥飛騨温泉郷平湯温泉で現在「旅荘つゆくさ」という民宿を営業されている方が平成26年11月上旬より新たにライダーハウスをオープンされる予定です。 奥飛騨温泉郷は温泉旅館がほとんどで低価格で泊まれる場所も少ないため、奥飛騨ツーリングの拠点として便利かと思います。 徒歩5分圏内に日帰り入浴可能なひらゆの森もあり宿泊者には割引チケットも販売されるそうです。 またバイクで訪れることができない冬期もウインタースポーツや湯治癒の拠点として通年営業されるようです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*