Home ライダーハウス 長野県

  • facebook
  • twitter
  • line

ライダーハウス ゆず(長野県)

場所:〒399-0015 長野県松本市平田西2-13-2
料金:男女別相部屋 1,700円
期間:通年
チェックイン:14:00〜 / チェックアウト:翌12:00
お問合せ:TEL 070-6561-1958 / 携帯 090-8451-7279
e-mail:
関連サイト:ライダーハウス ゆず
駐車場:屋根付き駐輪場あり
お風呂:シャワーあり
買い出し:
備考:要予約

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

ライダーハウス ゆずのTips、近況、体験談をコメントしてください

オーナーです。 2019年6月、六畳ワンルームの新館がオープンしました。

2017/9/10-11長和ウイスキーフェス終わりに松本をめぐりに利用しました。 天候が雨と判っていましたので、BIKEは置かせて頂き電車を利用、駅も近く松本市内や近郊の温泉、美術館、居酒屋と秋を楽しませていただきました。 トレーラーハウスもゆったりとして大変楽しませていただきました。 2018年もフェスにいく予定なので機会があればお願いいたします。

5月に利用させてもらいました、とってもリーズナブルでドリンク、お食事(軽惣菜)のサービス付きです お布団(200円)もフカフカで熟睡できました! 一人で利用できたのもありとても快適な1泊となりました。 買い物もお食事にも便利なライダーハウスで、又利用させてもらいます。

2016:08:14にお泊まりさせていただきました。 ninja250と一緒に行きました。 初ライダーハウスの利用でドキドキしましたが、、良い体験と良いオーナー様に出会えたことを喜ばしく思います。 閑静な住宅街で、駅近(20分に1本)、屋根付きガレージ、ウェルカムドリンクでペットボトル1本無料、お酒(有料)やおつまみになるもの(1部無料)があり、オーナー様が家庭菜園で取れたキュウリやトマトがありました。もろきゅう食い忘れたことが心残りです。 トレーラーハウスを改築されたもので装備は充実してました。なんせ、夏なのに、備え付けの扇風機だけで過ごせました!エアコン有りですが、トレーラーハウスに1台共用となってます。逆に朝方かなり寒いです。(連れのエアコン無しでは寝られない人でも布団かぶるくらいでした)。 オーナー様もツーリング好きで走る距離が半端ないです(笑) 楽しく雑談し、2駅先にある松本駅の美味しく安いお店もご紹介いただけました! 大変楽しい場所を提供していただき、ありがとうございました!信州行く時は、また行きます!

夏の終わりに利用しました。 トレーラーハウスとは思えないほど、設備は快適。すんごい快適。 そして破格の安さ。 おすすめです。

 7月の3連休に利用させていただきました。  トレーラーハウスです。快適に利用するとすれば、6人程度がベストです。  が、エアコン(利用時は故障中)、テレビ、wifi(若干電波が弱い)、電子レンジ、冷蔵庫(ウェルカムドリンクとしてワンドリンクサービス、冷凍庫にキンっキンに冷えたグラス有り!)と至れり尽くせりでした。  更に季節柄でしょうか、オーナーさんのご好意でキュウリやサラダを頂いたり、更には朝のおにぎりも頂いたりして非常に感謝感激です。  ビーナスライン(アザレアライン経由 扉峠付近)まで約30分程度、松本とはいえ、適度に市街地から外れているため(しかしJR篠ノ井線沿線!)、木曽方面や乗鞍方面にもアクセスしやすく、しかし料金は1700円なので信州ツーリングの拠点としては最強です。  また是非利用させていただきたいです。

車山高原と上高地散策の拠点として2泊のツーリング計画の初日にお世話になりました。 オーナーご家族が実際に生活をされていたトレーラーハウスだそうで、ユニットバス・トイレ・キッチンが備わっています。 電子レンジもあるので歩いて行ける近所のスーパーで買出しをして、テレビを見ながら夜宴を楽しむことが出来ました。 またの機会に立ち寄らせて頂きます。

2013年8/15と8/17に泊めさせて頂きました。 オーナーの方が初めてのツーリングで色々不安がある中、気さくに会話、アドバイスをして頂き、また採れたての野菜やトマトもサービスで食べる事が出来、楽しい思い出を作ることが出来ました。 白川郷にも丁度良い近さでもある為、是非泊まってみて下さい。 私もまたお伺い致します。

よい環境でしかも北海道以外では安い部類かと。 シャワー無料で嬉しい。炊事もガスコンロまで使える。 でも駅から数百メートル=食べに行く場所も多数。ビール/清涼飲料水/おつまみ/カップラーメンは常備されてます。 つまり幅広いライダーのニーズに対応できるとこです。 ただし、ベッドを借りないならマットも持参の方がお勧めです。

8月5日に利用させていただきました。 オーナーが15年暮らしていたモーターホームがライダーハウスになっています。 19号線から一本入った閑静な田んぼの中にあり,スーパーや飲食店にも歩いて行くことができます。 もともと生活していただけあって,設備には不満はありません。 荒天に向かう時でしたが,インターネットを利用できるPCやTVもあり,雨の状況をつかむのに重宝しました。 「ウェルカムドリンク」として,冷蔵庫の中にある飲み物を1本無料でいただきました。 冷蔵庫の中には,各種ソフトドリンクや,アルコール類が用意されていて,安価に飲むことができます。 あとカップ麺やつまみ類も安価に準備されていますので,何も持って行かなくても困ることはないと思います。 オーナーも気さくな方で,畑でとれたトマトや自家製のお漬け物等もいただきました。 また,近いうちにお邪魔しますね。

2013年7月20日よりライダー、ゲストハウスを長野県松本市にオープンいたします。 モーターホームです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*