Home ライダーハウス 青森県

  • facebook
  • twitter
  • line

らいだーはうす☆ねぶた館DT(青森県)

場所:青森県つがる市木造日向66-16
料金:1,000円
お問合せ:TEL 090-6625-9201
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:ねぶた館DT
駐車場:屋根付き駐輪場10〜15台、屋外駐車場あり
    「元気の出る家」の看板のある所が駐車場。間違えて民家前に駐車しないように
お風呂:近隣に2箇所あり。しゃこちゃん温泉(320円 9:00〜21:00)
備考:前日までに要予約。女性専用部屋あり。
   住宅街のため深夜までの大騒ぎ・空ぶかし・早朝暖気運転禁止。車不可。

   2016年12月20日現在、閉鎖中

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

らいだーはうす☆ねぶた館DTのTips、近況、体験談をコメントしてください

9月8日に、 当日予約で、泊まれることになりましたが、 車だと伝えると断られてしまいました。 車の人は残念ですが、泊まれません。

2016年6月25日に一泊お世話になりました。 この日はたまたま自分1人だったのでとても自由に過ごせました。オーナーのばなな様がとても気さくな方で、施設の利用や旅の話などいろいろ聞かせていただきました! 近くに温泉やコンビニもあり、バイクも車庫に入れていただき安心して眠れました。東北に行った際には是非またお世話になりたいライダーハウスでした。

オーナーのばななです。 本年もたくさんの方々がご来店され大変嬉しく思っております。 ただ最近ご来店される方で、間違って隣地【手前が広く奥に民家がある敷地】に来られる方が多数おり、また特に夜間の到着で隣地の方にご迷惑を掛けてしまっております。 グーグルストリートビューで見るとなぜか隣地を指してるせいかもしれません。 正しくは【元気の出る家】の看板のあるトコがらいだーはうす兼本業の事務所【受付】になります。 夜間来られる際は近隣にご迷惑をお掛けしたくないので、ご理解いただけるようお願いいたします。

2015年8月に利用しました。 ライダーハウスは住宅街にある会社敷地奥の工場2階となりますが、表道路にはライダーハウスの表記はないので「元気のでる家」を目印にされる事をお奨めします。 徒歩圏内にコンビニもあり買い出しにも便利です。 風呂は近所に2ヵ所あり、私はつがる市役所前「しゃこちゃん温泉」を利用しました。 オーナーも気さくな方で話しやすいです。私の時はオーナーが北海道に旅立って行かれるタイミングでしたので、16時頃の受付となりましたが、住宅街なので騒音を考慮すると 早めに到着してのんびり過ごすのも良いと思います。

 5月18日、一泊お世話になりました。 スペース的にも広く かなりの大人数でないかぎり就寝には余裕だと思います。 冷蔵庫、電子、ガスレンジ、洗濯機もあり 風呂は徒歩10分程の場所に温泉が二軒あります。 外食は至近の "さかもとおやき店" が 20時までやってます。 味は其れなりだけど安いですょ(笑)

今年の9月17.18日利用させてもらいました。 すごい広い部屋で同じ日本一周の方と2泊しました! 祭りの時期は相当賑わうようです(笑) 炊事可。要寝袋。冷蔵庫あり。 バイクで1.2分でコンビニあり。 シャワーはありませんが、バイクで5分くらいで 320円の温泉あり。いい湯だったー 2.3台くらいまでですがガレージ、シャッターに入れられます! 条件がいろいろと整っていてかなり立地が良いと思います。夜も静かですし。 ただ場所がわかりづらいので木造高校を目印にして、近くまでついたら電話されることをオススメします! それとオーナーさんのお話がすごい面白い! お越し際は是非、談笑されることをオススメしますo(^▽^)o

8月12日今利用中 くノ一ライダーさんと2人きりです。もちろん別部屋です。 管理人さんは自分が到着後に、北海道へ旅立つて行きました^o^ フェリーに遅れるから、もう一人来るので宜しく!って…マジすか?? オープン過ぎるライハです。 機会があればまたお世話になってライダー談議したい方です。

9月16日お世話に成りました。ばなな様は、共感できるお方でした。仕事も忙しいようで、仕事とライハの両立にご苦労なさっているようです。 やはりネブタ期のご利用が、適期。 ちょっと遠いですが、やきとり大八は、おいしかったです。

旅人でもあるBike乗りオーナーが自営の倉庫2Fをライダー&ちゃりだー&徒歩だー ALL旅人のために開放。 五所川原・立佞武多(たちねぷた)期間は会場まで車で送迎いたします。 オーナーと言うよりは同じ旅仲間として接しております。 前日までの予約であれば通年宿泊可能。 高さ20Mを超える五所川原・立佞武多(たちねぷた)が圧巻。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*