Home ゲストハウス 東京都

  • facebook
  • twitter
  • line

Japonica Lodge(東京都)

場所:〒111-0033 東京都台東区花川戸1-3-3
料金:1名2,500円
お問合せ:合同会社観光創造ラボ TEL 03-6802-7495 / FAX 03-6802-7496
期間:通年
チェックイン:12:00〜20:00 / チェックアウト:翌11:00
e-mail:support★japonica-lodge.com (★を@に変更)
関連サイト:Japonica Lodge
駐車場:近隣にコインパーキング数カ所あり(有料)
お風呂:あり
備考:ビル内にテントとシュラフで泊まれ、キャンプ体験ができる。wifiあり。
   連泊時の日中は荷物は荷物置き場へ移動させる。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

Japonica LodgeのTips、近況、体験談をコメントしてください

5/13に利用。 東武・浅草駅の目の前。バイクの駐輪は裏通りを案内され、この宿の宿泊者を表示した札を付けて一晩停めておきました。 「アウトドアショップのテント展示スペースで寝泊まりする」といえばわかりやすいでしょう。海外からの旅行者の利用が多いようです。 棚(?)の上に置かれたテントや寝袋で寝泊まりする場合、棚の作りが決してしっかりしているとは言えないので、音や揺れなどで周りの方に気を遣います。 浅草までとても近く、当日は「蛇骨湯」へ風呂に行ったり、浅草寺前で食事をしたりなど、不便もありませんでした。 ショップが20時までなので、到着が遅れそうな時は電話かメールでオーナーとの連絡が必要となります。予約時に案内があると思います。

凄い、感激の一言です。 泊まるだけでも、¥2500は安い、ロケーションが便利で目の前の隅田川やスカイツリーが最高、キレイ、清潔。 加えて、キャンプ用品を使わせて貰えるなんて他には無い。私は登山用のテントが気になっていましたので、広げた状態を見てみたかったので、丁度良かったです。 オーナーさんは英語が上手なので、外国人にも最高な環境ですね。お茶屋さんと一緒にやっていて、日本のお茶を体験していけるのもイイですね。既に海外にクチコミ情報が伝わりつつある様です。

浅草駅のそばで「屋内キャンプ」による宿泊サービスを開始しました。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*