Home キャンプ場 秋田県

  • facebook
  • twitter
  • line

法体園地キャンプ場(秋田県)

場所:〒015-0516 秋田県由利本荘市鳥海町百宅字奥山3-1
料金:無料
お問合せ:鳥海総合支所産業課 TEL 0184-57-2205
期間:5月下旬〜10月下旬
チェックイン&チェックアウト:フリー
e-mail:
関連サイト:由利本荘市観光協会 / 法体園地キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:不可だが駐車場からサイトは近い
お風呂:なし
買い出し:
備考:

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

法体園地キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

自然豊かなキャンプ場。 川沿いなので気温が周りと比べるとひくめです。 シーズン中は虫が多いので虫対策してないと厳しいかも。 トイレは二ヶ所あり綺麗。水場はありますがカマドはありません。レストハウスは廃業した模様。自動販売機あり。携帯電話レストハウス周辺で電波拾えます(docomo、ソフトバンク、au)フリースポットもあり。

2017年9月16日(土)~17日(日)に利用。 台風接近のため17日の午後からは雨の予報でしたが、 16日は天候に恵まれ、周りには犬や子供連れのファミリーが6組ほど。 広い芝生があるので、フリスビーやキャッチボールをして遊んでいました。 芝生の中に木製のテーブルとベンチが8セットくらい設置されており、テントやタープと組み合わせて利用しました。 車両乗入禁止ですが、駐車場がすぐ隣なので殆ど不便は感じませんでした。 日本の滝百選「法体の滝」に隣接しており、歩いて数分で見ることができます。 川はとても澄んでいて、犬を泳がせている人がいました。 私も足をつけてみましたが、痛みを感じるほど冷たかったです。真夏なら気持ちいいかも知れません。 キャンプ場の管理人はいませんが、朝になるとトイレに清掃の方が入るのでそこそこ清潔です。 便器は洋式と和式が混在。夜間は照明を消さないと蛾が寄ってくるので、利用後は必ず消しましょう。 キャンプ場内に水銀灯が何本か立っていますが、夜7時に点灯され9時20分頃に消灯されました。 これが非常に明るく、蛾が苦手だったり、明るすぎるのはちょっと…という方は水銀灯から離れたところへの設営を推奨します。 洗い場は蛇口がたくさんあります。清潔で利用しやすかったです。 なお、二か所ある指定場所(石で円形に囲ってある)以外での直火は禁止です。 買い出しは近くではできないので、市街地で済ませてから向かいましょう。 私は新庄市の大型スーパーで買い出しを済ませました。 ここから車で一時間半ほどですが、その間買い出しできそうな場所は見当たらなかったです。 auは圏外。ドコモは弱いながらも電波あり。 場所は不便ですが、予約不要の無料キャンプ場としては素晴らしいクオリティです。

6月28日利用しました。この時季たいてい独りでキャンプなのですが、この時はバイクソロの方とここで人に逢うとは思わなかったと暫し歓談。隣にテント張りました。 夏休み等は混むのだろうけど、それ以外はのんびり出来るキャンプ場です。ソフトバンクは圏外でした。

滝見のキャンプ場。水遊びもできて暑いときは最高だと思うが真夏は多分かなり混む。自分が行ったのは七月ですが、蚊が非常に多かったです。設備はよし、買い出しはあらかじめ。

2011年8月に1泊で利用。周りはファミキャン&グループキャンプが3組ぐらい。当方はバイクソロ1人。行くまではかなり遠いというイメージ。雄勝方面から行くと、途中何度か峠を越えた。迷った分もあるが県道70号から1時間ぐらいかかった。「法体の滝」を目標に進む。整備されたきれいなキャンプ場。雨が降っていたため火は使わなかったが、何カ所かで直火の後あり。駐車場側には木のいすとテーブルがある。

10月9日から11日の2泊で利用させていただきました。 天気予報は雨…でも、雨の日のキャンプも子供たちに経験させようとと出かけました。 日中は三日ともひどく降ることもなかったのですが、夜は降るという状況でした。水はけはまあまあで、1日目は問題なかったですが、2日目の夜は水がはけきらずスクリーンテント足元に水が侵入してくるほどでした。 景勝地ということもあって、ロケーションはサイコー!!もう少し紅葉が進んでいればもっと景色は良かったでしょう!! 川の水もきれいで、岩魚が泳ぐのが見えました。 釣り道具は携帯していましたが、渓流釣りのシーズンが終わっていることで残念!でも、来年も行きたいと思うキャンプ場でした。

