Home キャンプ場 宮崎県

  • facebook
  • twitter
  • line

青鹿自然公園(宮崎県)

場所:宮崎県児湯郡川南町青鹿
料金:無料
お問合せ:川南町役場 TEL 0983-27-8011(〜17:00)※要予約
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
e-mail:
関連サイト:川南町 / 青鹿キャンプ場
ゴミ:
車両乗入れ:
お風呂:車で20分・12km木城温泉館 湯らら(500円 10:00〜20:30受付終了 火曜休)
買い出し:湯らら近辺にスーパーあり
備考:役場での申し込みが必要。無料のバンガローあり。食料の管理に注意

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

青鹿自然公園のTips、近況、体験談をコメントしてください

問い合わせ先:0983-27-8011(要予約) 電話番号変わってます。

2018年5月に利用しましたが、トイレの便槽が満タン状態でした。 又、ドアの1つが十分閉まりませんでした。 そこで、帰宅後に川南町役場まで直接連絡して上記2件を伝えたところ、トイレは既に5月16日に汲み取りを行ったとの事でした。 ドアも近日中に修理される模様です。(既に修理完了?)

迷彩服を着てサバイバルゲームをしている集団がいました。許可を取っているのかは判りませんが、このような場所では危険なのでやめて欲しいです。

川南町役場に電話予約してシルバーウィークに行きました。 午後3時頃にキャンプ場に到着。 前回、下見に来たときには、雑草はきれいに刈られていましたが、今回は伸び放題でした。風も無いのに南側の木々が揺れているのでどうしてだろうと、しばらく様子をみていると、サルご一行10頭くらいがキャンプ場に出現。あわてて食料を片づけました。 食料の置き場にはご注意ください。またバンガローの入り口はしっかり閉めるように! 炊事場の水は、配管がサビているのか少し変な味がしました。利用する際は少し流してから使うと良いかもしれません。 バイクで利用の際は、一番手前の管理用の建物がある空き地に駐車することをおすすめします。炊事場横はぬかるんでいました。また、道路を一番下まで下ると未舗装なのでUターンしにくいです。

10月上旬週末に利用。 炊事場は綺麗で水は出るが飲料水としては不明。 トイレは汲取り式で見かけは綺麗であるがいっぱい貯まっていて使用不可。全体的に綺麗なのは使用されていない為かも。 照明が全く無いので星空がキレイ。 夜中に林から獣の唸る声が聞こえて来、朝が待ち遠しかった。二度と行かない。

2日前にFAXで申込みを行って、2015年9月21日に利用。 表示類が分かり難いとの情報があったので、トラップ看板にも騙されず無事到着。但し、表示類は小さく、初回利用時は、日没前の到着は必須かと思われる。 シルバーウィーク中なのに拙者以外は誰も居ない。 サイトは草ボーボーだが、トイレ(非水洗)や炊事棟、バンガローは清掃が行き届いていた。靴下も殆ど汚れず。 水道は使用可能だったが電灯は点灯せず。 バンガローを独占使用できて極めて快適だった。 。  バンガロー内には電気も何も無い。窓にガラスは無く網のみ。備品は先住民の残した本がダンボールに10数冊と柱~壁に張られたヒモのみ。このヒモ、ランプを吊るすのに重宝した。石油ランプ、LEDランタン、ヘッドランプを全て点灯して過ごしたが、周囲は闇なので心細い人はガソリンランタンのような明るい照明具があれば吉。  これで無料とは立派。 是非また利用したい。

9月中旬に利用。FAXあるいは役場での申請が必要。方向指示の間違ったトラップ看板があるので、集落の人に聞くべし。バンガローは鍵も明かりも無いし、サイトも草ボーボー。半ば放置系キャンプ場の印象。他の利用者がいなければ、バンガローを借りた方が快適。水とトイレだけで構わない人には、宮崎中部の拠点に好適。 風呂はr40を南へ5kmの「湯らら」¥500が近い。川南温泉¥300は廃止され更地になってました。

他府県よりの利用なので・・・ 役場のHPより利用申請書をダウンロードし、記入後FAX送信して申請完了させて貰いました。 当日、看板通りに進むと迷いましたw フィールドは草ぼうぼうで手入れされてませんでした。 炊事場、トイレ(汲み取り)、ケビン(かなり広い)あり。 買い物は街中で済ませておく必要アリ。 もっと手入れすれば有料でも構わないクヲリティーだと思います。

少人数のご利用でも、ご利用の際は川南町役場で利用の許可が必要です。

11月14日 夜に到着しました もちろん単独でしたので 電灯なしのバンガローは不気味でした(笑 トイレも炊事場も手入れが行き届いていて居心地はいい 翌日近所のおじいさんと長時間話し込みました 買い物は済ましておきましょう

2009年12月23,24日2泊しました。 今まで利用したキャンプ場では特上の部類に入ります。 オフシーズンにもかかわらず、週1回シルバーの方が掃除され手入れの行き届いた快適なキャンプ場です。 バンガローが2棟あり網戸のある窓、水道、トイレ、炊事場、広い芝生、しかもしかも無料です。 キレイに管理されているキャンプ場なので、旅たつ時は 掃除してゴミを残さず次に泊まる貧乏野宿者の気持ちになってね。 近くに川南温泉が300円、バイクで10分国道まで出るとAコープ等お店がありますが、キャンプ場付近は本当に何にもありません。 場所はかなりわかりにくいです。 日没前に到着しましょう。

お盆休みに利用しました。他のキャンパーがおられなくて、少々寂しかったのですが、バンガローを独占でき快適でした。トイレ(勿論ぼっとんです)、バンガロー2棟(窓には網・鍵無し・電灯無し)、炊事棟があります。必要最小限の施設ですが、雨をしのげるので申し分ないと思います。ただ、トイレの蚊の多さにびっくりでした。(役場の方はとても親切です。)

ご利用の際は川南町役場で利用の許可を取ってください。(役場営業時間~17:00) 無料でバンガローが使えます。 ※水道、トイレ有り ※照明、電源、机、椅子等はありません。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*