Home ゲストハウス 神奈川県

  • facebook
  • twitter
  • line

HAKONE TENT(神奈川県)

場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-257
料金:男女別ドミトリー3,500円。個室一部屋4,000円~。
期間:通年
チェックイン:15:00〜20:00 / チェックアウト:翌10:00
お問合せ:TEL 0460-83-8021
e-mail:hakonetent★gmail.com(★を@に変更)
関連サイト:HAKONE TENT
facebookページ:箱根の温泉付きゲストハウス【Hakone Tent】
駐車場:無料駐車場5台分あり
お風呂:元温泉旅館。温泉付き。
備考:2014年6月open。当日予約は電話で。自炊キッチンあり。バー併設。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

HAKONE TENTのTips、近況、体験談をコメントしてください

ゲストハウス HAKONE TENTは、テントというネーミングに反して、おしゃれな居心地のよい宿でした。 1階のバーでは生ビールや日本酒、ワインが飲め、料理も美味しかった。ごはんと味噌汁もかなりレベルが高かったです。しかるに、お手頃価格なのでうれしかった。 24時間入れる源泉かけ流しのお風呂は、入口に壁画が描いてありました。聞くところではオーナーの友人がオープン記念に描いてくれたとのこと。見事な絵なので一見の価値があります。お風呂の温度はややぬるめですが、ゆっくり体をひたしていると汗が出てくるほどに全身が温まります。 風呂上がりにバースペースでくつろいでいると、ギターとピアノの演奏が始まりました。宿のスタッフと泊まり客の即興のセッションでした。ここのオーナーは音楽が好きで、バースペースに楽器が置いてあり、だれでも演奏できます。プロを呼んでのライブも、月2回ペースで開催しているとのことでした。 小生が宿泊した折りは、宿のスタッフは日本人以外に、台湾人、デンマーク人がいました。宿泊客は外国人が多く、オーナーによると8割が海外の客だとのことでした。 小生は翌日は箱根の山歩きをするつもりでしたが、スタッフに山歩きに詳しい方がいて、情報交換ができたのがうれしかったです。 翌朝、私は自由に使えるキッチンで、持ち込み食材で朝食を作って食べ、山歩き出かけました。昨夜はふかふかの布団で寝たので身体にエネルギーが溢れてくる感覚を感じていました。

廃業した旅館を改装して、ゲストハウスとしています。 一階がバー、ゲスト用キッチン。 二階が客室。 半地下にお風呂(温泉)。 バーはお洒落で居心地がよく、生ビールも飲めます。 客室は和風旅館だった時の部屋を元に、改装してきれいになってます。 私が宿泊したときにはオープンから間もなかったため、ところどころ改装中だったり、カーテンが無かったりしましたが、おいおい改善されていくことと思います。 オーナーは鎌倉ゲストハウスで修行された方なので、サービスも問題なし。 布団もふかふかで気持ちいい。 壁が薄いのか他の部屋の音が聞こえてきますが、ここが低価格のゲストハウスと思えば納得できるし、そうした些細なことが気になるくらい、全体のレベルが高いゲストハウス、とも言えます。 駐車場はありますが、あまり広くないです。道路も狭いので、大きな車は厳しいかも。 自炊可能なキッチンはありますが、近くにスーパーはありません。コンビニは彫刻の森駅近くにあります。徒歩10分くらいかな? 将来的にはバーで食事を出すことも検討しているそうです。現在はシェア飯くらいなら提供できるようなので、予約時に問い合わせたほうがいいでしょう。 高い温泉宿のイメージしか無かった箱根に、安くてきれいで温泉つきのゲストハウスが出来た。 それもかなりハイレベルの。 これからが楽しみです。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*