「法体の滝」という100名瀑の景勝地である駐車場に隣接する河川敷の無料キャンプ場です。 景勝地であるため観光客が多数訪れ、土手上の駐車場からキャンプ場が丸見えです。 土手を降りた河川敷は広大で綺麗な芝生で一面覆われ、キャンプ場と観光客用のフリースペースに分かれていますが、物質的な隔たりが無いため、自由に行き来できてしまいます。 テントを張る方向を間違えるとテント内が、観光客に見られてしまうので要注意です。 サイト内は、車両の乗り入れが出来ませんので、駐車場から歩かなければいけませんが、大した距離ではありません。 サイトの近くに滝と、流れの早い川がありますので、昼には気付かなくても夜には轟音が響き渡ります。 静かに過ごしたい方には不向きでしょう。逆にもし、鼾をかく人が近くに居たとしたら轟音に打ち消され気にならないかも知れませんw 利用者には犬連れ子供連れファミリーキャンパーも居ます。 キャンプ地の標高は高く、鳥海山から吹き降ろす風はかなり冷たいです。9月の半ば時点で秋冬用のシュラフでは物足りないくらいでした。 トイレや炊事場は、そこそこ綺麗でトイレには洋式便座もあります。トイレットペーパーも備え付けられていました。 近くに売店兼食堂も有りますが、キャンプ客用と言うより、これは完全に観光客用の売店です。店も早い時間に閉まってしまいます。 かなり山奥にあるキャンプ場なので付近に店はありません。 アクセス道である県道70号線にも店は有りませんので、買出しは余裕を見たほうがいいでしょう。 景勝地だけあって、全体的に綺麗に整備され過ぎているので、ワイルド感や自然度は0に近いかもしれません。 キャンプ経験が浅い人や、孤独を嫌う人、仲間とワイワイガヤガヤするキャンプが好きな人にはお薦めです。

2009 8/8(土)一泊、土曜日との事もありファミリーがいっぱい、受付無し、無料、管理人不明、公園内に売店、食堂あり、車で10分ほどのところに温泉あり、【要注意】全メーカーの携帯がダメでラジオもかろうじて、炊事場トイレも清潔、サイトへの車の乗り入れは出来ないが駐車場とサイトが隣接で何の問題もなし、芝良好!目的地を探し当てるのが大変かも・・・快適度はレベル5、また行きたいキャンプ場と評価。

8月15日~17日にかけて利用。 観光地である法体の滝の手前がキャンプ場になっています。ずんずんと寂しい道に入っていって、不安になりましたが、現地に行くと既に20近くファミリーテント等が張ってあって賑やかです。 広大な芝生に夜は明かり。 お盆中は平日でも駐車場は半分くらい埋まり、盆の土曜日の夜(17日)は下の駐車場はほぼ満車。 3泊したので、テント張りっぱなしにしておいたのですが、3泊目の土曜日の夜帰ってきたらいたるところテントだらけで、僕のテントそば2メートルのところにもファミリーのテントが張ってあるくらいでした。まさかこんなに人が来るとは…。 ファミリーの人なんかは駐車場からあまり離れたくないのでそこに張ったようですが、奥にはまだまだ芝生が広がっていて孤独を好きな人はいくらでも堪能できます。 天候があまり良くなかったのもありますが、夜はかなり冷えました。寒いくらい。 冬用のシュラフを持っていって、上からかけて寝てました(もぐりこむとさすがに暑い)。蚊も多いです。要対策。 非常に使いやすい炊事棟、 綺麗なトイレ(僕が行った時は紙がなかった)がキャンプ場側に一つ、駐車場に一つ。 横にはレストハウスがあり、手打ちそばなどの軽食もとれます。 スーパーと温泉が近くになく、どちらも車で20分程かけないと行くことができません。買出しと温泉は事前に済ませて行った方が無難かもしれません。 スーパーは県道70号を北に行った矢島に大きなスーパーやホームセンターなどがありました。 僕は温泉は北の猿倉温泉(鳥海荘)に行きました。350円、綺麗。 総じて、ツーリングで使ってる人は数人しかいないようでしたが(ファミリーが多かった)お勧めです。僕もまた秋田へ行ったら確実にここを使わせてもらいます。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*