Home キャンプ場 三重県

  • facebook
  • twitter
  • line

浜風公園キャンプ場(三重県)

場所:三重県一志郡香良洲町6286番地1
料金:無料
期間:通年
チェックイン: / チェックアウト:
お問合せ:香良洲総合支所地域振興課 TEL 059-292-4308(※要予約)
e-mail:
関連サイト:津市観光協会 / 香良洲海岸
ゴミ:
車両乗入れ:
お風呂:
備考:直火禁止。予約は電話のみ。申請書は関連サイト「香良洲海岸」の下部にあり。
   海岸。

写真アップロード

このページに掲載する写真をお送りください。
皆様のご協力をお待ちしております。

浜風公園キャンプ場のTips、近況、体験談をコメントしてください

2018年3月に利用しました! 評価は最悪! ブラジル系、中国系、フランス系など、18名くらいの大所帯が、炊事場付近を占拠。 炊事場建物に、シート貼り目隠しみたいにした。 さらに、音響ガンガン(昼12時ころから)大声で大騒ぎ。 子供達が10名くらい走り回り、自転車を芝生内を乗り回し、サッカーしたり、キャンプでゆったりできない。 さらには、階段付近の坂を、大人もまじり転がったり。 それが夜8時をすぎても大騒ぎ。 とてもじゃない、寝れない!夜10時を過ぎたくらいまで、大音響とうるさい笑い声と、しゃべり声。 さらには、トイレの紙も全て持ってくしまつ! 管理人に、帰る時クレーム言ったら、届けで出てないグループもいたようです! 女子のキャンパーは危険! 女子のソロキャンパーも危険! 清掃の管理人のおばちゃんも、困り果ててグチ聞いてた(1時間) もう2度と利用したくないキャンプ場です。

2016/5/5-5/6利用。追加情報です。 2匹キツネを見ました。猫も出ました。夜間食料品気をつけて。 ブラジル人は居ませんでした。ただ、受付となる香良洲総合支所にもキャンプ場駐車場では数名見かけました。 ついでに言えばキャンプ場の目の前にブラジル系のキリスト教会があったので、各所で言われている人々はもしかしたらここの人たち? 常駐の警備員さんは朝6時頃から玄関を開けて事務所にいます。 当日電話して駆け込み利用でしたが快く対応して頂きましました。

2016年3月5日(土)に利用しました 当日(土曜)に連絡しましたが担当者がいました。 土日祝は関係なく受付してくれるようです。 ただ当日は老若男女の外国人50人ほどが夕方から夜中までバーベキューをし、高音量で音楽を流していたため、静かにキャンプをできませんでした。 帰りに管理人に今後のキャンパーの為に注意してほしいと言っておきました。

確かにキャンプ場じゃなくて公園ですね; 炊事場なし、水道はレジャーシーズンしか使えないようです。 私が行った時は、言葉が通じない出稼ぎ外国人らしいのが占拠してました…(挨拶くらい返してくれよ怖いから;)。 仕方なく、堤防を越えた砂浜側に設営しましたが、こっちの方が快適でした。 砂浜側をキャンプ場に指定すればいいのに…(笑) ただし風が強いです (そういう地形らしいです)。 買い物は香良洲内にスーパーもコンビニもあります。 でも、わざわざキャンプ自体を目的で行く場所じゃないかな…。

5月の連休後に利用したものです。 キャンプ場は決して広くはなく、「草ボーボーの広場」といった感じで、デコボコしたところが多いです。 卵の腐ったようなにおいも夜中までするし、夜中でもたまにトラックも通りウルサイです。 何より閉口したのは、ひどく風が強いのと朝はかなり冷え込みました。 マナーも良くなく、以前利用した方でしょうか細かい炭がばら撒いてあったり、直火禁止のはずなのに何ヶ所か形跡がありました。 「草むら」より駐車場がきれいなので、仕方がなく泊まる人はここの利用をお勧めします。

2014/4/22にお世話になりました。 場所を確認して、当日のキャンプを電話で申し込みました。公園の管理事務所と思ってましたが、役場(市役所)の支所で申込み、(遅い時間は電話は通じないかも)許可プレート、水道開栓のコックキーをお借りします。ここはキャンプ場から3kmほどありますので徒歩、チャリダーは注意してください。 買い物は1Kmほどの所にイオンがあります。 シーズン前なので私一人でしたが、海水浴場と一緒なので夏は混むでしょうね。地面は砂地に芝です。水場のコンセントが生きておりましたのが有難かった。 道路向かいの工場は夜間は終業して静かでした。 トイレは海水浴場駐車場のトイレで水洗で綺麗でした。 許可証の返済は役所支所にガードマンさんが常時おりますので、早朝でもOKです。

2014/5/3~5/5まで3日間利用しました。 名前の通りで、浜風がとても強く、隣のテントは吹き飛ばされていました。 マテ貝獲りにもチャレンジしたが、一匹も取れない。 許可を得て使っている人はマナーが良く、ゲリラで無許可の外国人?が勝手に水道をこじ開けて、音楽を爆音で垂れ流していた。 トイレは朝晩の二回の清掃によって綺麗にされているが、海水浴連中も心無い利用の仕方によってお昼と夕方はカオス状態。茶髪の人が子供をトイレの洗面台に乗せて足の砂を洗ってる。 神経質な人とファミリーには向かないキャンプ場です。

2012のGW4/28~29お世話になりました。 客が5組ほどでしたが管理している役所では一杯とのとのことでした。 たまたまかもしれませんが、他の客さんも静かでした。 砂浜の横にあるので夜中に若い人の花火やしゃべり声が遠くから少し聞こえましたけど、概ね波音をバックに心地よかったです。少し神経質な嫁は、何度も起きたようでしたけど。 スーパーや温泉も近いロケーションで無料は気に入りました。また潮潮干狩りがてら行きたいですね!

2010年のお盆休みに利用しました。 利用前に電話で事前連絡をし、FAXで 申し込みをしますが、お盆休み中でも 空きがあったので前日の申し込みOKでした。 場所は国道23号線・雲出交差点を海方向へ ほぼ突き当り(左にローソンあり)の 交差点を右折、『津香良洲大橋』を渡って 最初の交差点(手前右にコンビニ)を左折、 突き当り右に駐車場とトイレがある公園風の 敷地全体がキャンプ場です。 サイトへ行く前に香良洲支所で使用許可書と 水道を使うために蛇口を開けるコックを 受け取りに行く必要があります。^^; サイト自体はフラットな芝生なので設営は 楽だと思いますが、炊事場とトイレが 真反対で距離も離れているため、どっちに 近い所へテントを張るか迷うかも? (ちなみに自分は炊事場側を選びました) 買い出しは、キャンプ場へ入る交差点手前に コンビニがあり、その先左側に遅い時間まで 営業しているマックスバリュがあるので、 夜に足りない物があっても大丈夫でしょう。 シャワーや入浴施設はありませんが、バイクで 5分ほどの所(雲出本郷交差点を津市内方向右) に『スオミの湯』という大型入浴施設があり、 深夜3時まで営業しているので困りません。 キャンプサイトと道路を挟んだ所に工場が あるため、出入りするトラックの音が うるさく感じるかもしれませんが、海側に テントを張ると波音がBGMになります。 事前申し込みが必要なのが煩わしいとは 思いますが、無料なのと伊勢道久居ICや 国道23号からもアクセスしやすく、 近くに買い出しに便利なスーパーもあって 自分的にはまた利用したいキャンプ場です。

2010年GWに行ってきました。 このキャンプ場は、道路を隔てて工場があり、24時間稼働と思われます、トラックが頻繁に出入りしてとてもうるさかったです。おまけに4時ごろから外国人がバーべQを大声で始めうるさすぎて寝ていられませんでした。 無料だからと思って我慢しましたが、このキャンプ場はお勧めできません。お金を払ってでも他のキャンプ場が良いと思います。

昼間はなんかキャッチボールをしていたり 家族がなんかやってたり、、、ここは公園じゃない。 キャンプ場だという事が認識されてない様子。 犬の散歩も頻繁に行われてるようで、サイト内には 犬の糞が数えきれないほどたくさん! 私は東屋にテント張りましたけど。 東屋は4張りは小型テント張れますね。 ブラジル人はトイレのほうの駐車場にたむろしてました。 スケボーでもやってるような音でたまに奇声をあげてました。 キャンプ場の駐車場も、車中泊に利用してるトラックもいました。 津市からかなり近いのに無料、予約のほうの対応は良いのですが・・・ アウトドアっていうより、公園で野宿しているような気分でした。 駐車場はトイレのほうもキャンプ場のほうも、夜間(19:00〜7:00)閉鎖でも良いと思いますし、 整備されてるなら100〜200円ぐらいなら払っても良いと感じました。 キャンプ場は良いが周囲を取り巻く環境がダメな感じです。

2007年4月にキャンプに行きました。 無料ですが、役所の方の対応もいいし、設備も良かったです・・・。 が、夕方になりブラジル人らしき方が約30人ほど車で集合し、 ビールらしきものを片手に車を乗り回したり、音楽を大音量で 鳴らしたり、サッカーを始めたり・・・怖くなりキャンプ場近くの トイレ横に移動して他のキャンパーと一緒にキャンプをしました。 ブラジルの方々は許可も受けていないようで、水道はこじ開けて 使用していました。 治安はかなり不安ですが、海は思ったより綺麗で、ヤドカリ、カニ、 木っ端カレイなど色々な生き物がいて楽しかったです。 帰りに役所の方に水道の鍵と許可証を返す際に苦情を言ったら 気持ちよく対応してくれました。 最後に、女性のトイレは利用者のマナーが悪く汚かったそうです、 近くに紙おむつも捨ててあり、こんな利用状況では閉鎖されても 文句は言えません。 皆さん綺麗に利用し、ゴミは各自責任を持って持ち帰ってください。 真面目に利用している方々の迷惑です。

新しく情報が更新されているのをみつけました。 キャンプ場が北に移動し、「香良洲公園キャンプ場」から「浜風公園キャンプ場」に変更されました。

このキャンプ場がある町自体が三角洲。無料だけど、役場に予約をしないと使えない。海水浴場の隣。トイレが離れている。夜は電気が点かない。


  • コメントはすべて管理者によって承認検査を行っています。即時公開ではありませんので、少し時間が掛かります。
  • そこで内容が不適切な場合には、掲載を見送るか、加筆・訂正することがありますのでご了承ください。
  • 特に個人・団体を特定した誹謗・中傷や、マナーや反モラル的な行為を助長するような書き込みはHATINOSUでは厳禁とさせて頂きます。

facebookでこのエントリーをシェアしたい場合「いいね」または「コメント」が掲載できます。



*